アコムは収入証明書が無くても借り入れできる?提出方法や提出しない場合どうなるのかも解説

記事のまとめ

アコムでは収入証明書がなくてもお金を借りられる

ただし、次のケースでは収入証明書の提出が必要

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • 他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合
  • 以前の収入証明書提出から3年が経過した場合

収入証明書はアプリやWeb、郵送などで提出しよう!

新規貸付率が39.4〜44.7%と他社より高め!

※2023年10月~2024年2月のデータ

アコムを利用する際に、収入証明書がなくても借り入れができるのか気になる方もいるでしょう。

結論からお伝えすると、収入証明書がなくてもアコムからお金を借りられます。

ただし、アコムの利用限度額が50万円を超える場合や、他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合などは、収入証明書の提出が必要です。

本記事では、アコムでの借り入れを考えている方々に向けて、収入証明書の必要性について詳しく解説します。

また、どのように収入証明書を提出すればよいのか、そして収入証明書を提出しなかった場合にはどのような影響があるのかについても、わかりやすく解説します。

アコム
出典:アコム
  • 新規貸付率が他社より高め※4
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※4.2023年10月~2024年2月の新規貸付率
39.4〜44.7%
こんな人におすすめ!
  • 審査通過率が高いカードローンへ申し込みたい!
  • 借入できるかすぐに知りたい!
目次

アコムは収入証明書がなくてもお金を借りられる

アコムでは、収入証明書がなくてもお金を借りられます。

ただし、その条件は「利用限度額が50万円未満」、「利用限度額と他社の借り入れ額が100万円未満」の場合です。

上記条件を満たす場合、基本的にアコムから収入証明書の提出を求められることはありません。

しかし、これらの条件を超えると、収入証明書の提出が必要となります。

その詳細については次の章で説明します。

アコムで収入証明書の提出が必要なケース

アコムで収入証明書の提出が必要になるのは主に次の3つの場合です。

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • 他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合
  • 以前の収入証明書提出から3年が経過した場合

