セゾンカードは何種類ある?おすすめカード厳選6選と特徴・おすすめの方を紹介

クレジットカードの一つ「セゾンカード」には、セゾンカードデジタルやセゾンゴールドプレミアムなど、多数の種類があります。

これからカードを発行しようと考えている方の中には「自身にぴったりのセゾンカードを発行したい」このような悩みを抱いている方も多いでしょう。

セゾンカードは、70以上の種類を提供しており、人によって最適なカードが異なります

そこでこの記事では、セゾンカードのメリットやデメリット、おすすめの種類などについてまとめました。

本記事を参考にして自身に最適なセゾンカードを選んで、お得に買い物をしましょう。

完全ナンバーレスで安全性が高い!

セゾンdigital
こんな方におすすめ!
  • カード決済できなかった経験がある
  • クレジットカードの盗難が心配
  • 店員にカード番号を見られたくない
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率0.5%~1.0%
申し込み対象18歳〜
メリット
国際ブランド4種類に対応
カード情報はスマホで管理
安全性の高いナンバーレス
デメリット
家族カードは発行不可
保険が付帯しない

決済店舗が制限される
目次

セゾンカードとは

まずは、セゾンカードの基本的な情報を確認しましょう。

発行元やセゾンカードの種類、発行できる国際ブランドなどについて解説します

セゾンカードの基本情報

セゾンカードとは、クレディセゾンが発行元のクレジットカードであり、1983年に発行が開始されました。

最大の特徴は、永久不滅ポイントが貯まる点です。

永久不滅ポイントには名前のとおりポイントの有効期限がなく、自身の好みのタイミングで利用できます

他のクレジットカードで貯まるポイントの多くには、有効期限が設定されており、期限を過ぎるとポイントが消滅します。

ポイント失効の心配がなくクレジットカードを利用したい方は、永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードを発行しましょう。

セゾンカードは全部で70種類以上

セゾンカードは、全部で70種類以上あります。

他のクレジットカードの中に70種類以上のラインナップがあるものは少ないため、自身に最適なクレジットカードを発行したい方にとっては、大きなメリットです。

たとえば、永久不滅ポイントとは別のポイントを二重取りできたり、American Expressで発行できたりするものがあります。

自身と相性のよいクレジットカードを発行したい方は、種類が豊富なセゾンカードから選んでみてください。

Visaをはじめ世界4大ブランドから選べる

国際ブランドを選びやすい点も、セゾンカードの特徴です。

セゾンカードで発行できる国際ブランドは、次の4種類です。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

国内外で利用できる国際ブランドから好みのものを選べます。

また、他のクレジットカードの中では、そもそも発行できないAmerican Expressで発行できるセゾンカードも多いです。

国際ブランドを自由に選びたい方も安心して申し込みましょう。

セゾンカードの特徴・メリット

セゾンカードの特徴やメリットは、次の4つです。

・豊富なカードから自身にあった1枚を選べる
・有効期限なしの永久不滅ポイント
・年会費無料のカードが豊富
・ポイントの交換先が豊富

一つずつ解説します。

豊富なカードから自身にあった1枚を選べる

セゾンカードは、豊富な種類の中から、自身に最適な1枚を選べます。

70種類以上のカードが用意されたセゾンカードはそれぞれ特徴が異なり、多くの方のニーズに対応可能です。

他のクレジットカードは数種類のみのラインナップが多く、自身にあうものがない場合もあるでしょう。

豊富な種類の中からクレジットカードを選びたい方は、セゾンカードを選んでみてください。

有効期限なしの永久不滅ポイント

セゾンカードを利用すると、永久不滅ポイントが貯まります。

永久不滅ポイントとは、ポイントの有効期限がなく、消滅の心配がないポイントです。

クレジットカードの多くはポイントが還元されますが、有効期限が過ぎるとポイントが消滅するため、期限内に使う必要があります。

他のクレジットカードを利用しており、有効期限を把握しておらず、ポイントが消滅した経験がある方も多いでしょう。

ポイントを無駄にせず、自身のタイミングで有効活用したい方には、永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードがおすすめです。

