即日でお金が欲しい!キャッシング審査が甘い会社について大手と中小を比較

「緊急でお金が必要になった」「即日でお金を借りたい」などお金に関する緊急事態に陥ったとき、どのような手段があるかご存知ですか。

お金を借りる際はカードローンを借りるために消費者金融で審査をする必要がありますが、出来る限り審査が甘い消費者金融で借りたい方が増えています。

本記事では、即日でお金が必要になった方向けに「キャッシング審査が甘い会社があるのかどうか?」また、「大手消費者金融と中小消費者金融の違い」について紹介します。

【目的別】大手カードローン会社比較表

スクロールできます
大手会社融資時間審査時間審査基準公式サイト

アコム
最短20分※1


簡単診断する


最短20分


銀行傘下審査


詳細を見る
プロミス
プロミス
最短3分2


簡単診断する


最短3分2


銀行傘下審査


詳細を見る

SMBCモビット
最短60分2


簡単診断する


10秒簡易審査


独自審査


詳細を見る
※1 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。※2 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
目次

キャッシング審査が甘い会社はあるの?

最初に、キャッシング審査が甘い会社があるのかどうかについて解説していきます。

大手消費者金融会社でキャッシング審査経験があり審査に落ちてしまった方や、はじめて借り入れしようと思っている方でキャッシング審査に通る自信がない方は、特に参考にしてください。

【結論】キャッシング審査が甘い会社は存在しない

結論から述べると、キャッシング審査が甘い会社は存在しません。キャッシング審査は基本的にどの消費者金融も共通の基準を設けています。基準の代表として 「貸金業法」が定められています。

第四十一条の二十三:指定信用情報機関は、加入貸金業者が指定信用情報機関から提供を受けた信用情報をその顧客である資金需要者等の返済能力の調査(指定信用情報機関が第四十一条の十八第一項ただし書の承認を受けて加入貸金業者の顧客の金銭債務の弁済能力の調査(当該返済能力の調査を除く。)のために信用情報の提供を行つている場合には、当該弁済能力の調査を含む。)以外の目的で使用しないよう加入貸金業者に対する必要かつ適切な監督を行わなければならない。 (指定信用情報機関の情報提供)

引用元:E-GOV

反対に、キャッシング審査が甘い会社が存在するとしたら、闇金か違法業者の可能性が非常に高いです。返済能力がないことを分かったうえで貸す時点で、違法な高金利でお金を巻き上げようとして借金地獄に追いやる目的があります。

そのため、キャッシング審査が甘い会社を選ぶのではなく、金融庁に貸金業者として正式に登録されている合法の消費者金融からお金を借りるようにしましょう。

独自の審査で融通が利く会社はある

キャッシング審査が甘い会社は存在しないと述べましたが、独自の審査を設けており融通が多少利く会社は存在します。そのため、大手消費者金融のキャッシング審査に残念ながら落ちてしまった場合は独自の審査で融通が利く会社にて申し込みする手段もあります。

まずは大手金融会社でキャッシング審査を受けるのがおすすめ

キャッシング審査を受けてみない限り落ちるか通るかわからないため、最初は大手消費者金融でキャッシング審査を受けることをおすすめします。

本章では、大手消費者金融会社でキャッシング審査を受けるメリットと併せて紹介します。

大手の安心感と法律遵守の金利

1つ目のメリットは、大手消費者金融である安心感と法律遵守の金利が保証されている点です。大手消費者金融の場合は、信頼性があり利用者も数多くいるため、安心感があります。

