楽天カードのキャッシングのメリットとは?返済方法・キャッシングの利用の手順も解説!

記事のまとめ

楽天カードのネットキャッシングは手数料無料

・返済方法は「1回払い」「リボ払い」から選べる

・最短数分で振込されるため、急な出費にも対応しやすい!

楽天カードを利用して、お金の借り入れを検討している方も多いでしょう。

しかしキャッシング機能の利用をはじめる前に、楽天カードのキャッシングサービスが他社より優れているのかどうか、知りたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、キャッシング機能付き楽天カードは手数料が無料、新規入会でポイントが貯まるなどさまざまなメリットがあるサービスです。

本記事では楽天カードでキャッシングをするメリットと、手数料や返済金額、キャッシングをする際の手順などを詳しく解説します。

楽天カードのキャッシング以外で現金を用意する方法についてもあわせて紹介するので、借り入れを検討している方はぜひ参考にしてください。

楽天カード
出典:楽天カード
こんな方におすすめ!
  • 楽天市場でお得に買い物したい
  • メインカードを発行したい
  • 仕事用のクレジットが欲しい
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率1.0%
申し込み対象高校生を除く18歳以上
メリット
楽天市場でポイント最大17倍(※)
永年無料の年会費
2枚目カード発行もOK
※2024年4月1日から
デメリット
ポイント有効期限あり
ETCカードが有料

公共料金は0.2%還元
【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 【新規入会】楽天カード新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!(終了日未定)
  • 【新規入会者限定】自動でリボ払い登録&利用で最大5,000ポイントがもらえる!(終了日未定)
  • 【学生限定】楽天カードアカデミー新規入会&利用でもれなく最大5,000ポイント付与!(終了日未定)
  • 【家族カード】家族カード作成&利用でもれなく1,000ポイント獲得!(終了日未定)
目次

楽天カードキャッシングの基本情報

まずは、楽天カードキャッシングの基本情報を紹介します。

項目詳細
実質年率18.0%
遅延損害金20.0%
ATM手数料■1万円以下
110円
■1万円超
220円
キャッシング限度額1万円~90万円
担保・保証人不要
返済方法1回払い
リボ払い
※料金は全て税込表示です。

現在のキャッシング枠は入会手続きの控え、もしくは楽天e-NAVIで確認可能です。利用可能額を増やしたい時も、楽天e-NAVIから申請してみてください。

キャッシング利用の際は手数料が発生するため、なるべくまとめて借り入れするとよいでしょう。

キャッシング返済シュミレーションで利息が計算できる

楽天カードのキャッシング利息は、実質年率18.0%です。

たとえば1万円をキャッシングして、30日後に完済した際は147円の利息がかかります。

利息はキャッシング金額と返済までの日数ごとに異なるため、返済シミュレーションで確認しましょう。

楽天カードのキャッシング返済シュミレーションでは、希望借り入れ金額、借り入れ日、支払い方法を入力すると返済額の目安がわかります。

返済に不安がある方は、まずシミュレーションをしてみましょう。

リボ払いの月々の最低返済金額

楽天カードでリボ払いをする場合、最低返済金額は3,000円です。

ご利用リボ残高最小のリボお支払い金額
~20万円まで3,000円+リボ手数料
20万円超~4,000円+リボ手数料
残高5万円増すごとに千円加算
※料金は全て税込表示です。

楽天カード入会の時点では、ショッピングリボ払いコースは毎月3,000円の支払いとなっています。

楽天e-NAVIから、自身が返済しやすいぺースに変更しておきましょう。

楽天カードは満18歳以上から申し込み可能

楽天カードは、高校生を除く18歳以上の方であれば申し込みできます。

働いていない専業主婦やアルバイトをしていない方も申し込めるため、クレジットカードを持っておきたい方には幅広くおすすめできます。

ただし楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードでは、年齢のみならず安定した収入が重視されます。

