イオン経済圏の始め方!お得にWAON POINTを貯める方法や食費を抑える方法も解説

イオン経済圏とはイオングループが提供するサービスを利用して、買い物が割引されたりポイントを貯められたりする生活圏を指します。

家計を節約したい方のなかには「イオン経済圏のはじめ方が知りたい」と「どのくらいお得なの」と考える方もいるでしょう。

イオン経済圏はイオンカードセレクトを発行して、イオンとフジの株を購入すればはじめられ、現金値引きやポイント還元の特典が受けられます。

本記事ではイオン経済圏の仕組みやはじめ方、活用方法やお得な情報などを解説します。

よくイオングループ店舗を利用する方や、イオン経済圏に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

イオン経済圏でおすすめのカードはコレ!

イオンカードセレクト
こんな方におすすめ!
  • イオングループでよく買い物する
  • 映画館で話題作を堪能したい
  • ゴールドカードがほしい
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
ポイント還元率0.5%〜1.0%
申し込み対象18歳以上、高校生不可
メリット
2倍還元・5%OFFの特典付帯
イオンシネマが300円割引
キャッシュカード機能付き
デメリット
イオングループ以外は還元率が低め
受取りまで2〜3週間程度かかる

海外旅行傷害保険の付帯なし
【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 【Web限定】対象カード新規入会&利用で最大5,000 WAON POINTがもらえる!(終了日未定)
  • 【ショッピングリボ】リボ払い利用で最大5,000円キャッシュバック!2024年5月29日応募締切
  • 【公共料金】クレジットカード払い登録&利用でもれなく1,000 WAON POINT!(2024年6月10日終了予定
  • 【家族・友人紹介】紹介者にもれなく1,000 WAON POINTプレゼント!(終了日未定)
目次

イオン経済圏の2つの仕組み

お得なイオン経済圏は、現金値引きとWAON POINT還元の2つの仕組みがあります。

イオン経済圏の仕組みについて解説します。

購入代金から5%値引きされる「現金値引き」

イオンでは定期的に、購入代金から5%値引きされる現金値引きを実施しています。

対象の日にまとめ買いをすると食料品や日用品が値引きされ、いつもよりお得に買い物ができる点が大きなメリットです。

代表的な現金値引きの対象日は、毎月20日と30日に開催されているお客さま感謝デーで、毎月多くの方が利用しています。

現金値引きがある対象の店舗の一例は、次のとおりです。

  • 全国のイオン
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • サンデー
  • ビブレ

イオンのみではなくグループ店舗でも割引されるため、多くの方がお得に買い物をできます。

お客さま感謝デーを中心とした現金値引きが、イオン経済圏の仕組みの一つです。

イオン電子マネーの「WAON POINT還元」

イオン経済圏のもう一つの仕組みが、イオン電子マネーのWAON POINT還元です。

電子マネーWAONを利用するとWAON POINTを貯められて、イオングループ店舗で1ポイント=1円として支払いに利用できます。

通常の還元率は0.5%と低く設定されていますが、イオングループ店舗で利用するといつでも2倍になり、期間限定で10倍になるときもあります。

いつもの買い物をしているのみでポイントが貯められ、さまざまな支払いに利用できるのは大きなメリットです。

イオン経済圏はイオンの電子マネーWAONを利用して、WAON POINT還元を受けられます。

イオン経済圏の始め方の手順

現金値引きやポイント還元がある、イオン経済圏はある程度のお金があれば誰でもはじめられます。

イオン経済圏のはじめ方の手順について解説します。

1:イオンの店舗でWAONカードの入手

イオンカードセレクト
こんな方におすすめ!
  • イオングループでよく買い物する
  • 映画館で話題作を堪能したい
  • ゴールドカードがほしい
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
ポイント還元率0.5%〜1.0%
申し込み対象18歳以上、高校生不可
メリット
2倍還元・5%OFFの特典付帯
イオンシネマが300円割引
キャッシュカード機能付き
デメリット
イオングループ以外は還元率が低め
受取りまで2〜3週間程度かかる

海外旅行傷害保険の付帯なし

まずはイオンの店舗で、WAONカードを入手しましょう。

おすすめなのはWAONカードとクレジットカード、イオン銀行のキャッシュカードの機能が一枚にまとめられた、イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトの主なメリットは次のとおりです。

  • 年会費永年無料
  • イオングループ店舗でいつでも還元率2倍の1.0%
  • さまざまな店舗で利用可能
  • 所定の条件を満たすと無料でゴールドカード発行

