ACマスターカードはブラックでも審査が通る?審査落ちした場合の対処法も紹介

ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行するクレジットカードです。

消費者金融が発行するカードであることから「ブラックでも審査に通る」との噂を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、ACマスターカードは独自の審査基準を採用していますが、誰でも審査に通るわけではありません。

たとえば、自身の信用情報に事故情報があるいわゆるブラックリストの状態では、審査に通らない可能性が高いといえるでしょう。

本記事では、ACマスターカードはブラックでも審査が通るのか、審査基準や審査難易度とあわせて解説します。

万が一審査に落ちてしまった場合の対処法も紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

ACマスターカード
こんな方におすすめ!
  • クレカ利用額を節約したい
  • バレずにお金を借りたい
  • 今すぐクレジットカードが欲しい
年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率0.25%
申し込み対象18歳〜
メリット
利用額の0.25%キャッシュバック
キャッシング機能が付帯
最短即日にカード発行
デメリット
決済方法がリボ払いのみ
保険サービスが付帯しない
ポイント還元がない
目次

 ACマスターカードはブラックでも審査が通る?

「ACマスターカードはブラックでも審査が通る」などの噂を聞いたことがある方も多いでしょう。

しかし、ブラックで作れるクレジットカードはないため、ACマスターカードは作成できません。

なお、ブラックとは信用情報に傷が付いている状態のことを指します。

ブラックの方は、クレジットカードのみではなく各種ローンの契約も難しい場合が多いです。

ブラックリストや破産者では審査に通らない

信用情報に傷が付いているブラックリストの方や破産者は、基本的にクレジットカードの審査に通りません。

なぜなら、どちらも信用情報に金融事故の情報が記録されているからです。

クレジットカード会社は申し込みがあると信用情報を必ず確認するため、事故情報があれば審査に通らなくなってしまいます。

なかには「ブラックリストでもクレジットカードが作れた」との口コミもありますが、自身がブラックリストに登録されていると勘違いしているケースが多いです。

事故情報に登録されるブラックの状態とは?

ブラックの状態とは、クレジットカードの利用代金やローンの返済を長期間滞納しており、信用情報機関に金融事故情報が記録されている状態のことです。

金融事故情報とは、次のような情報を指します。

  • 長期滞納
  • クレジットカードの強制解約
  • 代位弁済
  • 債務整理 など

公共料金や税金の滞納でブラック状態になると考える方もいますが、公共料金や税金、年金などの滞納情報は信用情報機関に記録されないため、ブラックにはなりません。

なお、信用情報機関とはクレジットカードやローンの利用履歴と利用代金、契約金額などの情報を管理する機関のことです。日本では次の3つの信用情報機関があります。

  • CIC
  • JICC(日本信用情報機構)
  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)

クレジットカードの申し込み時には、必ず信用情報機関に申し込み者の信用情報の照会がおこなわれます。

あわせて読みたい
クレジットカードのブラックリストとは?載ってしまう条件・期間や確認方法を徹底解説 金融事故を起こすと、ブラックリストに載り、クレジットカードが利用できなくなります。 クレジットカードやローンを延滞した方、債務整理をした方のなかには、ブラック...