楽天カードの審査は厳しい

楽天カードは流通系クレジットカードといわれる種類で、審査は厳しいとされています。

しかし銀行系カードよりは申し込み対象が広く、本人に収入がなくても申し込み可能です。

アルバイトをしていない学生や専業主婦であっても、両親や配偶者に収入があれば返済能力があると判断されるでしょう。

また年金受給者も、楽天カードの審査を受けられます。

楽天カードのキャッシングの返済方法は2種類

楽天カードでキャッシングをした際の返済方法は、1回払いとリボ払いから選べます。

ここからは楽天カードのキャッシングにおける返済方法ごとの特徴と、注意点を紹介します。

1回払い

楽天カードでキャッシング支払いを1回払いにすると、クレジットカードの利用額とまとめて翌月の支払日に1か月分の請求が来ます。

翌月すぐに返済する形となるため借り入れ期間が短く、支払う利息を抑えられる点がメリットです。

また1回払いをすると、キャッシング枠がすぐにリセットされます。

1回払いで毎月完済しておけば、急に現金が必要になった際にすぐ借り入れできるでしょう。

リボ払い

リボ払いは利用した金額、回数を問わず毎月一定の金額を返済する方法です。

毎月の返済金額は、自身で変更可能です。

リボ払いなら毎月の支払額を一定にできますが、支払い期間が長く金利手数料がかかります。

キャッシング返済シミュレーションツールを利用し、金利手数料も含めた利用計画を立てておきましょう。

あわせて読みたい
キャッシングリボ払いとは?返済方法やおすすめのクレジットカードを紹介! クレジットカードのキャッシング機能を利用した方のなかには「リボ払いでの返済方法について知りたい」と考えている方もいるでしょう。 借りたお金の返済が苦しく、リボ...

海外キャッシングは1回払いのみ

楽天カードなら、海外でもキャッシング機能を利用できます。

ただし海外キャッシングを利用する際の支払い方法は、1回払いのみです。リボ払いに設定しておくことはできないため、注意しましょう。

なお、「あとからリボ払い」への変更は可能です。リボ払いにしたいときはまず1回払いでキャッシングを利用し、楽天e-NAVIで「あとからリボ払い」に変更しましょう。

キャッシング機能付き楽天カードのメリット

キャッシング機能付き楽天カードのメリットは次のとおりです。

  • 楽天カードの申し込みはWeb完結
  • 楽天e-NAVI・楽天カードアプリが便利
  • ネットキャッシングは手数料無料
  • ネットキャッシングは24時間申込OK
  • 年会費は永年無料
  • 5,000ポイントキャンペーンがお得
  • 海外でも利用できる
  • 審査のスピードが早い

楽天カードは、キャッシング機能なしでも利用できます。

しかしキャッシング機能があればさまざまなメリットを得られるため、便利なサービスと魅力をチェックしておきましょう。

楽天カードの申し込みはインターネットで完結

楽天カードの申し込みは、スマートフォン・パソコンからオンライン上で完結します。時間や場所を問わず申し込みできるため、忙しい方にピッタリです。

しかしインターネットでの申し込みに慣れていない方もいるでしょう。

申し込みについてわからないことは、チャットやメール、電話で問い合わせできます。申し込み前に問い合わせで疑問点を解決しておきましょう。

楽天e-NAVI・楽天カードアプリが便利

楽天カードのアプリは、楽天のポイントカードとして利用できます。ポイントカードを自宅に忘れてもポイント還元が受けられるため、取りこぼしがなく便利です。

また楽天e-NAVIを利用すれば、支払額、支払い方法を調整できます。

ポイント払いもできることから、楽天ポイントを普段よく利用している方には楽天カードのキャッシングがおすすめです。

ただし支払日や支払い額を調整したい場合、毎月24日の23:59までに手続きをしなければいけません。

ネットキャッシングは手数料無料

楽天カードのネットキャッシングを利用した場合、数分で指定した口座に現金が振り込まれます

手数料無料で利用できることから、出費を抑えられます。

ネットキャッシングは24時間申し込みができる

楽天カードのネットキャッシングは、24時間申し込みできます。

遅い時間まで仕事をしていたり、家事が忙しかったりする方でも、時間を問わず申し込みできるため便利です。

さらに振込方法も「指定日予約振込」と「今すぐ振込」の2種類から選べます。

すぐにキャッシングをしたい場合には「今すぐ振込み」、指定した日に計画的に借り入れをしたい方は「指定日予約振込」を選択しましょう。

年会費は永年無料

楽天カードの年会費は永年無料です。

楽天カードを利用しなかった場合でも年会費は発生しないため、1枚持っておくと安心です。

新規入会と利用で5,000ポイントのキャンペーンがお得

現在、楽天カードへの新規入会と利用で楽天ポイントが5,000円分もらえるキャンペーンが実施されています。

ただし入会直後、すぐに5,000ポイントが受け取れるわけではありません。

5,000ポイントを受け取るには、次の工程が必要です。

5,000ポイントキャンペーンの手順
  1. 新規入会して楽天e-NAVIへ登録
  2. ショッピングで楽天カード利用※1
  3. 口座登録を完了させる※2
    ※1申込日の翌月末まで
    ※2カード申し込み日の翌々月25日まで