WAONはマクドナルドやファミリーマート、ウェルシアなど多くの店舗で利用でき、ポイントを貯められます。

イオンカードセレクトは、スマートフォンやパソコンでも簡単に申し込めます。

まずはWAONカードとしてイオンカードセレクトを発行しましょう。

イオンカードセレクトの申し込み方法については、イオンカードの作り方を参考にしてください。

【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 【Web限定】対象カード新規入会&利用で最大5,000 WAON POINTがもらえる!(終了日未定)
  • 【ショッピングリボ】リボ払い利用で最大5,000円キャッシュバック!2024年5月29日応募締切
  • 【公共料金】クレジットカード払い登録&利用でもれなく1,000 WAON POINT!(2024年6月10日終了予定
  • 【家族・友人紹介】紹介者にもれなく1,000 WAON POINTプレゼント!(終了日未定)
あわせて読みたい
WAONにチャージできるおすすめクレジットカードは?チャージする際の注意点や方法を紹介 記事のまとめ ■WAONへのチャージには、イオンと相性がよい次のカードがおすすめ! イオンカードセレクト イオン銀行キャッシュ+デビット JMB WAONカード JALカード クレ...

2:WAONの所有者登録

WAONカードを入手したら、次にスマートフォンやパソコンから所有者の情報を入力します。

所有者情報登録の手順は次のとおりです。

  • WAON公式サイトへアクセス
  • WAONカードの電子マネーWAON会員(所有者情報登録)の登録ページから情報を入力
  • 登録したメールアドレス宛に届く本登録用のメールを確認
  • 本登録の手続きをおこない完了

登録する内容は氏名や生年月日、電話番号などで簡単に登録できます

所有者情報を入力すると適用になる割引があるため、早めに登録をおこないましょう。

3:WAONのオートチャージ設定

所有者情報の登録が終わると、次にWAONのオートチャージを設定します。

オートチャージとは電子マネーWAON残高が、一定額未満になると自動的にチャージされる機能で、チャージする手間が省けて便利です。

オートチャージ設定はイオンカードセレクトを申し込む際に申請するか、店舗に設置されているイオン銀行ATMかWAONステーションで設定できます。

イオン経済圏を最大限お得に活用するために、WAONカードのオートチャージを設定しましょう。

4:イオンとフジの株の購入

最後にイオンとフジの株を購入します。

最近ではネット証券で簡単に株が購入でき、株主優待を受けられます。

イオンの株を買うと、オーナーズカードを受け取れてキャッシュバックされるためお得です。

またイオン系列会社のフジの株を購入すると、次の株主優待を受け取れます。

所有株式数株主優待
100~299株6,000円分の優待券
300~399株8,000円分の優待券
400~499株10,000円分の優待券
500~999株12,000円分の優待券