自身がブラックであるか確認する方法

自身がブラックであるかを確認するためには、信用情報機関に信用情報の開示請求をおこなうことでわかります。

クレジットカードに関する信用情報は、CICもしくはJICCで管理されていることが多いです。

主に次の3つの方法で開示請求がおこなえます。

  • インターネット
  • 窓口
  • 郵送

開示請求には1,000円程度の手数料がかかりますが、クレジットカードの審査が不安な方は申し込み前に自身の信用情報を確認することをおすすめします。

なお、現在クレジットカードを所有していたりローンの契約があったりする方は、ブラックではない可能性が高いです。

なぜなら、クレジットカードや各種ローン、携帯電話本体の分割払いなどはブラックの状態では契約できないからです。

ブラックになると、クレジットカードや各種ローンなどの契約は強制的に解約されます。

自身の状態を明らかにするためにも、まずは信用情報機関に開示請求をおこなってみましょう。

金融事故の履歴は5〜10年で無効になる

「ブラックになると、一生クレジットカードやローンは契約できないの?」と不安になる方も多いでしょう。

しかし、ブラックの原因である金融事故の履歴は約5〜10年が保有期間となるため、履歴が消えるとブラックから脱した状態になります。

万が一ブラックであったとしても、金融事故の履歴が消えてから申し込めば問題なくクレジットカードやローンの契約がおこなえる可能性があります。

ただし金融事故の履歴が残っている間は審査に通ることは基本的にないため、履歴が消えるのを待ってからACマスターカードに申し込みましょう。

あわせて読みたい
債務整理でブラックリストに登録される期間は?信用情報への登録で受ける影響を解説 債務整理が原因で信用情報に傷がつき、日々の生活が不便になるのではないかと悩んでいる方は多いでしょう。 「ブラックリスト」の言葉を聞いて、不安を感じている方もい...
あわせて読みたい
債務整理するとクレジットカードはどうなる?任意整理後に再発行するコツや注意点を解説 債務整理によってクレジットカードは利用停止になるのか、いつから再発行できるのかなど、気になることは多いでしょう。 債務整理後でも、デビットカードやプリペイドカ...

ACマスターカードの審査基準と審査難易度

ACマスターカードの審査基準としてあげられるのは、次の2つです。

  • 毎月安定した収入がある方
  • 過去に金融事故の履歴がない方

上記の2点を満たしていれば、審査に通る可能性があるといえるでしょう。

ここからは、ACマスターカードの審査基準や審査難易度を詳しく解説します。

毎月安定した収入がある方

まず、毎月安定した収入があることがACマスターカードの審査基準となります。

なぜなら、毎月安定した収入がある方は滞りなく返済ができるため、返済能力があると判断されるからです。

毎月安定した収入があれば、学生や主婦(夫)、年金受給者の方も審査に通る可能性があります。

また、個人事業主や派遣社員、契約社員の方なども安定した収入があれば申し込みできます。

ただし、毎月一切の収入がない方は返済能力がないと判断されるため、審査に通るのは難しいでしょう。

ACマスターカードでは年収の具体的な要件は定められていないため、アルバイトの平均的な収入でも審査に通る可能性はあるといえます。

過去に金融事故の履歴がない方

過去に金融事故の履歴があると、ACマスターカードの審査基準を満たすのは難しいでしょう。

しかし、過去の金融事故から約5〜10年が経過していれば履歴の保有期間を過ぎており、審査に通る可能性があります。

信用情報機関によって事故情報の保有期間が異なるため、申し込み前に開示請求をおこなって自身の状態を確認してみるとよいでしょう。

ただし、事故情報が消去されて信用情報が真っ白になってしまうと過去に金融事故を起こしたことがあると推測されて、場合によっては審査に通りづらくなる恐れもあります。

また、債務整理経験者でアコムを対象に手続きをおこなった方は、事故情報が消えても社内ブラックとしてアコム社内に金融事故の履歴が残っている可能性が高いです。

社内ブラックの場合は、金融事故の履歴が消えても審査に通りづらくなる点に注意しましょう。

独自審査を採用

ACマスターカードでは独自審査を採用して、過去のクレジットヒストリーよりも現在の支払い能力を重視する傾向があるといわれています。

ただし、金融事故を起こしていたりブラックの状態だったりすると、審査通過は難しいでしょう。

また、アコムでは審査時に在籍確認がおこなわれます。

在籍確認では会社名を名乗らず、担当者の個人名を名乗るため勤務先の同僚や上司にACマスターカードの申し込みがバレることはありません。

在籍確認は申し込み者が会社に在籍しているかを確認する作業のため、万が一本人が外出中で電話に出られない場合でも、会社に在籍していることがわかれば在籍確認は完了です。