条件を期限内に達成できるよう、早めに登録を済ませましょう。

海外でも利用できる

楽天カードのキャッシング機能は、海外でも利用できます。

両替の手間や手数料がかからないため、現地で日本円を両替するより効率的でしょう。

海外で楽天カードのキャッシングが利用できるATMは増えており、ATMで必要な分だけキャッシングすれば現金の持ち歩きも不要です。

現金の盗難が心配な方にも、楽天カードはおすすめです。

審査のスピードが早い

楽天カードの審査スピードは非常に早く、審査完了までにかかる時間は平均10分程度です。

ただし専門のスタッフが目視で審査をするケースもあるため、結果が出るまでに数日かかることもあります。

楽天カードのキャッシング機能を利用したい方は、余裕を持って申し込みを済ませておきましょう。

なお、申し込みをしてから楽天カードが自宅に届くまでの期間は約1週間です。

楽天カードの3種類のキャッシング利用方法・手順

楽天カードには、次の3つのキャッシング方法があります。

  • ATMキャッシング
  • 海外キャッシング
  • ネットキャッシング

国内・海外どちらで利用するのかにより、キャッシングの種類は異なります。

状況に適したキャッシング方法で、スピーディに借り入れを完了させましょう。

「ATMキャッシング」の利用方法・手順

ここからは国内において、楽天カードでATMキャッシングをする場合の手順を紹介します。

利用できるATM、ATMでの操作方法などを見ていきましょう。

1:キャッシングサービスに申し込みの手続きをする

まずは楽天カードのATMキャッシングサービスに申し込み手続きをします。インターネット上から申し込みをして、審査結果を待ちましょう。

審査は最短5分、長くても1日~2日程度です。

金融情報に問題があると、審査が長引くことがあります。時間に余裕をもって申し込み手続きをしましょう。

2:審査が通ったらATMにカードを挿入

審査に通過できたら、コンビニや銀行、駅、郵便局などのATMにカードを挿入します。

楽天カードのキャッシング機能を利用できるコンビニATMは、次のとおりです。

楽天カードキャッシング対応のコンビニATM

セブン銀行/ローソン/ミニストップ/サークルKサンクス/ポプラ/スリーエフ/デイリーヤマザキ/生活彩家/コミュニティストア

また、提携している銀行のATMも利用できます。

利用できる銀行のATMや各ATMの営業時間は異なるため、楽天カードの公式ホームページから検索してみましょう。

3:「出金」を選択

利用したいATMで、画面上に表示される「出金」ボタンをクリックします。

4:暗証番号を入力

4桁の暗証番号を入力します。暗証番号を忘れた場合は、楽天e-NAVIで確認しましょう

5:金額を入力

希望の借り入れ金額を入力します。1万~90万円の範囲内で、万単位で入力しましょう。

6:返済方法を選ぶ

返済方法を「一括払い」または「リボルビング払い」から選びます。

7:現金を受け取る

最後に、現金を受け取ったら手続き終了です。

操作方法について不安がある場合は、楽天カードの公式ホームページでデモ体験をしてみましょう

デモ体験では操作シミュレーションができるため、利用前の不安を解消できます。

「海外キャッシング」の利用方法・手順

ここからは、海外でATMキャッシングをする場合の手順を解説します。

1:キャッシングサービスに申し込みの手続きをする

まずは楽天カードのキャッシングサービスに申し込みをします。

審査は最短5分でおこなわれますが、時間がかかることもあります。海外に行く直前ではなく、数日間の余裕をもって申し込みをしておきましょう。

2:海外の提携ATMにカードを挿入

海外で楽天カードの提携ATMを見つけたら、楽天カードを挿入します。

3:使用言語を選択

言語選択画面では、自身が理解できそうな言語を選びましょう。日本語に対応しているATMであれば、日本語を選択します。

