家族・職場にバレないように借りられるカードローン5選!バレる原因や対処法も解説

記事のまとめ

家族・職場にバレないようにするには利用明細をWebにするのがおすすめ!

SMBCモビットならカードローンの申し込みから契約手続きまでがすべてWeb上で完結

「カードローンの契約をしたいけれど、家族や職場にはバレたくない」このように考えている方は多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、家族や職場にバレないように借りられるカードローンはあります。

しかし、しっかりと対策を立てておかないと、バレてしまうリスクがあるため注意が必要です。

本記事では、家族や職場にバレないように借りられるカードローンを紹介します。

カードローンを借りるポイントや対策、バレる主な原因なども解説するので、あわせてぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
大手会社在籍確認郵送物なしカードレス公式サイト

アコム
電話なし


簡単診断する


可能


可能※3


詳細を見る
プロミス
プロミス
電話なし※1
※高校生不可

簡単診断する


可能


可能


詳細を見る

SMBCモビット
電話なし※2
※Web完結申込時

簡単診断する


可能


なし


詳細を見る
※1.原則電話による在籍確認なし ※2.Web完結申込時に限ります。 ※3.収入証明書が必要な場合があります。
目次

【バレない】家族・職場にバレにくいおすすめのカードローン5選!

家族や職場にカードローンの利用を知られたくない方は、次に挙げる5つのカードローンがおすすめです。

  • SMBCモビット
  • アコム
  • プロミス
  • レイク
  • アイフル

それぞれのカードローンの特徴やおすすめのポイントを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

SMBCモビット

SMBCモビット
  • セブン銀行のカードレス対応
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 最短10秒のスピード事前審査
即日融資可能24時間申込WEB完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1WEB完結申込時
金利年3.0%~18.0%
無利息期間
融資時間最短60分※1
※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは特定の銀行の口座や社会保険証などを保有している方を対象に、Web完結申込を受け付けています。

Web完結申込を利用すると郵送物なしで契約できるため、家族にバレることなくカードローンを利用したい方におすすめです。

さらに、SMBCモビットのWEB完結申込は、勤務先への電話連絡も原則としてなしにできます。

したがって、勤務先に電話がかかってくることに抵抗がある方にもおすすめです。

アコム

アコム
出典:アコム
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
  • セブン銀行で手続きできる
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムのカードローンは、郵送物を一切受け取ることなく利用できます

ATMに必要なローンカードを自宅で受け取らないようにできるほか、契約に関する書類や利用明細書が郵送されることもないため、家族にばれにくいでしょう。

アコムの利用者数は現在150万人を超えており、最も多くの方に利用されている消費者金融です。

三菱UFJフィナンシャル・グループの一員でもあるため、安心感のある消費者金融を探している方におすすめです。

プロミス

プロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

  • 返済でVポイントが貯まる
  • 365日24時間申込・取引可能
  • 全国の提携ATMから取引可能
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし在籍確認なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1 原則電話による在籍確認なし
金利年4.5~17.8%
無利息期間最大30日間
融資時間最短3分※2
※2 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスはカードローンの申し込みや借り入れ、返済のすべてをWebで完結できます。

郵送物が自宅に送られてくることもないので、家族にばれにくいのが特徴です。

手消費者金融の上限金利は18.0%に設定されていることが多いですが、プロミスの上限金利は17.8%と少し低めです。

少しでも利息が安くなるようにしたいのであれば、プロミスを検討してみてください。

レイク

レイク
出典:レイク
  • 業界最長の無利息期間
  • 最短15秒の審査時間
  • 最短25分の融資時間
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1審査により在籍確認が必要
金利年4.5~18.0%
無利息期間最大180日間
融資時間最短25分

レイクはWeb完結に対応している消費者金融であり、本人確認書類の提出をスマートフォンで行っています。

契約書類はWebからダウンロードでき、借り入れはアプリがあればできるため、家族にバレることなく利用しやすいのが特徴です。

また、レイクでは無利息期間を自身で選べます。借り入れ額全額60日間利息0円か、借り入れ額のうち5万円まで180日間利息0円を選択できるので、自身の希望する借入額に応じて好みのほうを選びましょう。