年会費無料のカードが豊富

年会費無料のクレジットカードを探している方は、セゾンカードを発行しましょう。

2023年11月時点では、初年度無料で利用できるものを含めると、47種類のセゾンカードが年会費無料で発行可能です。

半分以上の種類を年会費無料で発行できるため、クレジットカードの所有コストを抑えたい方におすすめできます。

年会費無料で発行できるセゾンカードの一例は、次のとおりです。

  • SAISON CARD Digital(セゾンカードデジタル)
  • セゾンカードインターナショナル
  • セゾンカードインターナショナル デジタル
  • 三井ショッピングパークカード
  • MUJI Card

クレジットカード所有によるコストを抑えたい方は、上記のカードから選びましょう。

ポイントの交換先が豊富

セゾンカードで貯めた永久不滅ポイントには、豊富な交換先があります。

ポイントを利用料金の支払いに充てるのみでなく、商品や他社商品、マイルなどに交換したい方にとっては、大きなメリットです。

とくに、商品の交換先は非常に豊富で、次のようなアイテムに交換できます。

  • 食べ物
  • 家電
  • キッチン用品
  • スマートフォン
  • イヤホン

なかには、iPhoneやイヤホンなどの高額商品もあります。

また、商品のみでなく、Pontaポイントやnanacoポイント、ANAマイルなどにも交換可能です。

貯めたポイントで商品や他社ポイントなどに交換したい方は、セゾンカードを発行してみてください。

あわせて読みたい
セゾンカードデジタルのメリット・デメリットとは?評判もあわせて紹介 ナンバーレスでスマートフォンのタッチ決済に対応している便利なクレジットカードを探している方の中には、セゾンカードデジタルが気になっている方も多いでしょう。 セ...

セゾンカードの注意点・デメリット

セゾンカードの注意点やデメリットは、次の2つです。

・ポイント還元率が低い
・旅行保険が付帯しないカードが多い

順番に解説します。

ポイント還元率が低い

基本のポイント還元率が低い点が、セゾンカードのデメリットです。

1,000円(税込)につき1ポイント貯まり、1ポイント=5円相当として利用できるため、基本の還元率は0.5%です。

しかし、他の年会費無料のクレジットカードの中には、1.0%の還元率で買い物できるものも多く、決して高還元率とはいえません。

基本のポイント還元率を重視する方は、他のクレジットカードを検討しましょう。

しかし、セゾンポイントモールを経由してネットショッピングするのみでポイント還元率が最大30倍になるため、人によっては効率的にポイントを貯められます。

また、セゾンのふるさと納税を利用すると通常の3倍貯まったり、電気やガスなどの公共料金の支払いに利用するとポイントが貯まったりします。

自身がセゾンカードを利用した場合、どれほどのポイントが貯まるのかを事前に確認してみてください。

あわせて読みたい
セゾンカードの永久不滅ポイントの還元率は?ポイント還元率の高いカードも紹介 セゾンカードの永久不滅ポイントの最大の魅力は、有効期限が無期限なことで、ポイントが消滅したり、ポイント交換期限がきれたりする心配はありません。 しかし、永久不...

旅行保険が付帯しないカードが多い

セゾンカードの多くの種類には、旅行保険が付帯していません。

旅行保険が付帯していると、旅行中に現地で病院を受診した際の料金が補償されたり、死亡した際に保険金が支払われたりするため、安心して旅行を楽しめます。

そのため頻繁に旅行する方にとっては、大きなデメリットです。

ただし、次のように旅行保険が付帯しているセゾンカードも存在します。

  • みずほマイレージクラブカードセゾン(American Express)
  • 三井アウトレットパークカード・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUJI Card・アメリカン・エキスプレス・カード
  • ヤマカタヤカード・アメリカン・エキスプレス・カード

