SMBCモビットの金利は高い?他社のカードローンとの比較や金利の計算方法・返済も解説

大手消費者金融カードローンの一つ「SMBCモビット」の金利は他社と比べて高いのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。

カードローンを利用するのであれば、返済の負担となる金利の数値は気になるところです。

そこで本記事では、SMBCモビットと他の大手金融サービスとの金利を比較しつつ、金利の計算方法や確認方法についても併せて解説します。

SMBCモビットでお金を借りる前に知っておきたいポイントを包括的にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

SMBCモビット
  • セブン銀行のカードレス対応
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 最短10秒のスピード事前審査
即日融資可能24時間申込WEB完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1WEB完結申込時
金利年3.0%~18.0%
無利息期間
融資時間最短60分※1
※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
目次

SMBCモビットの金利は高い?

SMBCモビットの金利は高いのかどうか、次の2つの項目に分けて解説します。

  • SMBCモビットの金利を他社の大手消費者金融と比較!
  • SMBCモビットの金利の特徴

SMBCモビットの金利の概要を把握したい方は、ぜひ最初にチェックしてみてください。

SMBCモビットの金利を他社の大手消費者金融と比較!

SMBCモビット、アコム、プロミスの大手消費者金融3社について、金利をはじめとする基本情報をまとめます

企業ごとの特徴を比較した表は次のとおりです。

スクロールできます
SMBCモビットアコムプロミス
金利(実質年率)3.0~18.0%3.0%~18.0%4.5%~17.8%
利用限度額800万円800万円500万円
無利息期間なし初回契約日の翌日から30日間初回契約日の翌日から30日間
審査期間最短30分最短30分最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資スピード即日融資可能最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
即日融資可能
Web完結可能可能可能
学生利用可能可能可能
利用対象年齢満20歳以上74歳以下で安定した定期収入のある方年齢満20歳以上で安定した定期収入のある方年齢満18歳以上74歳以下で安定した定期収入のある方※1
在籍確認電話Web完結の場合は不要原則なし原則なし
返済期間・回数最長60回(5年)
ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
最長100回(9年7か月)30万円以下:36回
30万円超過~100万円以下:60回
100万円超過:80回
必要書類本人確認書類収入証明書類本人確認書類
50万円以上借り入れる場合、または他社を含めた借り入れ総額が100万円以上の場合は収入証明書が必要
本人確認書類収入証明書類印鑑保証人
50万以下の借り入れなら本人確認書類のみ
担保・保証人不要不要50万円以下の借り入れなら不要
※1 申込時の年齢が18歳および19歳の場合、収入証明書類のご提出が必須です。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。収入が年金のみの方はお申込いただけません。

金利は3.0%〜18.0%と、他社の消費者金融と比べてそれほど変わりはありません。

サービスについては、最短即日で融資可能、Web完結で申し込みできるなど、他の大手消費者金融と同様便利なサービスを多数展開しています。

SMBCモビットの金利の特徴

SMBCモビットの金利には、大きく3つの特徴があります。

  • 銀行カードローンよりは金利が高い
  • 初回の上限金利が多い
  • 無利息期間がない

それぞれの特徴について詳しく解説します。

銀行カードローンよりは金利が高い

SMBCモビットの金利は年利3.0〜18.0%で、銀行系カードローンと比較すると上限金利が高めに設定されています

SMBCモビットを含め、日本国内の銀行カードローンの金利を調査した結果、下限金利が安い順に並べた表が次のとおりです。

金融会社金利(年率)
みんなの銀行1.5~14.5%
UI銀行1.3~14.5%
auじぶん銀行1.48~17.5%
三井住友銀行1.5~14.5%
住信SBIネット銀行1.59~14.79%
PayPay銀行1.59~18.0%
オリックス銀行1.7~17.8%
三菱UFJ銀行1.8~14.6%
楽天銀行1.9~14.5%
みずほ銀行2.0~14.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
イオン銀行3.8~13.8%
セブン銀行12.0~15.0%