審査難易度

ACマスターカードの審査難易度は、甘くはないが低めと判断できます。

なぜなら、安定した収入があれば申し込みが可能で、学生や主婦(夫)、アルバイトの方でもカードを所有できる可能性があるからです。

また、過去のクレジットヒストリーよりも現在の支払い能力を重視する点も理由としてあげられます。

難しい申し込み条件はなく、安定した収入があれば申し込めることから、ACマスターカードは審査が不安な方に適しているといえるでしょう。

ACマスターカードのブラック以外で審査落ちする原因

ACマスターカードに申し込み、ブラック以外の方が審査落ちしてしまう原因は次の通りです

  • 安定した収入がない
  • 申し込み内容を偽る
  • 短期間で複数社に申し込みをしている
  • 借り入れ金額が年収の3分の1以上ある
  • 信用情報機関に金融事故の履歴がある
  • 属性が必要条件を満たしていない
  • 過去に債務整理をしている
  • アコムやUFJの過去の借り入れに問題あり

それぞれの原因について詳しく紹介します。

安定した収入がない

ACマスターカードをはじめ、クレジットカードは安定した収入がない方は審査に通りません。

安定した収入さえあれば、その他の申し込み条件もクリアしていれば審査に通る可能性があります。

ACマスターカードでは、パートやアルバイトの方も安定した収入があれば申し込みが可能と記載されています。

毎月の収入が不安定な方は、収入の継続性の問題を解決してからACマスターカードに申し込みましょう。

申し込み内容を偽る

申し込み時に虚偽の内容を入力すると、審査を通過できません。

たとえば「年収を誤魔化してもバレないだろう」と虚偽の内容を入力した場合でも、自身の信用情報を必ず照会されるため、クレジットヒストリーから嘘を見抜かれてしまう可能性が高いです。

虚偽の内容を入力する申し込み者はクレジットカード会社としても信用できないため、審査に落ちてしまいます。

たとえ年収や自身のクレジットヒストリーに自信がない場合でも、偽りのない正確な情報を入力しましょう。

短期間で複数社に申し込みをしている

ACマスターカードに申し込む前に、短期間で複数社のクレジットカードに申し込んでいると審査に通りづらくなります。

なぜなら、クレジットカード会社に「お金がないから複数のクレジットカードを申し込んでいるのかもしれない」と疑念を抱かれてしまうからです。

信用情報に登録されるクレジットカードの申し込み履歴は、クレジットカード会社の照会日より6か月間保有されます。

そのため、審査に通る可能性を高めたい方は、前回の申し込みから6か月以上空けてACマスターカードに申し込みましょう。

万が一6か月以内に申し込む場合でも、申し込み回数が多すぎると審査に落ちる可能性が高いため、2社程度に抑えておくことをおすすめします。

借り入れ金額が年収の3分の1以上ある

アコムや他社などの消費者金融からの借り入れ金額が年収の3分の1以上あると、ACマスターカードの審査には通りません。

なぜなら、すでに多額の借り入れがあるため返済能力が不十分だと判断されてしまうからです。

また、年収の3分の1以上の貸付は禁止する「総量規制」の影響も関係しています。

借り入れ金額が年収の3分の1以上ある方は、できる限り返済してからACマスターカードに申し込んでみてください。

信用情報機関に金融事故の履歴がある

信用情報機関に滞納や代位弁済などの金融事故の履歴があると、基本的に審査に通るのは難しいでしょう。

金融事故の履歴がある方は「利用代金を支払ってもらえないかもしれない」とクレジットカード会社に判断されてしまう可能性が高いです。

そのため、ACマスターカードに申し込む方は金融事故の履歴が登録されないように、滞納などがないよう気を付けましょう。

事前に信用情報機関に開示請求をおこない、自身の信用情報に金融事故の履歴がないかを確認することもおすすめです。

属性が必要条件を満たしていない

申し込み者の属性が必要条件を満たしていないと、審査を通過できません。

属性とは職業や勤続年数、居住年数などのことです。

たとえば、フリーターや契約社員の方などは安定していないと判断されて、審査に落ちてしまう可能性もあります。

しかしACマスターカードでは、パート・アルバイトの方でも安定した収入があれば審査のうえカードの発行が可能と明記されているため、求められる属性の条件は厳しくないといえるでしょう。