それぞれ解説します。

アコムの利用限度額が50万円を超える場合

まず一つ目は、アコムでの借り入れが50万円を超える場合です。

借り入れが50万円を超える場合、借入の増額を希望するか、新たな借入をおこなう際に、収入証明書の提出が必要となります。

ここでの収入証明書は、自身が返済能力を持つことを示すための重要な証拠となります。

返済能力を示すことは、信用業者において非常に大切な要素です。

返済能力を示すことにより借入者が無理な借入をせず、適切な返済計画を立てられると判断されます。

他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合

他社からの借入れとアコムでの利用限度額の合計が100万円を超える場合も、収入証明書の提出が必要です。

複数の金融機関から借入している場合、借入総額が増えると返済能力を超えた借入が発生し、経済的な困難を招く可能性があります。

収入証明書の提出が求められるのは、過剰な借入れを防いだり、個人の負債が増えすぎたりするのを防ぐための対策でもあるのでしょう。

以前の収入証明書提出から3年が経過した場合

収入証明書の提出から3年以上経過した場合も、再度提出が必要になります。

再度提出が必要な理由は、3年という期間は方々の生活環境や収入状況が大きく変わる可能性があるからです。

たとえば、転職や昇進、収入の増減など、これらすべてが返済能力に影響を及ぼす可能性があります。

そのため、3年以上経過した場合は、現在の収入状況を反映するために、新たな収入証明書の提出が求められます。

新たな収入証明書の確認により、アコムは借入者の現在の返済能力を評価し、適切な借入額を決定します。

上記のことからも、収入証明書は金融機関が借入者の経済状況を把握し、適切なサービスを提供するため重要です。

アコムで収入証明書として利用できる書類

アコムで収入証明書として認められる書類は次の5つです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書

上記の書類は、所得や資産を証明するためのもので、いずれか一つを提出することで、収入証明書として認められます。

源泉徴収票

源泉徴収票とは、毎年12月から1月にかけて勤め先から配布される書類です。

現徴収票は年間の給与収入と、所得税などの納税額を示しています。

収入の詳細を理解するための重要な手段となります。

給与明細書

給与明細書も勤め先から発行される書類です。

該当月に受け取った給与額が記載されているため、申し込み者の収入状況を把握するうえで重要な書類になります。

市民税・県民税額決定通知書

市民税や県民税額決定通知書は、地方自治体から配布されるもので、前年度の所得額が記載されています。

市民税や県民税額決定通知書の確認により、一年間の所得を正確に把握できます。

所得証明書

所得証明書は、市区町村役場などで発行される公的な書類で、年収を確認するために利用されます。

市区町村の役場や税務署などを訪れて発行を依頼できます。

確定申告書・青色申告書・収支内訳書

確定申告書、青色申告書、収支内訳書は、とくに自営業者やフリーランスの方々が利用する書類で、それぞれが年間の収入や経費を証明するためのものです。

確定申告書、青色申告書、収支内訳書を用いて、自身の経済状況を明確に証明できます。

アコムに収入証明書を提出する方法

アコムで収入証明書を提出する方法は主に4つあります。

  • 店舗に直接持参
  • 郵送
  • FAXで送信
  • アプリやWebで送信

一つずつ解説します。

店舗に直接届ける

収入証明書の提出方法の一つとして、直接アコムの店舗に足を運んで持参する方法があります。

最寄りの店舗は公式サイトから手軽に確認可能です。

また書類は原本かコピーのいずれかを提出する形になります。

自動契約機(むじんくん)も利用できるため、混雑状況に合わせて適宜利用しやすい提出先を選んでみてください。

郵送する

郵送であれば、自宅から一歩も出ずに収入証明書を提出できます。

封筒に必要な書類を入れ、アコムまで送付するのみのため手間もかかりません。

書類が届いたことの確認は通知などでおこなわれますが、発送後の追跡も可能な方法を利用すると安心です。

FAXで送信する

FAXを利用して送信する方法もあります。

FAXを利用する場合、書類は正確にスキャンし、紙の角度や明るさを調整して読みやすくすることが大切です。

画像が不鮮明だと書類の内容が確認できないため、再度提出を求められる可能性もあります。

アプリやWebで送信する

アコムのアプリやWebサイトを利用して送信する方法があります。

アプリやWebで送信する方法を利用すれば、書類が手元にある時点で、すぐにでも提出できます。

ただし、書類の画像撮影には注意が必要で、全体が見え、文字が鮮明に読み取れるように撮影することが重要です。

アコムで収入証明書の提出を無視するとどうなる?

収入証明書を提出しない場合、主な影響は次の2つです。

  • 場合によっては借り入れできなくなる
  • 利用限度額が減額されてしまう

それぞれ解説します。

場合によっては借り入れできなくなる

収入証明書の提出が必要とされるシチュエーションで、提出しなかった場合は新たな借入の申し込みや既存の利用限度額の増額が認められないことがあります。

アコムが申し込み者の返済能力を適切に評価できない状況を避けるためです。

月々の返済を適切におこなえるかどうかは、申し込み者の収入により大きく左右されるため、収入証明書が重要な情報となります。

利用限度額が減額されてしまう

収入証明書を提出しない選択をした場合、現在設定されている利用限度額が減額される可能性があることにも注意が必要です。

申し込み者の返済能力が確認できなければ、適切に審査を実施することが難しくなります。

資金繰りに苦慮しないためにも、条件に合致する場合は収入証明書を確実に提出しましょう。

収入証明書の提出が不要でも借りられるおすすめカードローン会社

アコム以外にも、収入証明書の提出が不要で借りられるカードローン会社がいくつか存在します。

  • プロミス
  • アイフル
  • レイク

特徴は次項より解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

プロミス

プロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

  • 98.0%の申込者が電話連絡なし※3
  • 返済でVポイントが貯まる
  • 365日24時間申込・取引可能
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし在籍確認なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1 原則電話による在籍確認なし
金利年4.5~17.8%
無利息期間最大30日間
融資時間最短3分※2
※2 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。※3 2023年8月1日~31日の調査期間、WEBもしくは無人店舗で申込み後、契約した方が調査対象

プロミスは、国内大手の消費者金融です。

最短3分の融資が可能で、初回利用時には30日間の無利息期間を適用できます。

返済時のコストが節約できるため、短期間の完済見込みがある方にはとくにおすすめのカードローンです。

原則、電話による在籍確認はありません。

実際に、98.0%の申込者が電話での在籍確認なしで審査をおこなっています。

また、借入、返済サービスは24時間利用できるため、急にお金が必要なときにも心強い味方になるでしょう。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アイフル