また、法律遵守の金利が保証されているため万が一の場合に金利が違法で上乗せされるなどのトラブルも一切ありません

お金は生活にダイレクトに響くため、安全性や信頼性を優先させるためにも大手消費者金融はおすすめです。

審査時間が短く即日融資も

2つ目のメリットは、審査時間が短く即日融資も可能な点です。大手消費者金融はすでに信頼性が高いため審査時間が早いのが特徴です。

審査時間が早い金融機関の場合、最短20分で融資を受けられます

そのため即日お金が必要な方にとって非常に便利。また、公式サイトにて審査シミュレーションが設けられている会社も多くあります。

最短1秒で診断ができるツールなどもあるため、申し込みする前に公式サイトにて簡単審査を受けてみましょう。

自動審査で審査通過率も高い

3つ目のメリットは、自動審査のため審査通過率が高い点です。

申し込みの際に自宅や勤務先に在籍確認の電話がかかってくる場合が大半ですが、大手消費者金融の場合は在籍確認がおこなわれない会社もあります。

そのため、余計な手順が少なくスムーズに審査が進むため通過率も必然的に高い傾向にあります。

大手消費者金融は全国的な知名度がある点で信頼性が担保されているため、審査通過率も高くおすすめです。

機械的な判断で審査落ちすることも

大半の金融機関では「スコアリング」と呼ばれるシステムを利用して機械的な審査がおこなわれています。

申し込み者の情報をもとに返済能力を自動的に点数で算出してスコア化するためです。

仮に算出されたスコアが金融機関にて定められたスコアの基準に達していない場合は、問答無用で審査に落ちてしまう可能性があります。

大手消費者金融会社のおすすめ5選

次に、大手消費者金融会社のおすすめ5選について紹介します。表にそれぞれの金融会社の特徴をまとめたので、比較の参考にしてみてください。

アコム

アコム
出典:アコム
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
  • セブン銀行で手続きできる
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムは、1978年に設立されたアコム株式会社によって運営されている大手消費者金融です。

最短20分で融資が可能なため、急ぎでお金を借りたい方にとってメリットが大きい点がポイントです。

また、アコムはACマスターカードと呼ばれるクレジットカードも発行しています。

自動契約機(むじんくん)コーナーにて当日発行が可能でカードローンにショッピング機能が付帯されています。

そのため、クレジットカードでお買い物を楽しみながら毎月の返済もクレジットカードからおこなえる点が使いやすいメリットがあります。

公式サイトには、借り入れ可能かがすぐにわかる3秒診断ページがあります。

アコムでの借り入れを考えている方はぜひ審査を試してみてください。

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミス

プロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

  • 返済でVポイントが貯まる
  • 365日24時間申込・取引可能
  • 全国の提携ATMから取引可能
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし在籍確認なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1 原則電話による在籍確認なし
金利年4.5~17.8%
無利息期間最大30日間
融資時間最短3分※2
※2 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスは、年間で140万人と多くの利用者がいる大手消費者金融です。また、プロミスでは目的に応じた数々の商品を取り扱っています。

一般的なフリーキャッシングのほかに他社の借り入れを一つにまとめる「おまとめローン」、自営業者向けに事業資金を貸すための「自営者カードローン」、使い道が決まっている方向けの「目的ローン」、女性オペーレーターが受付をする女性のための「レディースキャッシング」などがあります。

一人一人の目的に合ったプランが用意されているため、安心して借り入れ出来る点がメリットです。

SMBCモビット

SMBCモビット
  • セブン銀行のカードレス対応
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 最短10秒のスピード事前審査
即日融資可能24時間申込WEB完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1WEB完結申込時
金利年3.0%~18.0%
無利息期間
融資時間最短60分※1
※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは、三井住友カードが提供するカードローンブランドです。

振り込みキャッシングの借り入れの場合は平日14:50頃までに審査と契約、振り込みなどの手続きを完了させると即日融資可能となります。

また、モビットカードでSTMより借り入れする場合は自動契約機でカードを受け取るため、自動契約機の営業時間である9時~21時(営業時間は店舗により異なります。)の間に手続きを完了させれば可能です。

スピーディーに借りたい方のために、10秒簡易審査や「すぐに審査がスタートするフリーコールへの電話」サービスが整っているため、迅速に手続きを進められます。

アイフル

アイフル
  • 最短20分で融資可能
  • 毎日24時間即日振り込み※1
  • 審査がスピーディ
当日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間※2
融資時間最短20分※3
※1.受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。※2.はじめての方に限る※3.お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

(※)アイフルをはじめてご利用される方は、最大30日間利息0円

アイフルは、借入限度額は800万円と比較的上限が高いため、大きな金額を借り入れしたい方にもおすすめです。

最短20分で審査が終了し借り入れ可能なため、他社と比較しても圧倒的な早さで手続きから借り入れまでおこなえます。※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

また、公式サイトにて「あなたにピッタリの借り方は?」のページより自身の最適の借り方を提案してもらえます。ぜひ、公式サイトよりチェックしてみてください。

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

レイク

レイク
出典:レイク
  • 業界最長の無利息期間
  • 最短15秒の審査時間
  • 最短25分の融資時間
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1審査により在籍確認が必要
金利年4.5~18.0%
無利息期間最大180日間
融資時間最短25分