ただし無職の方は審査に通る可能性が低いため、まずはアルバイトを初めて属性の必要条件を満たしてから申し込んでみましょう。

 過去に債務整理をしている

過去に債務整理をおこなって金融事故の情報が残っている場合、審査に通る可能性は低いといえます。

債務整理は返済ができなくなった場合におこなう手続きのため、現時点では返済能力がないと判断されてしまうのです。

しかし、債務整理などの金融事故の情報は約5〜10年が保有期限となり、それ以降は履歴が消えるため審査に通る可能性もあるでしょう。

過去に債務整理をおこなった方は、金融事故の情報が消えてから申し込みましょう。

アコムやUFJの過去の借り入れに問題あり

過去にアコムや三菱UFJフィナンシャル・グループの借り入れで問題があった場合、社内ブラックとして登録されている可能性があります。

社内ブラックとは、特定の金融機関のみでブラック状態になっていることです。

社内ブラックになると、金融事故の履歴が消えた後も社内ではブラックの情報が残り続けるため、その会社では新たな借り入れや契約ができません。

たとえば、アコムや三菱UFJフィナンシャル・グループの借り入れで債務整理をしたことがあると、社内ブラックになる可能性が高いです。

万が一社内ブラックの場合は、ACマスターカードの審査に通ることは難しいでしょう。

ACマスターカードの審査時間と発行までの期間

ACマスターカードの審査の特徴は次の通りです。

  • 審査は最短20分
  • 自動契約機なら即日発行に対応

それぞれの特徴を詳しく解説します。

審査は最短20分

ACマスターカードの審査は、最短20分で完了します。

インターネットから申し込みをおこない、審査に通過すれば全国の自動契約機(むじんくん)でカードが発行可能です。

通常、クレジットカードは審査から発行、受け取りまで1〜2週間程度かかる場合が多いため、ACマスターカードは今すぐクレジットカードが欲しい方に向いています。

自動契約機なら即日発行に対応

全国にある自動契約機(むじんくん)で手続きをすれば、その場でクレジットカードが発行できます。※1
※1:一部、発行できないコーナーもございます。

自動契約機(むじんくん)でACマスターカードを発行する流れは次の通りです。

  1. インターネットからACマスターカードに申し込む
  2. 近隣の自動契約機(むじんくん)に向かう
  3. 自動契約機(むじんくん)の「受付開始」ボタンをタッチ
  4. 「事前申し込みみのある新規ご契約」をタッチ
  5. 電話番号を入力して名義を選択
  6. 提出する本人確認書類の種類を選択
  7. 本人確認書類をスキャン
  8. オペレーターからの音声案内に対応
  9. 申し込み内容の最終確認
  10. ACマスターカードの発行・受け取り

