アコムの口コミ・評判は?申し込み手順や必要書類について詳しく解説

アコムの口コミ・評判は?申し込み手順や必要書類について詳しく解説

大手消費者金融のアコムは最短当日でお金の借り入れができる便利なサービスですが、利用に不安を感じている方もいるでしょう。

アコムは安全なサービスであり、計画的に利用すれば生活に悪影響を及ぼすものではありません。

しかし悪い口コミもあることから、事前に実際の口コミ、評判をチェックしてから利用するかどうか検討するとよいでしょう。

本記事ではアコムの基本情報と実際の口コミや評判、口コミから見るメリットとデメリットを紹介します。

申し込み方法もあわせて解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

アコム
出典:アコム
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
  • セブン銀行で手続きできる
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
目次

アコムの基本情報

アコムは知名度の高い消費者金融ですが、利用を迷っている方もいるでしょう。

そこでここからはアコムの基本情報について、次の点で解説します。

  • 審査期間
  • 限度額
  • 金利
  • 月々の返済額
  • 提携のコンビニ

アコムの特徴を確認し、他の金融機関との比較に役立ててみてください。

審査期間

アコムでは、申し込みから融資までの最短20分とされています。

そのため審査にかかる時間は30分よりも短いでしょう。

しかし審査の内容や状況、混み具合によっては30分以上の時間がかかることもあります。

また夜間の申し込みだと審査が翌日になることもあるため、早めの申し込みがおすすめです。

限度額

アコムのカードローン限度額は、800万円です。

ただし初めての契約で800万円の借り入れができるケースは非常に少ないです。

審査の結果、希望した金額より低い限度額となる可能性は高いでしょう。

申し込み時に無理に高い金額を設定する必要はありません。

金利

アコムの金利はカードローンの場合、3.0%~18.0%です。

クレジットカードとしても利用できるACマスターカードの場合、借り入れ機能での金利は10.0%~14.6%です。

借り入れ額が少ない場合は最大金利での借り入れとなるため、少し借りたいときはACマスターカードを検討しましょう。

あわせて読みたい
ACマスターカードはブラックでも審査が通る?審査落ちした場合の対処法も紹介 ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行するクレジットカードです。 消費者金融が発行するカードであることから「ブラックでも審査に通る」との噂を聞いたことが...

月々の返済額

アコムにおける1回あたりの返済額計算方法は、次のとおりです。

借り入れ残高×一定の割合=各回の返済額

一定の割合は、契約限度額によって異なります。

契約限度額一定の割合
30万円以下の場合借入金額の4.2%
30万円超、100万円以下の場合借入金額の3.0%
100万円超の場合借入金額の3.0%
借入金額の2.5%
借入金額の2.0%
借入金額の1.5%

同じ借入額でも個人によって一定の割合が異なるケースもあります。

詳しい返済額については借り入れ希望額や金利、借り入れ回数で計算できる返済シミュレーションで確認しましょう。

アコム公式サイトの返済シミュレーションでは、返済回数と返済期間でそれぞれ毎月の返済額や発生する利息を確認できます。

借り入れのまえに、返済シミュレーションを利用してみてください。

あわせて読みたい
アコムの最低返済額の決まり方は?利息計算方法・返済方法まとめ アコムでお金を借り入れしている、またはこれから借り入れする際に、最低返済額が気になる方は多いです。 結論からお伝えすると、アコムの最低返済額は、利用限度額によ...