レイクは、新生フィナンシャル株式会社が運営する大手消費者金融です。

「はじめての人に利用しやすい部門」「無利息期間が長くておトク」「すぐ必要な方におすすめ」「働く女性向け」の4部門にてNo.1を獲得している知名度もあります。

レイクの最大の特徴は、無金利期間が最大180日間まで設けられている点です。他にもWeb申し込み限定で60日間の無金利期間サービスがおこなわれています。

また、最短15秒で審査結果を調べられるスマートフォンでの簡単審査もあるため、スピーディーに手続きができます。

即日融資が可能なうえに無金利期間も非常に長いため、お得に早くお金を借りられる点がメリットの一つです。

中小消費者金融はキャッシング審査が甘い?

大手消費者金融の比較を紹介しましたが、次に中小消費者金融について解説します。

まず、中小消費者金融は大手消費者金融と比較してキャッシング審査が甘いのか否かについて紹介します。

大手がダメでもキャッシング融資が受けられることも

大手消費者金融でキャッシング審査に落ちてしまった場合でも、中小消費者金融であればキャッシング融資が受けられる可能性があります。

中小消費者金融は人による審査

中小消費者金融は担当者により審査がおこなわれています。中小消費者も厳密な審査がおこなわれているため、審査率が上がるとは限りません。

しかし、大手消費者金融と異なり担当者による審査がおこなわれています。

そのため、自動審査で弾かれず最初から担当者がチェックするため、仮に1点スコアより低い項目があったとしても、他の部分で補える範囲とみなされた場合は審査通過する可能性が上がる仕組みです。

キャッシング審査通過率は大手に比べ低い

キャッシング審査通過率は、むしろ大手消費者金融と比較して低いです。

理由は、中小消費者金融は大手消費者金融のキャッシング審査に落ちた方が利用する場合が多いため、利用者の大半が審査に通りにくい方なためです。

また、仮に審査に通過したとしても限度額が低く金利が高い場合もあります。

中小消費者金融会社のおすすめ3選

中小消費者金融会社の特徴を知ったところで、続いて中小消費者金融会社のおすすめ3選を紹介します。

表にそれぞれの消費者金融会社の違いをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

セントラル

セントラル
  • 全国のセブン銀行で手軽に借入可能
  • 無利息期間ありで利息負担を軽減
  • 忙しい人に嬉しい即日融資対応
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年4.8~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短即日
※平日14時までの申し込み

セントラルは、昭和48年に創業した株式会社セントラルが運営する中小消費者金融です。

50周年を迎えた消費者金融として信頼を獲得しており、「注目のカードローン2021」「本当に困った時に相談したいカードローン2021」でNo.1の称号を得ています。

セントラルは、平日14時までの申し込み受付をおこなうと即日融資が可能となるため、スピーディーにお金を借りられます。

また、1万円から千円単位での少額融資も可能なため、旅行やご祝儀など緊急でイレギュラーな出費にも対応できる点が特徴です。

また、最大30日間の無利息期間が設けられているため、経済的にお金を借りられる点もメリットです。

全国のセブン銀行ATMで利用できるセントラルのCカードで、簡単に返済や借り入れが可能となります。

あわせて読みたい
セントラルの評判・口コミはどう?審査に通過するためのポイントも解説! 記事のまとめ ■セントラルは借入や返済が手軽で人気が高い! さらに金融ブラックでも審査に通過する可能性あり ただし電話がしつこいなどの口コミもある セントラルは、...

アロー

アロー
  • Web完結で外出不要
  • 家族や会社に借入がバレにくい
  • 最短45分で借入できる
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年15.00~19.94%
無利息期間
融資時間最短45分

アローは、2000年に名古屋で設立された株式会社アローが運営する中小消費者金融です。

アローの一番大きな特徴は、他社の借り入れを4社まで可能としている点です。通常の消費者金融の場合は、他社の借り入れが1社でもある場合は審査に落ちやすくなります。

そのため4社まで許容としているアローは非常に珍しい消費者金融です。

そのうえ審査時間も最短45分と早く、来店不要の申し込み方法(インターネット、FAX、郵送)も対応しているため、融通が効く点もメリットです。

その分実質年率は多少高い傾向にありますが、以上のメリットを考えると妥当な利率といえます。

他社から借り入れをしている方で大手消費者金融の審査に落ちてしまった方は、アローに申し込みされることをおすすめします。

あわせて読みたい
キャッシングアローの口コミや評判は?メリットや審査前の確認ポイントも徹底解説 お金に困っている方の中には「キャッシングアローに申し込みたいけれど、本当に安心して利用できる借入先なのだろうか」と悩んでいる方も多いでしょう。 融資先が正規の...