以上の手続きで、審査に通ると最短当日にACマスターカードが発行されます。

自動契約機(むじんくん)で本人確認書類をスキャンして提出する必要があるため、忘れないように持参しましょう。

また、不明点があれば自動契約機(むじんくん)に設置された電話で直接オペレーターに問い合わせられます。

年末年始を除く土日や祝日も審査や発行の手続きがおこなえる点がメリットです。

ACマスターカードの審査から申し込みの流れ

ACマスターカードの審査から申し込みの流れは、次の3ステップです。

  1. インターネット申し込み
  2. 審査
  3. カード受け取り

それぞれの手順を詳しく解説します。

1:インターネット申し込み

まずはアコムの公式サイトからACマスターカードの申し込みをおこないます。

店舗や電話、郵送などでも申し込みはできますが、最短即日で受け取りたい場合はインターネットからの申し込みがおすすめです。

氏名や連絡先、自宅や勤務先の情報を入力して本人確認書類を提出します。

本人確認書類に利用できるものは次の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

申し込み情報を入力する際に、自信がないからといって虚偽の情報を入力するのはやめましょう。

とくに年収を偽った場合はバレる可能性が高く、カード発行後に虚偽の情報がバレた場合は契約が取り消される恐れもあります。

そのため、正確な情報を入力して審査に臨みましょう。

2:審査

申し込み後は最短20分で審査がおこなわれます。

審査結果はメールもしくは電話で電話で届くため、いつでも確認できるようにしておきましょう。

アコムの営業時間は基本的に9:00~21:00までとなっているため、21時以降の申し込みは翌日の対応となる可能性があります。

できる限り早く審査結果を知りたい方は、営業時間内のなるべく早い時間帯に申し込んでみてください。

3:カード受け取り

申し込み後、審査に通るとACマスターカードを受け取れます。

受け取り方法は、郵送もしくは自動契約機(むじんくん)のどちらかです。

郵送の場合は届くまで1週間程度時間を要するため、すぐに利用したい場合は最短即日発行の自動契約機(むじんくん)で受け取りましょう。

自動契約機(むじんくん)で受け取る際は、再度本人確認書類の提出が必要になるため忘れずに持参してください。

受け取り時にわからないことや聞いておきたいことがあれば、自動契約機(むじんくん)から電話でオペレーターに問い合わせられます。

ACマスターカードの審査に落ちた際の対処法

ACマスターカードの審査に落ちた際の対処法は、次の5つです。

  • 借り入れ金額を返済してから申し込む
  • キャッシング枠を低く設定する
  • アコムのカードローンで実績を作る
  • デポジット式カードの発行を検討
  • 審査なしの家族カードやデビットカードを発行

それぞれの対処法を詳しく解説します。

借り入れ金額を返済してから申し込む

カードローンなどの借り入れがある場合は、返済してから申し込みましょう。

カードローンの利用履歴は信用情報に記録されており、借り入れ金額が多すぎることで審査に落ちてしまったケースが考えられます。

返済してから申し込むことで、返済能力があると判断されて審査に通る可能性があるでしょう。

なお、一度審査に落ちてしまった場合は次の申し込みまで最低でも6か月間は空けるようにしてください。

クレジットカードの申し込み履歴は6か月間記録されており、短期間で何度も申し込むと審査に落ちる可能性が高くなるからです。

キャッシング枠を低く設定する

ACマスターカードは、申し込み時にキャッシング枠の設定がおこなえます。

お金が借りられるからといってキャッシング枠を高めに設定すると、その分審査が厳しくなり通りづらくなる可能性が高くなります。

そのため、キャッシング枠はできる限り低く設定しておきましょう

なおキャッシングの返済は、アコムのカードローンと同様に次の方法で返済できます。

  • インターネット
  • アコムのATM
  • 提携ATM
  • 銀行振込
  • 口座振替

キャッシングの返済を滞納してしまうと、金融事故の履歴が残る可能性があるため注意しましょう。

アコムのカードローンで実績を作る

アコム
出典:アコム
  • 新規貸付率が他社より高め※4
  • 2ステップで申込み可能
  • 借り入れまでスマホ1つでOK
最短20分で融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし※1
カードレス※1無利息期間保証人不要学生OK※2独自基準審査
金利年3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短20分※3
※1.収入証明書が必要な場合あり※2.20歳以上の方に限る.安定した収入がある方であればご利用可能 ※3.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※4.2023年10月~2024年2月の新規貸付率
39.4〜44.7%