所有している株式数に応じて、イオングループ店舗での買い物1,000円(税込)につき利用できる100円の株主優待券を受け取れます。

日本企業の株は100株単位から購入できるため、イオンとフジの株の購入には、2024年1月現在60万円程度かかります。

現在の株価は、次のとおりです。

  • イオン株式会社
  • 株式会社フジ

株主優待を活用して、イオン経済圏でお得に買い物をしましょう。

【現金値引き編】イオン経済圏の活用法

イオン経済圏の仕組みの一つ、現金値引きを活用するためにはいくつかの方法があります。

現金値引きを利用してイオン経済圏を活用する方法を解説します。

毎月20日と30日に開催のお客様感謝デー

イオン経済圏の代表的な現金値引きは、毎月20日と30日に開催される、お客さま感謝デーです。

20日と30日に買い物をすると購入代金が5%オフになり、家計を節約できる点が魅力的です。

ほかにも55歳以上の方であれば毎月15日に5%オフになるG.G感謝デーや、イオンシネマで映画館のチケットが割引料金で購入できます。

イオンシネマはいつでも300円引きになるうえに、毎月20日と30日のお客さま感謝デーには、1,100円(税込)で購入できてお得です。

イオン経済圏は毎月20日と30日のお客さま感謝デーを活用すると、買い物や映画チケットの現金値引きがあります。

株主優待特典のオーナーズカードの活用

イオンの株を購入すると、株主優待特典としてイオンのオーナーズカードを受け取れます。

オーナーズカードは所有株式数に応じてキャッシュバックされ、イオンでの買い物がお得になります。

所有株式数とキャッシュバック率は次のとおりです。

所有株式数キャッシュバック率
100~499株3%
500~999株4%
1,000~2,999株5%
3,000株以上7%

オーナーズカードを利用すると3月~8月末と9月~2月末のイオンでの買い物明細書と、株主優待としてキャッシュバック引換券が届きます。

キャッシュバック引換券を優待返金取り扱い店舗に持参すると、キャッシュバック分の現金が受け取れる仕組みです。

イオン経済圏を活用するためにイオンの株を購入し、株主優待のキャッシュバックを受けとりましょう。

イオンお買い物アプリのクーポン

イオン経済圏の現金値引きには、イオンお買い物アプリのクーポンを利用する方法もあります。

イオンお買い物アプリでは日用品や食料品など、さまざまなクーポンが配信されており、割引が適用されます

新規会員登録をすると受け取れるクーポンは次のとおりです。

  • 衣料品や暮らしの品:5~10%オフ
  • 食料品:5%オフ

イオンお買い物アプリでは、よく利用する店舗のチラシも確認できるため、さらにお得な買い物ができます。

現金値引きのクーポンが利用できる、イオンお買い物アプリを活用して家計を節約しましょう。

【WAON POINT還元編】イオン経済圏の活用法

イオン経済圏には、WAON POINTを貯めていく活用方法もあります。

効率よくWAON POINTを貯める方法を解説します。

WAONの支払いでポイント還元

さまざまな店舗での支払いを電子マネーWAONにすると、ポイント還元があります。

店舗での会計をWAONで支払うと、200円(税込)につき1ポイントを貯められます。

電子マネーWAONが利用できて、ポイントが貯まる店舗の一例は次のとおりです。

  • コンビニ:ファミリーマート、ローソンなど
  • 飲食店:マクドナルド、吉野家など
  • ドラッグストア:ウェルシア、くすりの福太郎など

ほかにもWAONが利用できる自動販売機や駐車場などがあり、多くの場所でポイント付与があります。

またイオングループでは毎月10日にポイント5倍、年末にクレジットカード払いでポイント10倍などのキャンペーンが定期的におこなわれます。

いつもの支払いをWAONにするとポイントが還元され、貯めたポイントを支払いに利用できてお得です。

WAONの所有者情報登録で還元率UP

「イオン経済圏の始め方の手順」で解説した、電子マネーWAONの所有者情報登録をすると、ポイント還元率を上げられます。

所有者情報登録をするのみでイオングループ店舗でのポイント還元率がいつでも2倍になり、1.0%の還元率になります。

普段の買い物でよくイオングループ店舗を利用する方は、効率よくポイントが貯められてお得です。

所有者情報登録をすると次のようなメリットもあります。

  • WAON紛失や盗難時の残高移行
  • ポイントの合算
  • smart WAONウェブの利用

WAONを入手したらまずは所有者情報登録をして、イオングループ店舗での還元率をアップさせましょう。

オートチャージ設定で還元を受ける

WAONのオートチャージをクレジットカードに設定すると、ポイント還元を受けられます。

WAONでの支払いに加えてチャージでも200円ごとに1ポイントが付与され、ポイントの二重取りが可能です。

イオングループ店舗であれば還元率は通常の3倍になり、さらに効率的にポイントを貯められます。

オートチャージでポイント還元があるのはイオンカードセレクトが対象のため注意が必要です。

WAONのオートチャージ設定をして、多くのポイント還元を受けとりましょう。

イオンお買い物アプリを活用する

イオン経済圏でポイントを貯める方法として現金値引き編でも紹介した、イオンお買い物アプリを活用できます。

イオンお買い物アプリのクーポンは現金値引きに加えて、ポイントが還元されるクーポンも配信しています。

現金値引きのクーポンが多いですが、なかにはポイントが付与されるクーポンもあるため、定期的に探してみましょう。

またiAEONアプリをダウンロードして、AEON Payで支払うとポイントを受け取れるキャンペーンを期間限定で実施しています。

イオン経済圏を最大限活用するために、イオンお買い物アプリやiAEONアプリを活用して多くのポイントを貯めましょう。

イオン経済圏でお得な情報

現金値引きやポイント還元がお得なイオン経済圏では、さらにお得になる方法があります。

イオン経済圏でのお得な情報について解説します。

イオン銀行のMyステージをアップさせる

イオン銀行にはMyステージと呼ばれるランク制度があり、ステージが上がるごとに優遇や特典が増えていきます。

ステージごとの優遇や特典は次のとおりです。

スクロールできます
ステージ普通預金金利他行ATM手数料無料回数他行振込手数料無料回数必要なイオン銀行スコア
ブロンズ0.01%月1回0回20点以上
シルバー0.03%月2回月1回50点以上
ゴールド0.05%月3回月3回100点以上
プラチナ0.1%月5回月5回150点以上
※普通預金金利は税引き前です。