上記のとおり、American Expressのセゾンカードに旅行保険が付帯している場合が多いです。

旅行保険を利用したい方は、付帯しているセゾンカードを選びましょう。

おすすめのセゾンカード6選

セゾンカードは70種類以上あるため、1つずつ特徴を確認して自身に最適なセゾンカードを調べると、非常に時間がかかります。

調べるのが面倒な方は、次のセゾンカードの中から選んでみましょう

  • セゾンカードデジタル
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンゴールドプレミアム
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンカードインターナショナル
  • 三井ショッピングパークカードセゾン

一つずつ特徴を解説します。

セゾンカードデジタル

セゾンdigital
こんな方におすすめ!
  • カード決済できなかった経験がある
  • クレジットカードの盗難が心配
  • 店員にカード番号を見られたくない
年会費無料
国際ブランドJCB
Mastercard
VISA
AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率0.5%~1.0%
申し込み対象18歳〜
メリット
国際ブランド4種類に対応
カード情報はスマホで管理
安全性の高いナンバーレス
デメリット
家族カードは発行不可
保険が付帯しない

決済店舗が制限される

セゾンカードデジタルは、完全ナンバーレスのクレジットカードを探している方におすすめです。

表にも裏にもカード番号が記載されておらず、不正利用のリスクを軽減できます。

年会費は無料で、1,000円(税込)につき1ポイント貯まります。

特典や付帯サービスをまとめると、次のとおりです。

  • 対象のガソリンスタンドでの利用でPontaポイントが貯まる
  • JR東海エクスプレス予約サービスの利用
  • カード不正利用補償
  • オリックスレンタカーの限定プラン

とくに、apollostationや出光、シェルでガソリンを給油すると、永久不滅ポイントのみでなくPontaポイントが貯まる特典がお得です。

安心してクレジットカードを保有したい方や、対象のガソリンスタンドを頻繁に利用する方は、セゾンカードデジタルを発行しましょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパールAMEX
こんな方におすすめ!
  • QUICPayを常用している
  • すぐにクレカを使用したい
  • ポイント失効したことがある
月会費1,100円(税込)
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
ポイント還元率0.5%〜2.0%
申し込み対象18歳〜
※初年度は年会費が無料です。また年間1万円以上の利用があれば、翌年度の年会費も無料になります。
メリット
QUICPayで最大2%高還元率に!
最短5分でデジタルカード発行
期限なしの永久不滅ポイント還元
デメリット
基本還元率が平均的
家族カードは非対応
保険付帯がない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、頻繁にQUICPayで買い物する方に向いたクレジットカードです。

年会費は通常1,100円(税込)ですが、初年度は無料、前年に1円(税込)以上利用した場合も翌年度無料で利用できるため、人によっては所有コストがかかりません。

特典や付帯サービスをまとめると、次のとおりです。

  • QUICPayの利用で最大2.0%還元
  • デジタルカードは最短5分で発行
  • ショッピング保険
  • カレコ・カーシェアリングクラブの優待

とくに、QUICPayの利用で最大2.0%還元される特典が大きな魅力です。

コンビニエンスストアやスーパー、ガソリンスタンドなどで利用できるため、頻繁にQUICPayを利用する方やポイントを多く貯めたい方は、セゾンパールアメックスを発行してみてください。

あわせて読みたい
後払いアプリ「QUICPay(クイックペイ)」とは?チャージ不要で決済できる電子マネーサービスを解説 記事のまとめ ■QUICPay(クイックペイ)があれば、手元に現金がなくてもショッピング可能! クレジットカードと連携すれば、カードのポイントも貯まってお得! QUICPay...