日本語に対応していないATMでも、基本的には英語に対応しています。

4:暗証番号「PIN」を入力

4桁の暗証番号を入力して、「ENTER/YES」ボタンを押します。

機種によっては「ENTER/YES」を押さなくても次の画面に進めることがあります。

5:「CREDIT」・「WITHDRAWAL」を選択

「Select Account for Withdrawal(キャッシングの方法を選ぶ)」から「CREDIT CARD」を選択します。

6:金額を選択

借り入れ希望額を選択し、「ENTER/YES」ボタンを押します。

数字で金額を入力する機種と、画面上に表示される金額から選択する機種があります。

7:現金を受け取る

現金を受け取ったら「CLEAR/NO」ボタンを押し、楽天カードと利用明細書を受け取ります。

利用明細書は必ず保管し、間違いがないか確認しましょう。

海外には、楽天カードと利用明細書の前に現金が出てくるATMもあります。楽天カードを取り忘れないように注意しましょう。

「ネットキャッシング」の利用方法・手順

ネットキャッシングなら、近くにATMがない場合もすぐにお金を借りることができます。

指定日の振り込みもできるため、気になる方は利用方法を詳しくチェックしてみてください。

1:キャッシングサービスに申し込みの手続きをする

まずは楽天カードのキャッシングサービスに申し込みをして、審査を受けます。

申し込みの際には、収入証明書の提出が求められることもあります。確定申告書や給与明細書などをあわせて提出しましょう。

2:「楽天e-NAVI」・「楽天カードアプリ」にログイン

楽天カード会員専用の、楽天e-NAVI・楽天カードアプリにログインします。

IDとパスワードを入力して、申し込み画面に進みましょう。

3:ネットキャッシング申し込み画面を開く

インターネットから申し込む場合は楽天e-NAVIにログインした後、申し込み画面に進みます。

スマートフォンから申し込む場合は、楽天カードアプリを開いてホーム画面にある「お支払い関連サービス」から「ネットキャッシング」をタップします。

4:振込日・金額・支払い方法・暗証番号を入力

ネットキャッシングの申し込みをする画面に移ったら、画面の指示に従い支払い方法、振込希望額、振込希望日、カードの暗証番号4桁を入力します。

5:口座に現金が振り込まれる

平日9:00~14:49までに申し込みを完了すれば、数分で振り込みがおこなわれます。

ただし金融機関が休みの場合、振り込みは翌営業日になるため注意しましょう。

土日祝日ですぐに現金が必要なときは、ATMキャッシングを利用してみてください。

楽天カードのキャッシングに関する注意点

楽天カードでキャッシングする際は、次の点に注意が必要です。

  • 金利が発生する
  • ATMで出金する場合は手数料がかかる

返済金額や手数料について、あらためて確認しておきましょう。

金利がかかる

楽天カードのキャッシングを利用する場合、金利が発生します。楽天カードのキャッシングは実質年利18.0%です。

たとえば、10,000円を借り入れて30日後に返済した場合、147円の利息が発生します。

そのため楽天カードで10,000円を借り入れて30日後に返済する場合、合計10,147円返済する必要があります。

借入額が大きい場合や、長期的に借り入れる場合は利息が増えるため、必要な分だけキャッシングするようにしてください。

ATMで出金する場合手数料がかかる

ATMで楽天カードのキャッシング機能を利用する場合、手数料がかかります。

ATMを利用する際の手数料は、借り入れ額によって変動します。

借り入れ額ATM手数料
1万円以下110円
1万円以上220円
※料金はすべて税込表示です。

1回あたりの手数料は少額ではあるものの、何度も利用していると大きな金額になります。

借り入れの際はできるだけまとまった金額を引き出すようにしましょう

楽天カードでキャッシングの返済が難しい場合は?