ダイレクトワン

ダイレクトワン
  • 新規契約者なら55日間無利息
  • 1万円から少額借り入れもOK
  • カード発行は最短30分
即日融資可能24時間受付Web完結郵送物なしプライバシー厳守※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年4.9~18.0%
無利息期間最大55日間※2
融資時間最短30分※3
※1 電話による在籍確認はありますが、担当者の個人名のみでの連絡対応です。 ※2 はじめての方限定のサービスです。 ※3 対応ができない時間帯もございます。

ダイレクトワンは、静岡県沼津市に本店を構える地方銀行「スルガ銀行」の子会社である消費者金融です。

実店舗は中部や関東圏のみですが、インターネット支店として昨日しているため、場所に関係なく全国どちらでも利用可能です。

また、20歳~69歳までの安定した収入がある方の場合は、主婦(主夫)、パート、アルバイトの方でも借り入れできます。

公式サイトにて「1秒クイック診断」が設置されているため、自身の情報を入力して試しに診断してみましょう。

また、ダイレクトワンを初めて利用される方の場合は、無利息期間が55日間適応となります。

他社の無利息期間は長くて30日程度の金融会社が多いため、比較的安い金利でお金を借りられる点がメリットです。

あわせて読みたい
ダイレクトワンの口コミ・評判はどう?メリットや審査基準・金利についても解説 中小消費者金融のダイレクトワンは、スルガ銀行グループの企業が運営しており、安心して利用できる貸金業者です。 お金を借りようとしている方のなかには「ダイレクトワ...

キャッシング審査や融資を迅速に受ける際のポイント

次に、キャッシング審査や融資を迅速に受ける際のポイントについて紹介します。

緊急でお金が必要になった方や早めにお金を借りたい方は、ぜひ本章を参考にしてスピーディーにお金を借りてみてください。

【即日融資希望の場合】対応可能時間に注意

即日融資希望の場合は、対応可能時間に注意が必要です。即日融資可能な消費者金融は複数ありますが、対応可能時間外に申し込みをした場合は翌営業日以降の融資となります。

9:00~21:00で審査受付をおこなっている金融会社の場合は、21時以降に申し込みをしたとしても翌営業日以降となります。

また、21:00前に申し込み手続きを完了させた場合も、対応が翌営業日になる可能性があるため、午前中に申し込み手続き終了させましょう。

借り入れに必要な書類を用意しておく

借り入れに必要な書類を事前に用意すると手続きがスピーディーに進みます。消費者金融にてお金を借りる場合に必要な主な書類は次のとおりです。

カードローン申し込み時の必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、保険証)
  • 収入証明書類(借り入れ金額に応じて必要)

本人確認書類は全員必要となるため、必ず手元に用意が必要です。収入証明書類は大半が50万円以上の借り入れ金額となる場合に提示が必要となります。

確実にスピーディーな融資を希望される場合は、50万円以下の場合も念のため収入証明書類を用意しましょう。

在籍確認がある場合すぐ対応できるか

キャッシング審査において、在籍確認のための電話が自宅や勤務先にかかってくる場合があります。

電話に出られないと在籍確認が出来ず審査が滞るため、なるべく電話に出られる状況を整えておきましょう。

借入金額をできるだけ少なくする

借入金額が大きくなればなるほど審査に通る確率が低くなるため、借入金額はできる限り少なくした方が審査スピードも上がります

実際に必要な金額はいくらか?本当に借入金額は適正か?いま一度見直しをしてから申し込みしましょう。

キャッシング審査に落ちやすいのはこんな方

キャッシング審査や融資を迅速に受けるためのポイントについて紹介しましたが、残念ながらキャッシング審査に落ちる方もいます。

本章では、キャッシング審査に落ちやすい方の特徴について紹介します。

非正規雇用・収入が不安定

1点目の特徴は非正規雇用の方や収入が不安定な方です。貸金業者としては返済能力があるかどうかが一番大切な審査ポイントとなります。

そのため、非正規雇用や収入が不安定な方は返済能力が十分にないとみなされる場合が多いです。

公務員や正社員などの場合は、正規雇用である程度の収入安定が見込めるため、審査に通りやすい傾向にあります。

複数の会社からお金を借りている

2点目の特徴は、複数の会社からお金を借りている方です。借り入れが複数社に及ぶ理由として、借金返済が出来なくなったために更にお金を借りる必要が出てきた場合が多いです。