提携のコンビニATM

アコムには全国各地に提携コンビニATMがあります。アコムのサービスが利用できる提携ATMはセブン銀行です。

また提携ATMでは利用手数料がかかります

1万円以下の取引では110円(税込)、1万円超の取引では220円(税込)の手数料が発生するため、こまめな利用には不向きです。

手数料を節約するなら、アコム店舗、ATMを利用しましょう。利用できる店舗やATMはアコム公式サイトで確認できます。

アコムのよい口コミ・評判

アコムは多くの方が利用しており、よい口コミや評判も多数あります。

ここからはアコムのよい口コミ、評判について次の点で詳しく紹介します。

  • 即日でカード発行される
  • 審査が早い
  • 電話の対応がよい

実際の口コミを確認し、アコムを利用するかどうか考えてみてください。

即日でカード発行される

アコムのカードにはクレジット機能がないローンカードと、クレジット機能が付帯しているクレジットカードがあります。

口コミではACマスターカードの発行が早かったとする評価が多くありました。

ACマスターカードには審査があるものの、即日発行が可能です。

ショッピングに利用できるクレジットカードがすぐに欲しい場合、申し込みを検討してみましょう。

すでにアコムを利用している方であれば、インターネットや店舗、郵送でACマスターカードに切り替えできます。

審査が早い

アコムは審査スピードが早く、最短20分で融資を受けられます。

一般的な会社員であっても50万円ほどは借りられるとする声も多く、突然の出費で困ったときにもピッタリです。

電話の対応がよい

アコムには丁寧なサポートがあり、はじめての方でも安心して利用できます。

電話での対応がとてもよかったとする声は数多くあるため、お金を借りることに不安を感じている方にピッタリです。

またアコムでは利用実績のある方に対し、より適切な商品の案内もおこないます。

アコムからの電話で返済負担を軽くできた方もいるため、毎月期日通りに返済しアコムで実績を作ることが重要です。

アコムの悪い口コミ・評判

アコムにはよい口コミが多数あるものの、ネガティブな口コミ、評判もあります。

アコムに関する悪い口コミ、評判についてここからは次の点から紹介します。

  • 審査で落ちた
  • 返済額の約半分が金利
  • バイトには無理

とくに審査や金利に関する口コミが気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

審査で落ちた

アコムでは借り入れの際に審査がおこなわれるため、収入や他社からの借り入れ状況によっては利用できない可能性があります。

口コミでは、アコムの審査落ちとなったケースについて、不満を抱く方もいました。

アコムの審査に落ちてしまった場合、一定期間空けて他の金融機関に申し込んでみましょう。

返済額の約半分が金利

アコムの金利は3.0%〜18.0%です。銀行カードローンと比べて高めに設定されているため、金利負担が大きいと感じる方は少なくありません。

また、最大の限度額800万円を借りた場合は毎回15万円を返済しても完済までに58回もかかります。

利息は合計で50万円を超えるため、返済の負担は大きいでしょう。

金利は返済の状況や収入によって異なるため、最低金利での借り入れができない可能性もあります。

大きな金額を借りる際は、できる限り銀行カードローンやフリーローンを検討しましょう。

バイトには無理

安定した収入があれば、アルバイトやパートの方でもアコムの利用は可能です。

しかしアルバイトだとなかなか審査に通過できない、と悩んでいる方は少なくありません。

アルバイトやパートは正社員、派遣社員よりも雇用が不安定とされます。

勤務期間が短い場合、収入が高くても審査に落ちる可能性は十分あるでしょう。

アルバイトを次々と変えるのではなく、同じ職場で長く働き収入を安定させることを意識しましょう。

アコムのメリット

口コミや評判から見るアコムのメリットは、次のとおりです。

  • キャッシングは24時間最短20分で融資可能
  • 契約翌日から無利息期間が適用される
  • カードを作らずWebで完結
  • 電話による在籍確認は原則なし

アコムを利用すべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャッシングは24時間最短20分で融資可能

アコムのキャッシングで融資までにかかる時間は最短20分です。

融資までのスピードが非常に早いため、すぐにお金が必要なシーンにピッタリでしょう。

実際の口コミでは、審査が想定以上に早かった、借り入れまでスムーズだったとする声が多数ありました。

急いで借りたい方は、アコムを検討してみてください。

あわせて読みたい
アコムの即日借入のメリットとデメリットは?審査方法や申し込み手順も解説! アコムは最短当日でお金が借りられると人気の大手カードローン会社です。 中にが、今すぐお金が必要でアコムの利用を考えている方もいるかもしれません。 アコムでは最...

契約翌日から無利息期間が適用される

アコムには無利息期間があり、初めての申し込みなら30日間金利がかかりません。

無利息期間は契約翌日からとなるため、契約後はすぐに必要な金額を借りましょう。

30日間の無利息期間内であれば、返済したお金がすべて元本の返済に充てられます。

無利息期間内に完済すると金利がかからないため、短期間のみお金を借りたい方にはピッタリです。

あわせて読みたい
アコムの金利は高い?利息計算方法・返済シュミレーションのまとめ アコムは最短当日で融資が受けられる消費者金融として、多くの方に知られています。 利用限度額も高く、対応も丁寧であることから利用を検討している方は多いです。しか...