ACマスターカードの審査に通らなかった場合、アコムのカードローンを契約して実績を作ることがおすすめです。

カードローンの利用実績があれば、ローンカードをACマスターカードに切り替えられます。

アコムのカードローンの特徴は次の通りです。

  • 最短20分で融資が可能※1
    ※1:お申し込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • はじめての方は最大30日間は金利0円※2
    ※2:アコムが不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。
  • 返済方法を自由に選択可能
  • 基本的に在籍確認はなし※3
    ※3:原則、電話連絡なしで在籍確認をおこないます。
      もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありません。

ACマスターカードに切り替える際は、インターネットや店舗、郵送で簡単に手続きできます。

デポジット式カードの発行を検討

デポジット式カードは、保証金(デポジット)を預けることで利用できるクレジットカードです。

基本的に保証金が利用限度額となり、貸し倒れリスクが低いため一般的なクレジットカードよりも発行しやすいといわれています。

保証金の金額以上は利用できないため、使いすぎて返済できなくなる心配はありません。

また解約時に未払いがなければ、保証金は全額手元に戻ってきます。

審査なしの家族カードやデビットカードを発行

家族カードやデビットカードは審査なしで発行できるため、ACマスターカードで審査落ちした場合に有効な対処法です。

家族カードとは、所有者の家族に対して発行されるクレジットカードです。

審査の対象は所有者本人であり家族ではないため、属性に不安がある方でもクレジットカードを所有できます。

デビットカードは支払いと同時に自身の銀行口座から代金が引き落とされるクレジットカードで、発行には審査がありません。

どちらも通常のクレジットカードと同じように利用できるため、万が一審査に落ちた場合は発行を検討してみてください。

あわせて読みたい
おすすめの家族カード15選を目的別に紹介!夫婦や家族で利用するメリット・選び方や活用方法も解説 家族カードとは、クレジットカードの利用者の家族が利用できる追加カードのことです。 また、年会費を抑えて本カードと同じようなサービスや特典が受けられるため、お得...

 ACマスターカードとの比較におすすめのクレジットカード3選

ACマスターカードとの比較におすすめのクレジットカードは、次の3枚です

  • JCBカードW
  • PayPayカード
  • セゾンカードデジタル

それぞれの特徴を詳しく紹介します。

JCBカードW

JCBカードW
出典:JCBカードW
こんな方におすすめ!
  • メインカードがほしい
  • Amazonでよく買い物する
  • カードを紛失したことがある
年会費無料
国際ブランドJCB
ポイント還元率1.00%~10.50%
申し込み対象18歳〜39歳
※最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
メリット
年会費は永年無料
最大21倍の高還元率
安心のナンバーレス
デメリット
クレカ積立に非対応
ブランドがJCBのみ

40歳以上は申込み不可

JCBカードWは、18~39歳限定で入会できる年会費永年無料のクレジットカードです。

最短5分でカード番号が発行可能で、最短当日中に買い物に利用できます。

通常のポイント還元率は1.0%で、Amazonやスターバックスなどのパートナー店で利用するとポイントが最大21倍になる点が魅力です。※1
※1:事前にポイントアップ登録が必要です。

貯まったポイントはAmazonで1ポイント=3.5円分として利用できるほか、1ポイント=3円で利用代金の支払いに充てることもできます。

カード番号を記載しないナンバーレスカードも選べるため、セキュリティ性の高さを重視したい方にもおすすめです。

【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 新規入会&利用でAmazon.co.jpご利用分最大12,000円キャッシュバック!(2024年9月30日終了予定
  • 新規入会&利用でApple Pay・Google Pay・アプリご利用分最大3,000円キャッシュバック!(2024年9月30日終了予定
  • お友達紹介でカード発行すると紹介者・被紹介者に1,500円キャッシュバック!(2024年9月30日終了予定
  • 家族カード入会&家族カード会員の方がMyJCBにログインで最大4,000円キャッシュバック!(2024年9月30日終了予定
  • 【18~24歳限定】新規入会&JCBアプリログインでもれなく1,000円分のAmazonギフトカードがもらえる!(2024年4月30日終了予定