表からわかるように、SMBCモビットの金利は年3.0〜18.0%と上限金利、下限金利ともに高い利率が設定されています。

ただし大手消費者金融と比較した場合は、それほど高い利率とは言えません。

初回の上限金利が多い

SMBCモビットのカードローンを利用する場合、初回の借り入れでは上限金利の年18.0%が適用されるケースが一般的です。

SMBCモビットの金利は年3.0〜18.0%と幅広く、借入限度額や利用実績などを考慮したうえで実際の金利が決定します。

なお、下限金利は利用限度額が高くなったときに適用されるため、初回利用の際は基本的に18.0%になると考えましょう。

消費者金融では貸金業法が定める総量規制に則り、年収の1/3までの金額しか借り入れができません。

SMBCモビットの利用限度額は800万円ですが、実際に800万円を借り入れるためには2,400万円以上の年収が求められます。

初回契約時の利用限度額が100万円以下であれば、金利は上限の年18.0%が適用されるケースが一般的です。

無利息期間がない

SMBCモビットには無利息期間がありません

アコムやプロミスなど他の消費者金融の場合、初回契約時には無利息期間が適用されます。

一定期間にわたって金利が発生しないため、初めて消費者金融を契約する方によって利用しやすい制度です。

一方、SMBCモビットには無利息期間が用意されていないため、初回契約日の翌日から金利が発生します。

一見すると不便なサービスに思えますが、SMBCモビットは多くの利用者から選ばれています。

無利息期間がないにもかかわらずSMBCモビットの利用者が多い理由には、原則電話連絡なしで在籍確認がおこなえる、インターネット返済やTポイントなどの便利な会員サービスが挙げられます。

実際にSMBCモビットを契約する場合は、無利息期間がないことを前提に返済計画を立てましょう。

あわせて読みたい
無利息期間のあるカードローン10選!失敗しない選び方や得するケースも紹介 金利がかからない無利息期間があるカードローンの場合、一定期間内に完済できれば利息の支払いは不要となります。 しかし「最適な借入先がわからない」「低金利カードロ...

SMBCモビットの金利の決まり方

SMBCモビットでは、主に次の2つの要素を考慮して金利を決定します。

  • 過去の返済能力
  • 借り入れ限度額

SMBCモビットの金利の決まり方を解説したうえで、金利を引き下げる方法もあわせて紹介します。

過去の返済能力

SMBCモビットの金利設定に影響を与える主な要素は、過去の返済履歴です。

新規利用者で返済履歴が存在しない場合は、最高金利である18.0%の金利が適用されるケースが一般的です。

一方、SMBCモビットで以前に借入があった利用者の場合、現在に至るまでの返済状況によって金利は変動します。

SMBCモビットにおける返済実績が多く、延滞や未払いの記録がない場合、金利は18.0%以下に引き下げられる可能性が高まります。

さらに、申請者の返済能力も金利を左右する要素の一つです。

とくに2回目以降の融資では、返済能力により金利が変わる可能性があります。

収入の金額や安定性、過去の返済履歴などを参考に、返済能力が高いと評価された場合、金利は18.0%よりも低くなる傾向があります。

借り入れ限度額

金利を決定するもう一つの要素が利用限度額です。

一般的に、初回契約時で借り入れ金額が100万円以下の場合は、その金融業者が定める上限金利が適用されます。

一方、貸金業法で定められた総量規定の範囲内で100万円以上の借り入れが可能な場合は、利率が15.0%以下に引き下げられます。

貸金業法では借入額が100万円を超える場合、上限金利は15.0%までと定められているためです。

金利の引き下げ方法

SMBCモビットの金利を確実に引き下げたい場合は、利用限度額を上げるとよいでしょう

貸金業法では、借り入れ金額に応じて次のような金利を定めています。

  • 借り入れ金額が10万円未満:上限金利は年20.0%
  • 借り入れ金額が10万円以上、100万円未満:上限金利は年18.0%
  • 借り入れ金額が100万円以上→上限金利は年15.0%