カードを作らずWebで完結

アコムにはカードレスの契約方法もあるため、周りの方にアコムの利用を知られる可能性は非常に低いです。

またカードの受け取りを待たなくてもよく、契約はWebで完結するためスムーズに融資が受けられます。

周りの目を気にせずすぐにお金を借りたいなら、インターネットやアプリからアコムに申し込みましょう。

電話による在籍確認は原則なし

アコムでは電話による在籍確認が原則として実施されません。

そのため職場への連絡をきっかけとして、お金を借りていると知られる可能性は非常に低いでしょう。

しかし審査の状況により、職場への在籍確認の実施が必要なケースもあります。

どうしても勤務先への連絡が必要な場合、申し込みをした方にアコムから連絡が来ます。

在籍確認をしても大丈夫かどうか聞かれるため、問題ない状況であれば在籍確認をお願いしましょう。

職場に連絡をしてほしくない場合は断ることもできますが、勤務先の確認が取れず審査に落ちる可能性もあります。

在籍確認の提案があった場合は、できる限り実施してもらいましょう。

あわせて読みたい
アコムは在籍確認なし?勤務先への電話なしでの借入方法とは!タイミング・注意点も解説 アコムのカードローンにおける在籍確認は必須ですが、適切に対応すればスムーズに手続きが進みます。 本記事では、アコムの在籍確認の方法やタイミング、注意点をわかり...

アコムのデメリット

口コミや評判で多くの方が気にしているアコムのデメリットは、次のとおりです。

  • 増額の勧誘がある
  • オペレーターの対応にばらつきがある

とくに対応について不安がある方は、デメリットを詳しく確認してみてください。

増額の勧誘がある

アコムでは期日通りに返済をしている優良な顧客に対し、定期的に増額の勧誘を実施しています。

増額とは、借り入れ限度額を増やす手続きです。

現在借り入れ限度額が50万円の方が50万円分の増額を実施すると、借り入れ限度額は100万円となります。

限度額が増えることで利用できるお金が増えるため、突然の大きな出費にも備えられるでしょう。

しかし増額の提案はいらない、と考えている利用者は少なくありません。

増額の案内が不要な場合は、その場でオペレーターに伝えましょう。

あわせて読みたい
アコムで限度額を増額する方法は?増額手順・落ちた際の対処法を解説 アコムで借り入れができたものの限度額が予想よりも少なかった場合「まとまった金額が必要」「増額したいときはどうしよう」と頭を抱えがちです。 限度額の増額は再度審...