返済日にお金が用意できなかった場合、放置すると大きなトラブルに発展する可能性があります。

ここからはトラブルを防ぐため、返済が困難になったときにすべき対処法を紹介します。

楽天カードに返済日の相談をする

楽天カードの返済日にお金を返せないときには、カスタマーセンターに問い合わせをしましょう。借り入れ状況によって異なりますが、返済日を変更できる可能性があります

ただし、基本的にキャッシングした分は決められた日に返済しなければなりません。

家族にお金を借りる

家族にお金を借りる場合、金融機関のような審査はありません。すぐにお金が必要なときは、家族のほか、友人・知人、親戚に頼ることも考えてみてください。

ただしどれほど親しい相手であっても、いくらお金が必要なのか、なぜお金が必要なのか必ず伝えなければなりません。返済計画も書類で正確に記しましょう。

キャッシングではなくカードローンを検討する

お金が必要な場合、キャッシングではなくカードローンも検討してみてください。

カードローンはお金の借り入れのみに特化しているサービスです。

審査はありますが、キャッシングと比べ借り入れ上限を高めに設定できるため、まとまったお金が必要な場合におすすめです。

楽天カード以外のおすすめカードローン3選

楽天カードでキャッシングできないときや大きな金額を借り入れしたいときは、カードローンを検討してみてください。

それぞれのカードローンの、金利や借り入れ限度額、融資までの時間、特徴を比較してみましょう。

アコム

アコム
出典:アコム
  • 新規貸付率が他社より高め※4
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※4.2023年10月~2024年2月の新規貸付率
39.4〜44.7%

アコムは専用のスマートフォンアプリで簡単に申し込みができる消費者金融です。

アプリでは指紋認証や顔認証が利用できるため、パスワードを忘れてしまいがちな方も安心です。

さらに必要書類もアプリから提出可能であり、場所や時間を問わず申し込めます。

また、アコムは全国の金融機関ATMと提携しており、コンビニATMであれば基本的に利用できます。

近隣のコンビニATMで手軽に借り入れ、返済を済ませたい方はアコムを検討してみてください。

SMBCモビット

SMBCモビット
  • 独自の審査が期待できる
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 最短10秒のスピード事前審査
即日融資可能24時間申込WEB完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1WEB完結申込時
金利年3.0%~18.0%
無利息期間
融資時間最短60分※1
※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは、三井住友カードが提供するカードローンブランドです。

返済でTポイントが貯まるため、ポイントを増やしたい方にピッタリでしょう。

また、SMBCモビットでは10秒簡易審査を実施しています。

審査は簡易的なものですが、すぐに審査結果を確認したい方は利用してみてください。

アイフル

アイフル
  • 最短18分で融資可能
  • 毎日24時間即日振り込み※1
  • 審査がスピーディ
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間※2
融資時間最短18分※3
※1.受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。※2.はじめての方に限る※3.お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルは、最短20分で融資が受けられるスピーディなカードローンです
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

関連する銀行がない独立した消費者金融であるため、他のカードローンで審査に落ちてしまった場合でも借り入れできるチャンスがあるといえるでしょう。

またアイフルには女性向けのカードローンサービス「SuLaLi」があります。

女性オペレーターによる専用ダイヤルも用意されており、すぐにお金を借りたい女性の方にピッタリです。

まとめ

今回は楽天カードでキャッシング機能を利用するメリットや返済方法、返済が難しい場合の対処法などについて解説しました。

楽天カードのキャッシングのメリットをおさらいします。

  • 申し込みはインターネットで完結
  • ネットキャッシングは手数料無料
  • 24時間申し込み可能
  • カードの年会費は永年無料
  • 新規入会&利用で5,000ポイント付与

ネットキャッシングであれば手数料は無料、申し込みは24時間受付など便利な機能が豊富です。

さらに楽天カードを所持していない場合は、キャンペーンにより新規入会、利用で最大5,000ポイントをもらえます。

ただし、キャッシング機能の利用前には審査が実施されます。キャッシングを申し込む方は支払いが遅れることのないよう、普段から気をつけておきましょう。

審査通過後はインターネット用アプリ、ATMですぐにキャッシング機能が利用できます。

現金が必要な方、海外に行く予定のある方は、楽天カードのキャッシングサービスを活用してみてください。

【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 【新規入会】楽天カード新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント!(終了日未定)
  • 【新規入会者限定】自動でリボ払い登録&利用で最大5,000ポイントがもらえる!(終了日未定)
  • 【学生限定】楽天カードアカデミー新規入会&利用でもれなく最大5,000ポイント付与!(終了日未定)
  • 【家族カード】家族カード作成&利用でもれなく1,000ポイント獲得!(終了日未定)
あわせて読みたい
楽天経済圏の始め方を紹介!始める順番や効率的なポイント活用の裏技・注意点も解説 楽天経済圏を始めるうえで、始める順番や効率的なポイント活用などを知りたい方も多いのではないでしょうか。 効率的な始め方やポイント活用の方法などを知らないまま経...

※2022年9月時点の情報です。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
楽天カード
三井住友カード カードローン
楽天銀行スーパーローン

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次