100万円以上を借り入れると、自動的に金利は15.0%以下に下がります。

ただし貸金業法では総量規制が定められており、消費者金融では年収の1/3以上の金額は借り入れられません。

100万円を借りるためには300万円以上の年収を証明する必要があるため、注意しましょう。

あわせて読みたい
SMBCモビットの増額の申請方法や限度額とは?審査にかかる時間や落ちる原因を解説 まとまったお金が必要になった際、SMBCモビットは頼りになる存在ですが、増額の申請方法や限度額、審査に落ちる原因など悩みを抱く方もいるでしょう。 手続きに時間がか...

借り入れ金額別の実際の金利と計算方法

SMBCモビットで借り入れたケースを想定し、実際の利息を計算して紹介します。

  • 10万円を借りる場合の金利
  • 20万円を借りる場合の金利
  • 30万円を借りる場合の金利
  • 金利の計算方法

なお、消費者金融での借り入れ金額が100万円未満の場合、金利は上限の年18.0%が適用されるケースが一般的です。

今回の試算では、いずれも金利18.0%を想定して計算しています。

10万円を借りる場合の金利

SMBCモビットで10万円を借りる場合、利息総額は最大で26,260円です。

毎月の返済金額を4,000円、7,000円、10,000円の場合に分けた借り入れ期間、および利息総額は次のとおりです。

スクロールできます
毎月の返済金額借り入れ期間返済総額
4,000円32か月126,260円
10,000円17か月113,384円
10,000円11か月109,158円
あわせて読みたい
【審査なし】10万円の借り方を方法別に徹底解説!お金を借りる際の注意点も紹介 いますぐお金が必要になった場合「審査なしで10万円を融資してもらえる金融機関はあるのか」と気になる方もいるでしょう。 結論からお伝えすると、一般的に借り入れ申し...

20万円を借りる場合の金利

SMBCモビットで20万円を借りる場合、利息総額は最大で52,540円です。

毎月の返済金額を8,000円、10,000円、15,000円の場合に分けた借り入れ期間、および利息総額は次のとおりです。

スクロールできます
毎月の返済金額借り入れ期間返済総額
8,000円32か月252,540円
10,000円24か月239,554円
15,000円15か月224,807円
あわせて読みたい
今すぐ20万円借入する方法は?おすすめの消費者金融・銀行のカードローン8選紹介 予期せぬ出費に直面し、急遽20万円が必要となった時、どうすればよいかわからないと悩みを抱く方も多いでしょう。 本記事では、迅速な資金調達方法を詳しく解説します。...

30万円を借りる場合の金利

SMBCモビットで30万円を借りる場合、利息総額は最大で88,683円です。

毎月の返済金額を11,000円、15,000円、20,000円の場合に分けた借り入れ期間、および利息総額は次のとおりです。

スクロールできます
毎月の返済金額借り入れ期間返済総額
11,000円36か月388,683円
15,000円24か月359,332円
20,000円18か月342,404円

金利の計算方法

借り入れ金額に対する利息は、次の計算式で求められます。

  • 利息総額=借り入れ金額(円)×金利(%)×借り入れ期間(〇か月)

金利が18.0%と仮定すると、利息を減らす唯一の方法は借り入れ期間の短縮化です。

借り入れ期間は毎月の返済金額によって変動し、毎月の返済金額が多いほど借り入れ期間は短くなります。

無理のない範囲内で毎月少しでも多く返済し続けると、最終的な利息総額が低くなります。

SMBCモビットには返済シミュレーションが用意されているため、気になる方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【解説】借金利息の計算方法とシミュレーターの使い方!返済が厳しい際の対処法も紹介 借金の返済額が多く、返済ができるか不安な方は、借金利息の計算方法の学習とシミュレーションの利用がおすすめです。 借金のシミュレーションを利用し、返済が困難な場...