イオンカードセレクトの契約で40点、WAON利用金額に応じて10~100点など、対象取引によりイオン銀行スコアが加算されてステージが決まります。

ステージが上がるごとに普通預金金利が上がり、ATMや振込手数料の無料回数が増えるため、経済的なメリットがあります。

できる限りイオン銀行のMyステージをアップさせて、お得にイオン銀行を利用しましょう。

イオンカードポイントモール経由で支払う

イオン経済圏ではイオンカードポイントモール経由で支払うと、ポイント還元率が上がります。

イオンカードポイントモールではイオンネットスーパーをはじめ、さまざまなネットショッピングができ、ポイントを貯められます。

イオンカードポイントモール経由で買い物ができる、ショップや還元率アップの一例は次のとおりです。

  • イオンネットスーパー:0.5%→2.0%
  • ユニクロオンラインストア:0.5%→1.0%
  • コミックシーモア:4.16%
  • カタログ通販ベルーナ:1.0%→10.0%

普段のネットショッピングをイオンカードポイントモール経由で支払うと、多くのポイントを貯められてお得です。

イオンゴールドカードにランクアップ

イオンカードセレクトを年間50万円以上利用すると、イオンゴールドカードにランクアップできます。

年会費は無料のまま、次のサービスが追加されます。

  • 国内空港ラウンジサービス
  • ショッピングセーフティ保険
  • 海外、国内旅行傷害保険
  • イオンラウンジ

年会費無料で国内の空港ラウンジを無料で利用できるため、よく飛行機を利用する方にはうれしい特典です。

無料で発行できる家族カードもゴールドカードの特典が利用できて、家族での利用もおすすめできます。

イオンカードセレクトを発行したら年間50万円以上利用して、ゴールドカードにランクアップしましょう。

あわせて読みたい
イオンゴールドカードのメリットは?口コミや申し込み方法を紹介! イオンゴールドカードは、特定の条件を満たすと案内が届く「招待(インビテーション)制」のカードです。 カードに興味がある方のなかには「インビテーション条件や特典...