アイフル

アイフル
  • 最短20分で融資可能
  • 毎日24時間即日振り込み※1
  • 審査がスピーディ
当日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間※2
融資時間最短20分※3
※1.受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。※2.はじめての方に限る※3.お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルのカードローンは、カードローンの申し込みから契約手続きまでをすべてWeb上で完結できます。

Web完結を利用すれば自宅に郵送物が届くことはないため、家族にカードローンを利用していることがバレるリスクは少ないでしょう。

大手の消費者金融は大半が銀行傘下の子会社として事業をおこなっていますが、アイフルは銀行の子会社としてではなく、独立して事業をおこなっています。

したがって、審査基準もほかとは異なる可能性があり、銀行傘下の消費者金融の審査に落ちてしまった方におすすめです。

【対策】バレないようにカードローンでお金を借りるための対策

家族や職場にバレることなくカードローンを利用したいのであれば、次の点に注意しましょう。

  • コールセンターに相談
  • 収入証明を提出
  • WebやコンビニATMで借り入れをする
  • 利用明細をWEBにする

それぞれの対策方法について、しっかりと見ていきましょう。

コールセンターに相談

カードローンによってはカードローンの申し込みから利用開始に至るまでの過程で、郵送物が送られてくるのがデフォルトになっているケースがあります。

仮にデフォルトになっていたとしても、コールセンターに事情を説明すれば何らかの対応を取ってもらえることがあります

家族や職場にバレることなくお金を借りたいならば、まずは相談してみましょう。

収入証明を提出

収入証明を提出する方法も有効な可能性があります

一部のカードローンでは、勤務先へ電話連絡をする代わりに書類による在籍確認が認められています。

たとえば、給料明細書や源泉徴収票のように氏名と勤務先の会社名が記載された収入証明書を提出すると、電話連絡をなしにしてもらえることがあります。

職場に電話がかかってくることを避けたい方は、利用を検討している会社に事情を説明して、職場への電話連絡をなしにできないか相談してみましょう。

WebやコンビニATMで借り入れをする

借り入れをWebからおこなうのも有効です。たとえば、消費者金融のATMを利用しているところを先輩や同僚などに見られた場合は、カードローンを利用していることがばれてしまいます。