SMBCモビットの金利の確認方法

SMBCモビットの金利を確認する方法を紹介します。

  • スマートフォンアプリからの場合
  • パソコンからの場合

それぞれ詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

スマートフォンアプリからの場合

スマートフォン専用アプリからSMBCモビットの金利を確認する手順は次のとおりです。

  1. アプリを起動し、会員専用サービス「Myモビ」にログインする
  2. 「その他手続き」を選択する
  3. 「取引状況照会」を選択する
  4. 利用残高および利息を確認する

パソコンからの場合

パソコンからは次の手順で金利を確認できます。

  1. 会員専用サービス「Myモビ」にログインする
  2. 「取引状況照会」を選択する
  3. 利用残高および利息を確認する

SMBCモビットの返済について

SMBCモビットの利用を検討中の方に向けて、返済のポイントを解説します。

  • 返済日を選択できる
  • 返済方法
  • 利息のみの返済はできる?

返済についての詳細が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

返済日を選択できる

SMBCモビットの返済日は毎月5日、15日、25日、月末の4種類から、自身の都合に応じて選択可能です。

返済日が5日ごとおよび月末に設定されているのは、利用者が自身の給料日にあわせて日付を設定できるよう配慮されているためです。

給料日直後の日付を返済日に設定すれば、口座残高が足りない、不注意で過度な支出が発生するなどのトラブルを回避できます。

なお、選択した返済日が週末や祝日に該当する場合、返済は次の営業日に持ち越されます。

一般的な給与の支払いとは異なり、週末や祝日によって返済日が前日に移動することはありません。

返済方法

SMBCモビットの返済方法は次の4種類です。

  • 口座振替
  • ATM返済
  • インターネット返済
  • 銀行振込

口座振替で利用できる銀行口座は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかです。

ATM返済の場合、三井住友銀行以外の口座はATM利用手数料が発生するため注意しましょう。

インターネット返済は会員専用サービス「Myモビ」を用いて月10回まで手数料無料で利用できます。

あわせて読みたい
SMBCモビットのカードローン返済方法は?返済日や借入する際の注意点について解説 SMBCモビットは、スピーディな審査と丁寧な対応で評判の消費者金融カードローンです。 すぐにお金を借りたい方、はじめての借り入れで不安な方には、SMBCモビットのカー...

利息のみの返済はできる?

SMBCモビットの公式サイトを調査したところ、利息のみの返済に関する可否については記載されていませんでした。

一般的に消費者金融では、利息のみの返済は認められていません。

利用者には契約内容に基づいて、定められた金額を毎月返済する義務があります

契約内容の詳細については、契約時にSMBCモビットのオペレーターへ確認する、入会申し込み書の内容を入念に読むなどしましょう。

どうしても利息のみの返済をおこないたい場合は、SMBCモビットのフリーコールに直接問い合わせのうえ相談してみてください。

なお、相談したからといって必ずしも利息のみの返済が認められる訳ではないため注意が必要です。

あわせて読みたい
SMBCモビットの毎月の返済額は?総返済額を抑える方法も徹底解説! 「SMBCモビットの利用を検討している」「まとまったお金がなく返済時に延滞しないか不安」と考えている方もいるでしょう。 SMBCモビットの返済額は、借り入れ残高により...