そのため、貸金業者側からすると「十分な返済能力がないのではないか?」と思われてしまいます。

また、他社の借り入れも返済出来ずに新たな借り入れを試みている点から、非常に審査に通る確率は低くなる可能性が高いです。

ブラック対象となっている

3点目の特徴は、ブラック対象となっている方です。クレジットカードの支払いを滞納し続けている方や自己破産、債務整理などをした方は信用情報にブラックとして登録されます。

ブラック対象者は、過去にお金に関するトラブルがあった方のため、キャッシング審査も極めて通りづらくなります。

また、ブラックに一度登録されると最大10年程情報が残ってしまうため、クレジットカードの支払いなどは延滞しないよう計画的な利用を心がけましょう。

【要注意】闇金を見極めるポイント

キャッシング審査に落ちやすい状況の方は、自然と審査が甘い金融機関でお金を借りようと試みます。

しかし、何があっても闇金からお金を借りては絶対にいけません。

しかし、最近では闇金と知らずお金を借りてしまい、後々実は闇金だった、などのケースも少なくありません。

本章では、闇金か否かを見極めるポイントについて紹介します。重要なポイントとなるため、しっかりチェックしましょう。

貸金業登録番号があるか

1点目は貸金業登録番号があるかチェックしましょう。公式サイトや広告に貸金業者登録番号が掲載されている場合は、合法な貸金業者です。

反対に、貸金業者登録番号がない貸金業者はすべて違法業者のため、絶対に借りてはいけません。

稀にデタラメな番号を記載した悪徳会社もありますが、心配な方は金融庁のサイトにて登録番号の検索が出来るため試してみましょう。

法律に沿った金利

2点目は法律に沿った金利が設定されているかチェックしましょう。カードローンの金利は会社によって自由に設定出来るわけではなく、利息制限法によって定められています。

仮に、利息制限法を超える金利でお金を貸付した場合は、発生した利息がすべて無効となります。

詳しい利息制限法の数値に関しては次の法令サイトにて正式に記載されているため、自身が借りようとしている金利が正式か確認してみてください。

条件の良すぎるキャッシング審査や融資の話

3点目は条件の良すぎるキャッシング審査や融資の話ではないかチェックしましょう。

本来であればキャッシング審査に落ちる条件の方が通過する時点で正式な貸金業者ではない可能性が高いです。

50万円以上の借り入れをするのに収入証明書が必要ない場合や、他社借り入れが複数あるのに難なく借り入れ可能となる場合は疑う必要があります。

また、定職に就いていないのに借り入れ可能と謳っている場合も怪しいです。条件が良い話が来た場合は、ラッキーと思わず疑うクセをつけましょう。

固定電話番号があるか

4点目は固定電話番号があるかチェックしましょう。住所や固定番号があれば絶対安心とは言えませんが、一般的な貸金業者の場合は固定番号や住所が公式サイトに記載されています。

しかし、携帯番号しか記載されていない場合は、疑う必要があります。また、住所が記載されていた場合も実際に住所を検索して、デタラメな住所が記載されていないか確認しましょう。

まとめ

基本的にキャッシング審査が甘い会社はないですが、中小消費者金融会社の場合は、機械による自動審査ではなく担当者により審査のため、大手消費者金融で通らなかった方も審査に通過する場合があります。

ただし、必ず合法な貸金業者から借りましょう。審査が甘すぎたり無職なのに借り入れ可能だったりする場合は、違法業者や闇金です。違法な高利息や強引な取り立てをおこなってくるため、人生が壊れる原因を招きかねません。

今回紹介した消費者金融会社は合法なカードローンのため、安心して申し込みして問題ありません。ご自身がキャッシング審査に落ちやすい特徴に心当たりがある方は、改善してから申し込みましょう。

あわせて読みたい
名古屋で即日借りられるおすすめ消費者金融カードローン16選!審査基準や注意点も解説 「名古屋でおすすめのカードローンを知りたい」「今すぐお金を借りられるところはある?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 名古屋には、大手消費者金融や地域...

※本記事の情報は2022年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
プロミス
アコム
レイク

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次