オペレーターの対応にばらつきがある

アコムははじめてでも安心感があると思う消費者金融として、多くの方に利用されています。

オペレーターの対応が迅速で丁寧だったとする口コミも多く、快適に利用できる消費者金融といえるでしょう。

しかしオペレーターの対応が悪く困ったとする利用者もいます。

解約を引き止められた、説明が足りないなどの不満点があると、利用しにくいと感じるでしょう。

アコムは全国規模の企業であり多数のオペレーターがいるため、対応にばらつきがあります。

オペレーターの対応に不満がある場合、他のオペレーターに代わってもらいましょう。

アコムの申し込みの流れ

アコムで借り入れする際の申し込みの流れは、次のとおりです。

1:申し込み
2:書類審査
3:契約
4:借り入れ

初めての方向けに詳細に解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

1:申し込み

アコムの申し込み方法は、次のとおりです。

  • インターネット
  • 店舗
  • 電話
  • 郵送

上記のなかでもっとも融資までの時間が早く、周りの方に知られにくいのはインターネット申し込みです。

インターネット環境のある方は、アコム公式サイトの今すぐお申し込みから、必要事項を入力して申し込みましょう。

申し込み時には、氏名や住所などの基本的な情報のみならず、借り入れの状況や家族構成についても入力が必要です。

店舗や電話、郵送で申し込みをする際も、まずは必要事項を記入します。

内容に間違いがあるとトラブルに発展する可能性があるため、正しい情報を伝えましょう。

2:書類審査

申し込み完了後、必要書類を提出します。本人確認書類や収入証明書を提出して、審査に進みましょう。

インターネット申し込みや電話申し込みの場合、スマートフォンアプリで提出する形となります。

店舗でも提出できますが店舗の営業時間は限られており手間もかかるため、アプリを利用してみましょう。

アプリでは、書類の写真を撮影し送付するのみで提出完了となります。

3:契約

審査の結果、問題がなければ契約にうつります。

アコムの審査では勤務先の確認、信用情報のチェックがおこなわれます。

いまの状況では返済ができないと判断されれば、審査に落ちる可能性も少なくありません。

審査に落ちた場合は、しばらく時間をおいて他の金融機関に相談してみましょう。

審査の結果は、メールで届きます。無事に通過できていたら、契約内容を確認して同意しましょう。

ローンカードを受け取りたい場合、店舗もしくは郵送での受け取りが必要です。

店舗に行けない方、郵送だと家族に知られる不安がある方はカードレスで申し込みましょう。

4:借り入れ

契約完了後、借り入れをおこないます。カードが手元にない場合でも、振り込みであればすぐに融資を受けられます。

振り込み融資にかかる時間は最短10秒であり、インターネットやアプリなどからいつでも借りられます。

手数料もかからないため、基本的には振り込みで借りるよう心がけましょう。

すでにカードを持っている場合、店舗やATMでも借り入れできます。

提携先ATMでは手数料が発生するため、アコムの店舗またはATMで借りるとよいでしょう。

あわせて読みたい
アコムのお金の借り方は?当日借入ができる!申し込み方法や審査の流れも解説 アコムで借入する際に、借り方や申し込み手順が複雑ではないかなど不安な方もいるでしょう。 アコムは最短20分※で当日借入をしてもらえるうえに、申し込み手順も複雑で...

アコムに申し込む際の必要書類

アコムに借り入れの申し込みをする際は、次の書類が必要です。

  • 本人確認書
  • 収入証明書

書類の用意が遅れると融資も遅くなるため、あらかじめ書類の内容を確認して準備しておきましょう。

本人確認書

借り入れ金額にかかわらず、アコムでは本人確認書が必要です。

アコムで有効な本人確認書は、次のとおりです。

  • 運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)(表面、裏面ともに提出)
  • マイナンバーカード(表面のみ提出)
  • パスポート(写真、住所記載部分のみ提出)
  • 保険証(表面、裏面ともに提出)

上記のうちいずれか一点を用意しましょう。

ただし店舗で提出する場合、保険証のみでは申し込みができません。

保険証とあわせて、補足書類となる住民票の写しまたは公共料金の領収書を用意しましょう。

有効な補足書類は、発行から6か月以内のものに限られます。

収入証明書

アコムでは一定の条件に該当する場合、収入証明書の提出が必要です。

収入証明書の提出が求められるのは、次の場合です。

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 他社を含めた借入総額が100万円を超える場合

他社からいくら借りているのか正しく把握し、必要であれば収入証明書を用意しましょう。

収入証明書として有効なのは、次の書類です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税、県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書、青色申告書、収支内訳書

上記のうちいずれか一点を用意しましょう。

書類の有効期限については、アコム公式サイトで各種詳しく解説されています。

提出前にチェックし、有効な書類を準備しておきましょう。

あわせて読みたい
アコムは収入証明書が無くても借り入れできる?提出方法や提出しない場合どうなるのかも解説 アコムで資金を借り入れる際に、収入証明書は一体どの書類が必要なのでしょうか。 その答えは、「ケースバイケース」です。 具体的には、一部の状況では収入証明書の提...

アコムで借り入れする際の注意点

アコムで借り入れをする際は、次の点に注意しておきましょう。

  • 年収の1/3を超える金額は借り入れできない
  • 時間によっては当日対応できない場合がある

借り入れの可否やスピードについて、事前に確認しておくとトラブルを防げます。

年収の1/3を超える金額は借り入れできない

アコムは総量規制の対象となるため、年収が高くても年収の1/3を超える金額は借りられません。

総量規制では他社での借り入れも対象となるため、他社と合計して年収の1/3以下の借入となっているか確認しましょう。

他社と合計して年収の1/3を超える金額で借り入れの申し込みをしても、審査に落ちてしまいます。

収入が少なければ借りられる金額も少なくなるため、年収に自信のない方は収入を増やすことを目標としましょう。

時間によっては当日対応できない場合がある

アコムは当日対応を実施しており、申し込みから最短20分で融資を受けられます。

しかし夜間に申し込んだ場合、審査が翌日となり融資も最短で翌日となります。

また書類に不備があると再提出が必要となるため、当日融資は難しいでしょう。

当日融資を目指す場合、日中に必要な書類を揃えて申し込みをしてみてください。

あわせて読みたい
アコムなら土日に電話で借り入れ可能?借り入れする際の流れや注意点も解説 「土日に急にお金が必要になりアコムで借り入れしたい…」 「アコムは土日や祝日でも借り入れできるのか知りたい…」 急にお金が必要になり、アコムで借り入れできるのか...