PayPayカード

PayPayカード
出典:PayPayカード
※本ページはプロモーションが含まれています
こんな方におすすめ!
  • PayPay払いをよく利用する
  • Yahoo!ショッピングをよく利用する
  • クレジットカードがすぐに使いたい
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
ポイント還元率1.0%〜5.0%
申し込み対象18歳〜
メリット
PayPay残高チャージに唯一対応
最大5%のポイント還元
申し込み&審査で最短5分で使える
デメリット
楽天・Amazonの還元率が低い
ヤフーカード会員は特典対象外

旅行やショッピング保険が付帯しない

PayPayカードは、年会費永年無料で利用できるナンバーレスのクレジットカードです。

申し込みは最短5分で完了し、審査完了後はすぐにネットショップなどで利用できます。※1
※1:申し込み時にWebで口座登録した場合に限ります。

通常のポイント還元率は200円につき1%で、1ポイント=1円としてPayPay加盟店で利用できることが特徴です。

公共料金の支払いにもPayPayカードを利用できるため、毎月の支払いでお得にポイントが貯められます。

家族カードも年会費永年無料で発行でき、余計なコストをかけずに家族間で利用できます。

【2024年4月】開催中キャンペーン!
  • 【PayPayステップ】PayPayのポイント還元率0.5%アップ!(終了日未定)

セゾンカードデジタル

セゾンdigital
こんな方におすすめ!
  • カード決済できなかった経験がある
  • クレジットカードの盗難が心配
  • 店員にカード番号を見られたくない
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率0.5%~1.0%
申し込み対象18歳〜
メリット
国際ブランド4種類に対応
カード情報はスマホで管理
安全性の高いナンバーレス
デメリット
家族カードは発行不可
保険が付帯しない

決済店舗が制限される

セゾンカードデジタルは、最短5分で発行※1できる年会費永年無料のクレジットカードです。
※1:入会時に本人確認が完了しない場合、郵送したカードがお手元に届くまでデジタルカードのご利用はできません。

セゾンカードのアプリ内にカード情報が表示され、すぐにネットショップなどで利用できます。

通常のポイント還元率は​0.50%​で、利用期限がなく失効の心配がない永久不滅ポイントを貯められます。

カード券面にはカード番号の記載がないナンバーレスカードのため、カード番号を盗み見られる心配はありません。

アプリ内で確認できるデジタルカードの発行が可能で、デジタルカード券面は気分にあわせていつでも好みのデザインに変更できる※2点が魅力です。
※2:着せかえによる機能や特典の差はございません。

ONLINEキャッシングも利用でき、急にお金が必要になった場合も最短20分※3で借り入れできます。
※3:キャッシング枠を設定し、ご契約後平日14:30までにONLINEキャッシングをご利用いただいた場合に限ります。

あわせて読みたい
セゾンカードデジタルのメリット・デメリットとは?評判もあわせて紹介 ナンバーレスでスマートフォンのタッチ決済に対応している便利なクレジットカードを探している方の中には、セゾンカードデジタルが気になっている方も多いでしょう。 セ...

ACマスターカードに関するよくある質問

ACマスターカードに関するよくある質問は次の通りです。

  • アコムのACマスターカード所有者も切り替えられる?
  • 個人事業主や自営業者でも申し込み可能?
  • ACマスターカードがおすすめな方は?
  • 家族や周囲に知られずに利用できる?
  • 公式サイトが提供する3秒診断はある?
  • 審査結果が届かない場合は?

それぞれの質問に詳しく回答します。

アコムのACマスターカード所有者も切り替えられる?

アコムのローンカードをお持ちの方は、ACマスターカードに切り替えられます。

切り替えの申し込みはインターネットや自動契約機(むじんくん)、郵送にておこなえます。

簡単に手続きできるのはインターネットで、アコムのマイページに「クレジットカード機能を付ける」ボタンが表示されているため、そこから手続きをおこないましょう。

ただし、切り替えには審査が必要になる点に注意しましょう。

個人事業主や自営業者でも申し込み可能?