セゾンゴールドプレミアム

SAISON GOLD Premium
こんな方におすすめ!
  • ポイントを無駄なく活用したい方※1
  • 映画や飲食店を頻繁に利用する方
  • ステータス性を重視する方
年会費11,000円(税込)※2
国際ブランドVisa / JCB / AMEX
ポイント還元率0.5%
申し込み対象満18歳以上
※1 永久不滅のポイントで、Amazonギフトカードに交換することも可能です。 ※2 年間100万円の利用で翌年以降の年会費が無料になります。※3 貯めた永久不滅ポイントをJALに移行するサービスです。
メリット
140万件の選べるゴールド優待付き
コンビニや大手飲食店で最大5%還元
年間50万円利用でポイント進呈!
デメリット
Mastercardが選べない
即日発行には対応していない
SAISON MILE CLUBの対象外※3

セゾンゴールドプレミアムは、多くの店舗で優待を受けたい方におすすめのゴールドカードです。

年会費は1万1,000円(税込)で、1,000円(税込)につき1ポイント貯まります。

また、特典や付帯サービスをまとめて紹介すると、次のとおりです。

  • 140万件以上の優待内容
  • 対象店舗での利用で最大5.0%の還元
  • 最高1,000万円の海外、国内旅行傷害保険
  • 年間50万円の利用ごとにボーナスポイント

カードを所有していると、140万件以上の優待が受けられます。

また、最高1,000万円の海外、国内旅行傷害保険もあり、安心して旅行を楽しめる点も特徴です。

充実した優待を活用して、お得にサービスを利用したい方は、セゾンゴールドプレミアムを検討してみてください。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、充実した保障の旅行保険が付帯したクレジットカードです。

年会費は2万2千円(税込)に設定されています。

また、他のセゾンカードよりもポイント還元率が高く、国内は1.5倍、海外は2.0倍ポイントが貯まります

他の特典や付帯サービスをまとめると、次のとおりです。

  • 最高1億円の旅行保険
  • 空港ラウンジサービス
  • 高級ホテルを特別料金で利用できる
  • 1,000円につき10マイル貯まる

最高1億円の旅行保険や空港ラウンジサービスが利用でき、頻繁に旅行する方にとってはメリットが大きいです。

また、SAISON MILE CLUBに登録すると、1,000円(税込)につき10マイル貯まるため、マイルを大量に貯めたい方にもおすすめできます。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは、クレジットカードを即日発行したい方におすすめです。

年会費は無料で、ポイントは1,000円(税込)につき1ポイント貯まります。

セゾンカードインターナショナルの特典や付帯サービスをまとめると、次のとおりです。

  • セゾンポイントモール経由での買い物で最大30倍のポイント還元
  • 国内外のパッケージツアーが最大8.0%割引
  • ハーツレンタカーの割引
  • カード不正利用補償

セゾンカードが提供しているセゾンポイントモールを経由して買い物するのみで、最大30倍のポイント還元が受けられます。

普段からネットショッピングする方は、非常にお得です。

また、Webで申し込み、セゾンカウンターで受け取ると最短即日発行できます。

急ぎでクレジットカードを発行したい方は、セゾンカードインターナショナルへ申し込みましょう。

三井ショッピングパークカードセゾン

三井ショッピングパークカードセゾンは、三井ショッピングパークポイントが貯まる施設で買い物する方におすすめです。

年会費は無料で、ポイントは永久不滅ポイントと三井ショッピングパークポイントの2種類が貯まります。

永久不滅ポイントが1,000円(税込)につき1ポイント、三井ショッピングパークポイントが100円(税込)につき2ポイント貯まるため、非常にお得です。

また、他の特典や付帯サービスをまとめると、次のとおりです。

  • 三井ショッピングパークのメンバーズプログラムが利用できる
  • バースデーポイントが付与される
  • 駐車場優待
  • 海外での利用で永久不滅ポイント2.0倍

三井ショッピングパークカードセゾンは、三井ショッピングパークのメンバーズプログラムが利用できます。

対象施設での年間の利用金額に応じてランクが決まり、ボーナスポイントや限定クーポンなどが付与されます

頻繁に三井ショッピングパークの施設で買い物する方は、三井ショッピングパークカードセゾンを発行してみてください。

セゾンカードがおすすめできる方

セゾンカードがおすすめな方は、次のような方です。

  • 自身にあった1枚を見つけたい方
  • 年会費無料のカードを探している方
  • アメリカン・エキスプレス・カードを持ちたい方
  • ポイントをお得に貯めたい方