審査に不安のある方は3秒スピード診断がおすすめ!

審査に通過できるか不安な方は、アコムの3秒スピード診断を活用しましょう。

3秒スピード診断では年齢と年収、他社から借りている金額を入力するのみで借り入れ可能かすぐに判断できます。

申し込みに時間と手間をかけるまえに、3秒スピード診断を試してみてください。

ただしスピード診断は、非常に簡易的なものです。スピード診断で借り入れ可能と表示されても、本審査で落ちる可能性はあるため注意しましょう。

アコム以外のおすすめ消費者金融3選!

融資スピードが早く、対応が丁寧なアコム以外のおすすめ消費者金融は次の3つです。

  • プロミス
  • レイク
  • アイフル

それぞれの特徴を理解し、どの消費者金融が最適か考えてみてください。

プロミス

プロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

  • 返済でVポイントが貯まる
  • 365日24時間申込・取引可能
  • 全国の提携ATMから取引可能
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし在籍確認なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1 原則電話による在籍確認なし
金利年4.5~17.8%
無利息期間最大30日間
融資時間最短3分※2
※2 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスは申し込みや利用、返済でVポイントが貯まる消費者金融です。

貯めたVポイントは買い物に利用できるほか、景品とも交換できます。

ポイントを貯めてよりお得に消費者金融を利用したいなら、プロミスを検討しましょう。

プロミスでは初回申し込み特典として、最大1,000Vポイントが付与されるキャンペーンを実施しています。

ポイントの受け取りにはVポイントの申し込み手続きが必要となるため、契約後は早めに手続きを済ませましょう。

またプロミスではショッピング機能のついたプロミスVisaカードも発行可能です。

年会費無料かつ、いつでも申し込み可能であるため、クレジットカードを用意しておきたい方は発行を検討してみてください。

アイフル

アイフル
  • 最短20分で融資可能
  • 毎日24時間即日振り込み※1
  • 審査がスピーディ
当日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間※2
融資時間最短20分※3
※1.受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。※2.はじめての方に限る※3.お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルの対応は数ある消費者金融のなかでもとくに早く、最短20分で融資を受けられます。

時間帯によっては当日の融資が難しい場合もあるものの、借り入れにスピード感を求めている方はアイフルにまず相談してみましょう。

アイフルでは初めて利用する方向けに、30日間無利息キャンペーンを実施しています。

無利息期間は契約の翌日からとなるため、契約してすぐに融資を受けるとよいでしょう。

レイク

レイク
出典:レイク
  • 業界最長の無利息期間
  • 最短15秒の審査時間
  • 最短25分の融資時間
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1審査により在籍確認が必要
金利年4.5~18.0%
無利息期間最大180日間
融資時間最短25分

レイクは無利息期間が選べるお得な消費者金融です。

初めてレイクを利用する方が選べる無利息期間には、次の種類があります。

  • 借り入れ全額60日間無利息
  • 借り入れ額のうち5万円まで180日間無利息

借り入れが少額の場合には、180日間無利息を選ぶとお得でしょう。

レイク公式サイトには、どちらの無利息プランを利用すべきか診断できるツールがあります。

よりお得にお金を借りたい場合は、診断ツールを利用してみてください。

またレイクではスマートフォン完結で申し込み、契約ができるため郵送物はありません。

また原則として自宅や勤務先への電話確認もないため、周りの方に内緒で借りたい方にピッタリでしょう。

まとめ

アコムについては対応や審査が早い、サービスがよいなどの口コミが多数ありました。

一方で審査が厳しい、金利が高いなどの点で不満を感じる方もいます。

アコムは消費者金融であり審査や対応のスピードは早いですが、審査が簡単なわけではありません。

また少額の借り入れではどの金融機関でも金利が高めになるため、不満を感じる方もいるでしょう。

実際にSNSで口コミを確認しつつ、アコムのサービスが自身に適しているか判断しましょう。

アコム
出典:アコム
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
  • セブン銀行で手続きできる
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※本記事の情報は2024年2月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。
キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
アコム

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次