ACマスターカードは、安定した収入があれば個人事業主や自営業者でも申し込めます。

ほかにも、収入さえあれば、アルバイトやパート、契約社員や派遣社員の方も申し込み対象です。

なお、アコムには個人事業主用のカードローン「ビジネスサポートカードローン」が用意されており、最大300万円まで利用限度額が設定されています。

金利12.0~18.0%で担保や保証人は不要で借り入れできるため、事業用資金が必要な方は申し込みを検討してみてください。

あわせて読みたい
個人事業主でも借りられるおすすめカードローンを紹介!審査に通るためのコツも解説 記事のまとめ ■個人事業主におすすめのカードローンは以下の通り! 消費者金融系カードローン銀行系カードローン・プロミス・SMBCモビット・アコム・アイフル・レイク・...

ACマスターカードがおすすめな方は?

ACマスターカードがおすすめな方は次の通りです。

  • 審査が不安な方
  • 当日中にクレジットカードが必要な方
  • はじめてクレジットカードを作る方

ACマスターカードは独自審査をおこなっており、毎月安定した収入がある方であれば申し込み対象です。

過去のクレジットヒストリーよりも、現在の支払い能力を重視する傾向があるといわれているため、審査が不安な方やはじめて作る方などに向いています。

あわせて読みたい
必ず審査の通るクレジットカードは?審査が通りやすいクレジットカード8選を紹介! 記事のまとめ 必ず審査に通るクレジットカードはない! ■比較的審査に通りやすいクレジットカードは次のとおり 三菱UFJカード VIASOカード PayPayカード 楽天カード イ...

家族や周囲に知られずに利用できる?

ACマスターカードは、家族や周囲に知られずに発行、利用できます。

ただし、家族に知られたくない場合は自動契約機(むじんくん)でカードを発行する必要があります。

自動契約機(むじんくん)を利用すれば、審査のうえその場でカードを受け取れるためバレる心配がありません。

利用明細をWebで確認するようにすれば、自宅に郵送されることもないため安心です。

公式サイトが提供する3秒診断はある?

ACマスターカードは、公式サイトで3秒診断が用意されています。

年齢や年収、カードローンの他社お借入状況の3つを入力すれば、カードが発行可能かを診断してもらえます。

カードが発行できる可能性が高い場合は、診断結果の画面からそのまま申し込みできるため、審査次第で最短当日で受け取れる点がメリットです。

審査結果が届かない場合は?

ACマスターカードの審査結果が届かない場合は、アコムの窓口に問い合わせましょう。

通常、審査結果は最短20分でメールか電話で届きます。

数日待ってみても届かない場合は、アコムのフリーコール(0120-07-1000)に問い合わせてみてください。

問い合わせる際は、受付時間である平日9:00~18:00の間に連絡しましょう。

まとめ

本記事では、ACマスターカードはブラックでも審査が通るのか、審査基準や審査難易度とあわせて解説しました。

基本的に、ACマスターカードはブラックでは審査に通らない可能性が高いです。

そのため、ブラックの方は金融事故の履歴の保有期間である約5〜10年を過ぎてから申し込みましょう。

すぐにクレジットカードが必要な場合は、デポジット式カードや家族カード、デビットカードの利用も検討してみてください。

万全の状態でACマスターカードに申し込み、最短当日でカードを手にしましょう。

あわせて読みたい
アコムは生活保護受給者でも利用可能?審査を通過するコツと融資を受ける際の注意点 記事のまとめ 生活保護受給者はアコムで借り入れできない ただし、少しでも収入があれば借り入れ可能なカードローンもある すぐにお金がほしい方は、公的給付制度や質屋...

<参考リンク>
ACマスターカード公式サイト
JCBカードW公式サイト
PayPayカード公式サイト

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次