一方、Webからの借り入れであれば、借り入れ手続きをしている途中の画面を詳しく見られない限り、カードローンを利用していることがバレるおそれは少ないでしょう。

利用明細をWebにする

利用明細を紙で受け取る設定にしていると、自宅に明細書が届くため思いがけないところで家族にバレるリスクがあります。

一方、Web明細は形が残らない上、原則として本人しか確認できません。そのため、誰かに見られるおそれが低いのが特徴です。

カードローンのマイページから「書面の受け取り方法」について設定ができることが多いため、契約が済んだあとは確認してみましょう。

カードローンの借金がまわりにバレる主な原因

カードローンを利用しているのがバレる原因として、次のようなケースが考えられます。

  • 在籍確認
  • 明細書や契約書類などの郵便物
  •  催促の電話
  •  ATMの明細書
  • ローンカード
  • 住宅ローンの審査

それぞれの原因について詳しく解説しますので、カードローンの利用がバレたくない方はぜひ参考にしてみてください。

在籍確認

在籍確認とは申し込み者が申告した勤務先で本当に働いているのかを確認するために、金融機関が申し込み者の在籍状況を確かめる作業のことです。

金融機関は「カードローンの利用の件で」と電話の目的を漏らすことは絶対にありません。

しかし、あまり外部から電話のかかってこない方あてにいきなり電話がかかってくると、不審に思われるおそれがあるでしょう。

最近では、電話をかける時間帯や電話をかける方の性別など、在籍確認に関しての要望を受け入れてくれるところも増えてきました。

在籍確認について不安なことがある場合は、カードローンを申し込んだ会社にあらかじめ相談してみましょう。

明細書や契約書類などの郵便物

明細書や書類等の郵便物が自宅に届くように設定しておくと、金融機関からの郵便物が自宅に届きます。

すべての郵便物を自身がいる時間に受け取ることは不可能であるため、金融機関からの郵便物がポストに来ているのを家族が見つけることもあるでしょう。

封筒にカードローンの名前や、金融機関(消費者金融の場合)の名称が書かれていることは基本的にありません。

しかし、明細書や書類をうっかり机の上に放置すれば、カードローンを使っていることがバレるおそれがあります。

催促の電話

カードローンを利用したのに借り入れ金額を返済しないままでいると、金融機関から催促の電話がかかってきます

基本的に、催促の電話は自身の携帯電話から始まり、自宅、職場と少しずつ広がっていきます。

自宅や職場に電話がくれば、カードローンを利用していることがばれてしまうのはいうまでもありません。

さらに、返済が遅延しているという事実まで知られることになるため、問題になるおそれがあります。

カードローンを利用していると家族や職場に知られたくないならば、返済の遅延は絶対にしないよう注意してください。

ATMの明細書

ATMの明細書に利用している金融機関の名称が書かれているケースがあります。

たとえば、アコムの利用料金を返済するとアコムという企業名称とともにいくら返済したのか、残債はどのくらいなのかなどの情報が記録されます。

利用明細書を財布の中に入れていた場合、何かの拍子に財布の中身を見られれば、カードローンを利用していることがばれてしまうでしょう。

ATMの明細書は安易に人の目に付きやすいところに入れないようにし、バレたくない方は速やかに処分してください。

ローンカード

ローンカードが財布の中に入っているところを見られてしまうと、カードローンを利用していることがバレるおそれがあります。

同僚と昼食を買いに行くときや後輩にご飯をおごるときなど、人前で財布を出す機会は意外とあります。

財布の表側にあるポケットにローンカードを入れている場合は、他人の目に触れたとしても不思議ではありません。

ローンカードは、なるべく財布と一緒に携帯しないことをおすすめします

どうしても財布の中に入れる必要がある場合は、財布の内側にあるポケットに収納するのがよいでしょう。

住宅ローンの審査

住宅ローンの審査において、カードローンの利用限度額はそのまま借り入れ金額としてカウントされます

そのため、場合によってはカードローンを利用していることが原因で、住宅ローンの審査に落ちるケースも考えられます。

なぜ審査に落ちたのかを考えている中で、カードローンを利用していることがバレることは十分に考えられます。

住宅ローンの契約を検討している場合、カードローンを利用しているのであれば、事前の解約も検討しましょう。

バレないようにカードローンでお金を借りる4つのポイント

カードローンを家族や職場にばれることなく使いたいなら、次に示す4つのポイントを意識してみましょう。

  • 電話以外での在籍確認に対応してもらえるか
  • Webで申し込みが完結するか
  • 書類をWebで閲覧できるように設定できるか
  • 支払いを口座引き落としにしない