一つずつ解説します。

自身にあった1枚を見つけたい方

セゾンカードは、自身にあったクレジットカードを発行したい方におすすめです。

セゾンカードは70種類以上あり、さまざまな特徴を持つクレジットカードが提供されています。

種類によっては、付帯サービスや特典などが異なるため、自身に最適な特徴を持つセゾンカードを選んでみてください。

年会費無料のカードを探している方

年会費無料のカードを探している方には、セゾンカードが最適です。

セゾンカードには多くの種類があり、半分以上が年会費無料で発行できます。

公式サイトで年会費無料のセゾンカードに絞って検索できるため、年会費のかからないクレジットカードを探している方は、自身に最適なクレジットカードを選びやすいでしょう。

クレジットカードに所有コストをかけたくない方は、セゾンカードの年会費無料カードの中から選びましょう。

アメリカン・エキスプレス・カードを持ちたい方

セゾンカードの中には、VISAやMastercardはもちろん、American Expressで発行できるものが多くあります。

そのため、American Expressのクレジットカードを発行したい方にはセゾンカードが向いています。

一例として、American Expressで発行できるセゾンカードをいくつか確認しましょう。

  • ロフトカード
  • MUJI Card
  • シネマイレージカードセゾン
  • 三井ショッピングパークカード
  • タカシマヤセゾンカード

一般カードの中にも、American Expressで発行できる種類が多くあります

American Expressのクレジットカードを持っていない方や発行したい方などには、セゾンカードがおすすめです。

あわせて読みたい
アメックス(アメリカン・エキスプレス)の審査に落ちてしまう原因とは?審査に通過する方法を解説! 記事のまとめ ■アメックスカードの審査に落ちる原因 収入が低い 初めてクレジットカードに申し込む 過去に滞納している 借入をしている 審査に落ちないために、クレカ支...

ポイントをお得に貯めたい方

ポイントをお得に貯めたい方は、セゾンカードを発行しましょう。

セゾンカードの基本のポイント還元率は0.5%ですが、セゾンポイントモールを経由してネットショッピングサイトで買い物すると、ポイントが最大30倍の還元率で貯まります。

店舗での買い物ではなく、ネットショッピングサイトで頻繁に買い物する方は、セゾンカードを発行してポイントをお得に貯めてみてください。

セゾンカードに関するよくある質問

ここでは、セゾンカードに関するよくある質問に回答します。

セゾンカードはどの国の会社?

セゾンカードは、株式会社クレディセゾンが発行元であり、日本に本社があります

海外の会社が発行しているわけではありません。

即日発行できるセゾンカードはある?

即日発行できるセゾンカードは、全部で13種類あります。

たとえば、SAISON CARD Digital(セゾンカードデジタル)やセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital、セゾンカードインターナショナル デジタルなどが即日発行に対応しています。

セゾンカードに追加カードはある?

セゾンカードでは、家族カードやETCカードを追加発行できます

しかし、種類によっては追加できないカードもあるため、発行する前に確認してみてください。

まとめ

今回は、セゾンカードの基本情報や種類、おすすめのセゾンカードなどについて解説しました。

セゾンカードには70以上の種類があり、特徴や特典などの内容が異なるため、自身に最適なものを発行しやすい特徴があります。

貯まるポイントは永久不滅ポイントのため、有効期限を気にせずにポイントを活用したい方にも向いています

とくに年会費無料でカードを所持したい方にはセゾンカードデジタル、充実した特典を受けたい方にはセゾンゴールドプレミアムがおすすめです。

本記事で紹介したおすすめセゾンカードを発行して、お得な特典やサービスをフル活用しましょう。

〈参考〉
セゾンカード 公式サイト

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次