Web完結!SMBCモビットの申し込み手順

SMBCモビットを契約する場合は、原則電話連絡なしで在籍確認がおこなあえるWeb完結がおすすめです。

SMBCモビットのWeb完結では、次の流れで手続きを進めます。

  1. Webから申し込み
  2. 審査
  3. 契約手続き
  4. 借り入れ

SMBCモビットを利用する大きなメリットであるWeb完結について、申し込みの手順やポイントを解説します。

1:Webから申し込み

SMBCモビットの公式サイトにアクセスし、「Web完結」と「カード申し込み」の2種類のボタンからWeb完結を選択しましょう。

利用条件を確認して「次へ進む」ボタンを押すと、申し込み条件の確認画面に進みます。

条件を確認して「次に進む」ボタンを押すと、次の2つの承諾事項が表示されます。

  • 指定の銀行口座を振込キャッシング、口座振替による返済に利用すること
  • WEB完結申し込みをするための必要書類を準備できること

問題がなければチェックボックスにチェックを入れて「Web完結申し込み」ボタンを選択しましょう。

なお、SMBCモビットはWeb完結の他に電話、契約機、および郵送による申し込みも可能です。

自身に合った方法で、申し込みをおこないましょう。

2:審査

申し込みフォームが表示されたら、必要事項を入力します。

すぐに審査を受けたい方は、次に示す5つの必須項目を入力すれば簡易審査が可能です。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 連絡先
  • 契約希望金額

SMBCモビット公式サイトによると、審査は最短30分で完了します。

ただし、申し込み手続きをした曜日や時間帯によっては、審査結果の通達が翌日以降になる可能性があるため注意しましょう。

簡易審査に合格すると、SMBCモビットのオペレーターから電話がかかり、本審査に進みます。

本審査では次の2つの書類が必要になるため、あらかじめ用意しておくとよいでしょう。

  • 本人を確認できる書類の写し
  • 現在の収入を証明できる書類の写し

書類はインターネットもしくはFAXにて提出が可能です。

インターネットから提出する場合は、審査時に届くEメールまたはSMSに記載されたURL、もしくはSMBCモビット公式スマートフォンアプリから提出します。

なお、すでにSMBCモビットと取引実績がある方の場合は、会員専用サービス「Myモビ」からも手続きが可能です。

3:契約手続き

SMBCモビットが提出書類を確認後、申し込み時に登録したメールアドレスに審査結果が送られます。

本審査に合格した場合、モビットカードや入会申し込み書が送付されます。

入会申し込み書の必要事項を記入し、返送すれば契約手続きは完了です。

なお、本審査合格からモビットカード送付までにかかる日数については、公式サイトに記載されていませんでした

詳しい日数が知りたい方は、SMBCモビットコールセンターに問い合わせのうえ、直接確認してみてください。

電話番号0120-24-7217
営業時間9:00~18:00
定休日年中無休

4:借り入れ

契約手続きが完了したら、借り入れが可能になります。

SMBCモビットは、次の3つの方法で借り入れ可能です。

  • モビットカード
  • 振込キャッシング
  • SMBCモビット公式アプリ

モビットカードを利用すれば、三井住友銀行をはじめ三菱UFJ銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行など全国の提携ATMで借り入れ可能です

振り込みキャッシングはパソコン、スマートフォン、電話にて手続き可能で、土日祝日でも借り入れられます。

SMBCモビット公式アプリで借り入れる際は、モビットカード番号もしくは振込キャッシング番号が必要です。

SMBCモビット公式アプリを利用すればセブン銀行やローソン銀行にてカードレスで借り入れられるほか、土日祝日でもスピーディに借り入れ可能です。

まとめ

本記事ではSMBCモビットの金利について、他の大手金融会社と比較しながら特徴や相場を紹介しました。

また、SMBCモビットから借り入れを検討している方に向けて、実際の金利の計算方法や確認方法、返済方法などもあわせて解説しました。

SMBCモビットは三井住友カードが提供する、利便性の高いカードローンサービスです。

初回契約時は、原則電話連絡なしで在籍確認がおこなえるWeb完結が可能であるため、周囲に知られるリスクを避けてお金を借りたい方も安心して利用できます。

金利は年3.0%〜18.0%で、実際に適用される金利は利用者の借り入れ金額や返済能力に応じて変動します。

SMBCモビットのカードローンを検討している方は、あらかじめ入念に返済計画を立てたうえで、無理のない範囲でお金を借りましょう。

SMBCモビット
  • セブン銀行のカードレス対応
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 最短10秒のスピード事前審査
即日融資可能24時間申込WEB完結郵送物なし電話なし※1
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
※1WEB完結申込時
金利年3.0%~18.0%
無利息期間
融資時間最短60分※1
※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

<参考>
SMBCモビット

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次