格安のイオンモバイルに乗り換える

自身のスマートフォンを格安のイオンモバイルに乗り換えると、毎月の携帯料金を節約できます。

0.5GBのプランで803円(税込)から10GBまで1GB単位でプランが用意されており、20GB~50GBまで10GB単位でのプランもあります。

一般的な3GBプランが1,078円(税込)、データ容量を多く利用する方向けの10GBプランが1,848円(税込)です。

3大キャリアの携帯料金から乗り換えると、月間数千円単位の節約になります。

またイオンモバイルの支払いをイオンカードセレクトに設定すると、200円(税込)ごとに4ポイント貯められてお得です。

自身の利用データ容量にあわせてプランが選べるイオンモバイルにすると、携帯料金が節約できるうえに効率的にポイントを貯められます。

イオン経済圏でおすすめの便利なサービス

イオン経済圏で利用すると便利なサービスとして、イオンネットスーパーやイオンウォレットのアプリがあります。

イオンネットスーパーとイオンウォレットについて解説します。

食料品や日用品にはイオンネットスーパー

イオンネットスーパーは店舗での買い物同様、食料品や日用品などがネットで購入できるショッピングサイトです。

自宅まで届けてくれるため、忙しい方や店舗まで買い物に行きづらい方などは助かるでしょう。

また重くて運びづらい商品や、雨の日が続くときの買い物にも利用できる便利なサービスです。

イオンネットスーパーを利用するのに入会金や年会費は必要なく、誰でも会員登録するのみで利用できます

また店舗での買い物のようにポイントも貯められて、お得になる点がメリットです。

イオンネットスーパーでの買い物は、20日と30日のお客さま感謝デーの現金値引きは、対象外のため注意しましょう。

イオン経済圏では店舗に行かなくてもイオンネットスーパーを利用して、便利に食料品や日用品を購入できます。

イオンウォレットのアプリ

スマートフォンにダウンロードして利用する、イオンウォレットのアプリも便利なサービスです。

イオンカードセレクトを登録しておけば、スマートフォンで支払いができるため、会計がスムーズになります。

またお得なクーポンも届き、レジで画面を見せるのみで現金値引きのクーポンを利用できます。

ほかにも利用した金額や貯めたポイント数を確認できるため、毎月の家計管理の役に立つアプリです。

指紋や顔認証ですぐにログインでき、手間がかからないうえにセキュリティ面でも安心できます。

イオングループ店舗で買い物をする際は、便利なイオンウォレットアプリを利用して、支払いを便利にしましょう。

イオン経済圏に関するよくある質問

イオン経済圏に関してよくある質問をまとめました。

1番お得な日やイオン経済圏以外に人気のある経済圏が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

イオン経済圏で併用できるサービスは?

お得なイオン経済圏で併用できる、主なサービスは次のとおりです。

  • 毎月20日と30日の5%オフ
  • ポイントの還元
  • 配信クーポン
  • 銀行口座特典
  • 格安スマートフォン

現金値引きやポイント還元を中心に、銀行口座での金利優遇や手数料無料、スマートフォン料金の節約などのさまざまなサービスを利用できます。

ほかにも利用金額に応じて無料でゴールドカードのサービスを受けられる、映画チケットがお得になるなどのメリットがあります。

イオングループでさまざまなサービスを活用して、家計を節約しましょう。

イオン経済圏にとって1番お得な日は?

イオン経済圏で1番お得になる日は、毎月20日と30日のお客さま感謝デーです。

食料品や日用品の購入代金が5%オフになるため、必要なものをまとめて買えばお得な買い物ができます。

お客さま感謝デーにまとめ買いをすると多くのポイントも貯められて、二重にメリットがあります。

イオン経済圏を活用するなら、毎月20日と30日のお客さま感謝デーは欠かせません。

イオン経済圏以外の人気な経済圏は?

本記事で紹介したイオン経済圏以外で、人気のある経済圏は次のとおりです。

  • 楽天経済圏 46.0%
  • ドコモ経済圏 17.7%
  • PayPay経済圏 16.2%
  • au経済圏 10.9%

記載してある割合は、2023年MMD研究所が調査した、最も意識している経済圏を示しています。

イオン経済圏は9.1%と割合が少なめですが、2022年の8.3%から増加しています。

必ず1つの経済圏を選ぶ必要はないため、自身にお得になるサービスを選ぶ方法がおすすめです。

あわせて読みたい
PayPay経済圏(Yahoo!経済圏)の始め方!効率よくポイントを貯める方法も解説 PayPay経済圏は、簡単に始められてポイントが貯まりやすいおすすめの経済圏です。 お得にポイントを貯めて普段の買い物を節約するために、PayPay経済圏のメリットや始め...
あわせて読みたい
WAONポイントの使い方とは?使う際の注意点やチャージ方法についても解説 WAONポイントは、電子マネーのWAONで支払いをすると貯まるポイントです。 WAONポイントは、会員登録を事前にしておいたり、毎月特定の日にお買い物したりすると、ポイン...

まとめ

イオン経済圏の2つの仕組みやはじめ方、活用方法やおすすめの便利なサービスなどを解説しました。

主に現金値引きとWAON POINT還元があるイオン経済圏は、さまざまなサービスを活用すると、お得に買い物ができます。

イオン経済圏で現金値引きを活用する方法は、次のとおりです。

  • 毎月20日と30日に開催のお客様感謝デー
  • 株主優待特典のオーナーズカードの活用
  • イオンお買い物アプリのクーポン

WAON POINTを効率よく貯める方法は、主に次の4つです。

  • WAONの支払いでポイント還元
  • WAONの所有者情報登録で還元率UP
  • オートチャージ設定
  • イオンお買い物アプリを活用

普段の買い物でよくイオングループを利用する方は、本記事で紹介したイオン経済圏のはじめ方を参考に、割引やポイント還元でお得な買い物をしましょう。

イオングループでいつでもポイント2倍!

あわせて読みたい
WAONポイントのお得な貯め方は?複雑なWAONポイントの貯め方を簡単解説! 記事のまとめ WAONポイントはイオングループの利用でお得に貯まる 優待デーに利用すれば、さらにお得にポイントをゲットできる 貯めたポイントは商品やポイントと交換が...

〈参考〉
イオンカード 公式サイト

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次