アイフル
  • 最短18分で融資可能
  • 毎日24時間即日振り込み※1
  • 審査がスピーディ
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間※2
融資時間最短18分※3
※1.受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。※2.はじめての方に限る※3.お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルは銀行傘下ではなく、独立した業者であるため、他社と比較してより柔軟な審査が期待できます。

金利は3.0%から18.0%で、消費者金融カードローンとしては平均的な数値です。

条件としては、満20歳以上69歳までの方で、安定した収入があることが求められます。

原則、電話による在籍確認がなく、99.7%の申込者に電話での在籍確認を実施していません。

最短で即日融資にも対応しているため、急ぎでお金が必要なときでも安心して利用可能です。

またWebやスマートフォンのアプリを利用すれば、24時間365日申し込みできます。

一括返済にも対応しているため、収支状況に応じて柔軟に利用できるでしょう。

レイク

レイク
出典:レイク
  • 業界最長の無利息期間
  • 最短15秒の審査時間
  • 最短25分の融資時間
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1審査により在籍確認が必要
金利年4.5~18.0%
無利息期間最大180日間
融資時間最短25分

レイクはWebを通じて審査結果がすぐに確認でき、最短25分で即日融資を受けられるキャッシングサービスです。

初めての申し込みの方に対し、60日間の無利息特典を提供しているため、期間内に返済できる方には大きなメリットといえるでしょう。

また、アプリを利用すればいつでも手続きが可能で、返済についてもカードローンATMや提携ATMなど選択肢が豊富なため非常に便利です。

ただし、レイクでは原則として職場への電話連絡による在籍確認をおこないます。

電話での在籍確認を避けたい方は注意しましょう。

アコムの収入証明書に関するよくある質問

収入証明書に関して、アコムの利用者からよくある質問とその回答をいくつか紹介します。

収入証明書を偽造したらどうなる?

収入証明書を偽造して提出することは法律に違反します。

また、アコムは収入証明書の真偽を確認するための審査をおこない、偽造が発覚した場合、契約が解除され、今後アコムを含む他の金融機関からも借入できなくなる可能性が高いです。

社会的信用を大きく損なう行為になるため、収入証明書の偽造は絶対にやめましょう。

ACマスターカードは収入証明書無しで発行できる?

収入証明書の提出要件は、通常のカードローンと同様です。

ACマスターカードを発行する場合も、借入額などに応じて収入証明書の提出が求められます。

あわせて読みたい
ACマスターカードはブラックでも審査が通る?審査落ちした場合の対処法も紹介 ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行するクレジットカードです。 消費者金融が発行するカードであることから「ブラックでも審査に通る」との噂を聞いたことが...

増額審査時に収入証明書の提出は必要?

アコムの利用限度額を増額する際も、次の条件に当てはまる場合は収入証明書が必要です。

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • 他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合
  • 以前の収入証明書提出から3年が経過した場合

増額を検討する際は、それぞれの限度額を十分確認しましょう。

会社員と自営業の提出書類には違いがある?

会社員と自営業者では、収入証明書として提出する書類に違いがあります。

会社員は給与明細書や源泉徴収票が主になりますが、自営業者は確定申告書や青色申告書などが必要になります。

限度額が50万円以下でも収入証明書を求められることはある?

アコムの限度額が50万円以下でも、他社との借り入れ総額が100万円以上だと収入証明書の提出が必要です。

複数の金融機関から借金をしている方は返済が困難になり、貸し倒れになる可能性があるためです。

どうしても収入証明書の提出を避けたい方は、他社も合わせた総合額を100万円以下に抑えるようにしましょう。

まとめ

アコムでは、収入証明書の提出が求められる主な条件は次のとおりです。

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • 他社での借り入れとアコムの利用限度額が100万円を超える場合
  • 以前の収入証明書提出から3年が経過した場合

また、収入証明書を提出する方法はいくつかあり、自身のライフスタイルに合った方法を選べます。

収入証明書の提出に応じない場合は、借入ができなくなるのみでなく、利用限度額が減額される可能性が生じます。

アコムでの借入は一定のルールと制限がありますが、それらを理解し、適切に利用することで、資金繰りの一助となるでしょう。

借入を考えている方は、本記事を参考に、自身に最適な方法を選んでみてください。

新規貸付率が39.4〜44.7%と他社より高め!

※2023年10月~2024年2月のデータ

※本記事の情報は2023年5月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービスに関するお問い合わせは、サービス元に直接お問い合わせください。

<参考>
アコム
アイフル
プロミス

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次