それぞれのポイントについて、詳しく解説します。

電話以外での在籍確認に対応してもらえるか

在籍確認のあるカードローンでは、カードローン会社から電話がかかってきた際に借り入れがばれてしまうことがあります。

金融機関によっては在籍確認を電話以外でおこなってくれるところもあるため、心配であれば電話以外での在籍確認に対応してもらえるところを利用しましょう

また、万一在籍確認のあるカードローンであっても、事前にコールセンターに相談すると在籍確認が不要になる場合もあります。

Webで申し込みが完結するか

郵送での書類のやり取り不要で店頭へ出向く必要もなく、Web上ですべての申し込み手続きを完結できれば、カードローンの利用がバレるおそれは低くなります

郵送で書類のやり取りが必要な場合は、郵便物を見られて家族にバレるおそれがあります。

店舗や自動契約機に出向く必要がある場合は、入っていくところや出るところを知り合いに見られてばれてしまうおそれがあるでしょう。

現在は、Web完結で契約できて来店不要な消費者金融が増えています。Web完結を選択すれば、家族や職場にカードローンの利用がバレるリスクを低減できるでしょう。

書類をWebで閲覧できるように設定できるか

カードローン契約時の書類や明細書などは、郵送で送られてくることがあります。

郵送物は家族にバレるおそれがあるので、可能であればWebから閲覧できるように設定しましょう

支払いを口座引き落としにしない

口座引き落としで返済しないことも大切です。口座引き落としにしていると通帳に記帳した場合、カードローン会社の名前が記載されてしまう場合があるからです。

自身のみの口座であればあまり心配はいりませんが、家族と共有の口座であればすぐにばれてしまいます。

毎月の返済は、スマートフォン取引やATMからの返済など、口座引き落とし以外の手段を選択するのがおすすめです。

あわせて読みたい
親にお金を借りるときの理由や贈与税がかからない方法とは?家族から借金する際の注意点を解説 相手が親だからこそ、恥ずかしさや気まずさが増して、お金を借りるのは難しいと感じることはないでしょうか。 できることなら怒られたりトラブルが起きたりせずに、お金...

カードローンに関するよくある質問

最後に、カードローンをバレることなく使う方法について、よくある質問を紹介します。

  • カードローンの金利は高い?
  • マイナンバー制度はカードローン利用に影響する?
  • 口座がなくてもカードローンの申し込みは可能?
  • 土日祝日でもカードローンの申し込みは可能?

カードローンの利用を検討している方は、家族や友人にバレないためにもしっかりと内容を見ておきましょう。

カードローンの金利は高い?

一概にカードローンの金利は高いとはいえないでしょう。

一般的なマイカーローンでは1.0~5.0%程度、住宅ローンでは35年固定で2%以下に対して、カードローンの金利は1.5~15.0%程度となります。

ただし、カードローンはその利便性や自由度の高さ等、目的別ローン商品にはないメリットが多くあります。

また、カードローンでの借り入れは目的を問わず自由に使用できる点も魅力です。

金利が高いのか、低いのかを考える際は、カードローンという商品の特性も考慮に入れる必要があるでしょう。

あわせて読みたい
カードローンの金利相場はどのくらい?比較するときの注意点や利息を抑える方法を解説 カードローンを選ぶうえで、金利の低さを重視する方は多いのではないでしょうか。 支払う利息を抑えるためには、カードローンの金利の相場を知り、平均より低いサービス...

マイナンバー制度はカードローン利用に影響する?

現時点では、マイナンバー制度がカードローンの審査や利用に影響することはありません

マイナンバー制度は社会保障・税番号制度であり、主に納税に関する書類や年金の資格取得、雇用保険の資格取得等社会保障の分野で使われています。

そのため、現時点ではカードローンの分野において、マイナンバーが必要になることはないでしょう。

ただし、数年後にはマイナンバー制度の利用範囲の拡大が検討されています。将来的にはローンの分野でもマイナンバーが必要となる可能性もあることを知っておいてください。

口座がなくてもカードローンの申し込みは可能?

すべてのカードローンで、指定の口座開設が必要なわけではありません。場合によっては、口座開設なしでもカードローンを利用できます。

ただし口座開設不要の商品でも、指定の口座がないと振り込みでの借り入れや口座振替での返済ができない場合もあります。

最初に借りる時点での利便性のみではなく、借り入れや返済のことも考えて商品を検討するようにしましょう。

土日祝日でもカードローンの申し込みは可能?

大手の消費者金融のカードローンであれば、土日祝日でもカードローンの申し込みは可能です。

反対に中小の場合には土日祝日は申し込みに対応していない場合が多いため、申し込み前に確認しておくとよいでしょう。

まとめ

家族や職場にばれにくいおすすめのカードローンは確かに存在します。

在籍確認や郵送物などの対策をしっかりと立てて契約をすれば、ばれないようにカードローンでお金を借りられるでしょう。

家族や職場にカードローンの利用をばれたくない方は、ぜひ本記事で紹介したカードローン会社を検討してみてください。

あわせて読みたい
在籍確認なしでキャッシング可能なカードローン会社5選!注意点も紹介! 記事のまとめ ■在籍確認なしでキャッシング可能なカードローン5選 SMBCモビット アコム プロミス レイク アイフル 正社員で他社の借り入れがなければ、在籍確認なしにな...

※本記事の情報は2023年5月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
アイフル
プロミス
アコム

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次