「いつも」の評判は?怪しい?審査に落ちる理由もあわせて解説!

「いつも」の評判は?怪しい?審査に落ちる理由もあわせて解説!

いつもは、貸金業者として登録されている中小消費者金融の一つです。

名前を聞いたことがない方の中には「評判を参考に自身に最適な消費者金融なのかを判断したい」このように考えている方も多いのではないでしょうか。

消費者金融と聞くと、アコムやレイクなどが有名なため、名前を聞いたことがない金融サービスには怪しさを感じる方もいるでしょう。

しかし、いつもは貸金業者として登録されている消費者金融であり、闇金ではありません

この記事では、いつもの基本情報や評判、審査に落ちる原因などについてまとめました。

審査や契約に必要な書類についても解説するため、本記事を参考にしつつスムーズに審査を通過しましょう。

スクロールできます
会社ロゴ融資スピード審査時間審査基準公式サイト

セントラル

即日融資※1
簡単診断する


最短30分


独自審査

詳細を見る

いつも

即日融資※1
簡単診断する


最短30分


独自審査

詳細を見る

キャレントキャッシング

即日融資※1
簡単診断する


最短3分


独自審査

詳細を見る

アロー

即日融資※1
簡単診断する


最短45分


独自審査

詳細を見る

フクホー

即日融資※1
簡単診断する


3時間程度


独自審査

詳細を見る
※1 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
目次

いつもの基本情報

いつも
  • 長めの無利息期間で利息を抑えられる
  • スマホ完結でどこでも借入可能
  • 郵送物・カードなしで借入がバレにくい
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年4.8~18.0%
無利息期間最大60日間
融資時間最短45分
本社所在地高知県高知市杉井流5-18
電話番号0570-055-126
(9:30〜18:00)
登録番号高知県知事(4)
第01519号
日本貸金業協会会員
第005847号
営業時間9:30〜18:00
申し込み条件20歳以上65歳以下の方
本人に安定した収入がある方
金利4.8%~20.0%

いつもは、高知県高知市に本社を構える中小消費者金融です。

はじめに基本情報を確認し、利用するかどうかを検討しましょう

いつもに申し込める対象者

いつもの申し込み条件は、20歳以上65歳以下で本人に安定した収入がある方です。

年齢と収入の条件をクリアしないと審査には通過できません。

しかし、どれほどの収入があれば審査に通過できるのかは明確ではないため、安定した収入がある方は積極的に申し込んでみましょう

収入が不安定な方は、次の記事を参考にしてみてください。

いつもの借入限度額

いつもの借入限度額は、500万円に設定されています。

しかし、消費者金融であるいつもは総量規制の対象のため、年収の3分の1以上は借りられません。

たとえば、年収600万円の方は、最高でも200万円までの借入にとどまります。

また、総量規制は他社からの借入も合算して計算する必要があるため、他社からの借入がある方がいつもから借りられるお金は、さらに少なくなります。

借入限度額が500万円に設定されているものの、誰でも500万円借りられるわけではないと理解しておきましょう

融資までにかかる時間

いつもの融資までにかかる時間は、Web申し込みであれば申し込みから最短45分です。

即日融資に対応しているため、今すぐ借りたい方にもおすすめできます。

しかし、審査は平日のみ対応しており、土日に申し込んでも即日の借入ができない点には注意しましょう

土日に借り入れをしたい方は、次の記事をチェックしてみましょう。

いつもに関する評判

いつもの利用を検討している方は、実際にお金を借りた方の評判を参考にしましょう。

良い内容と悪い内容を紹介するため、ぜひ確認してみましょう

よい口コミ

いつもの良い口コミは、次のとおりです。

破産して1年も経たないのに希望額借りれた。電話でのやりとりが多くて若干めんどくさい。でも対応は良い感じ。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

4年前任意整理。当月完済。(年収500万、勤続1年2ヶ月)

大手2つ程落ちたのち、ダメ元でお願いすると希望60万に対して30万OK。

希望額いかないので見送ろうとは思いますが、対応も丁寧で審査も多少はゆるいと思います。ご参考になれば。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

大手に匹敵するくらいの

スピード、丁寧さ、に驚きました。

電話対応も親切、柔軟で良かったです。

ありがとうございました。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

破産から1年経たない状態で審査に通過できた、4年前に任意整理を実行したものの審査に通過できた、大手消費者金融並みの対応だった、このような内容が見られました。

審査が緩いとは断言できませんが、破産して1年経っておらず、信用情報に傷がある方が審査に通過しているため、審査が不安な方におすすめできます

また、対応のよさも高評価です。

迅速で丁寧な対応を受けたい方、できるだけ早く借り入れたい方は、いつもを利用してみてください。

悪い口コミ

いつもの悪い口コミは、次のとおりです。

個人再生中。申し込み即否決。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

態度が最悪。金を貸してやる、的な態度。客を見下しているのがミエミエ。対応の悪さを指摘すると、問題はさておき、「で、どうします?ウチは貸しても貸さなくてもどっちでもいいんですよ」だって。そして否決の文句は金融庁に言えってさ。数ある消費者金融の中で最悪。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

融資に関する担当者の説明が食い違い、態度が高圧的であった。

引用元:いつもの口コミ評判「審査に落ちた・通った」理由がわかる

個人再生中に申し込んだら審査に落ちた、対応が悪い、スタッフが高圧的だった、このような内容が見られました。

個人再生を実行すると、信用情報に傷がつくため、基本的にカードローンの審査には落ちます。

先ほど、良い口コミを紹介する部分で、信用情報に傷があっても審査に通過できた方の口コミを紹介しましたが、確実に審査に通過できるとは考えないようにしましょう

また、スタッフの態度が悪いとの口コミも見られました。

なかにはスタッフの態度を高く評価している方もいるため、担当のスタッフによって質が異なると推測できます。

いつもの他にもさまざまな中小消費者金融があります。気になる方は次の記事もチェックしてみてください。

いつもの審査に落ちる2つの原因

いつもの審査に落ちる原因は、主に次の2つです。

  • 返済を滞納している
  • 債務整理から期間があいていない

一つずつ解説します。

返済を滞納している

返済を延滞している方は、原則いつもの審査に通過できません。

いつもに限らず、他のカードローンやクレジットカード、ローンなどの審査にも通過できないと理解しておきましょう。

審査では、申し込んだ方の返済能力を中心に審査します。

審査によって、これまでに返済を延滞している履歴が発覚した場合は、返済能力が低いと判断され、審査に通過できません。

延滞の履歴は完済日から5年程度残るため、お金を借りる際はできるだけ延滞せずにきれいな状態で完済しないと、次の借入に影響がでます

現在、お金を借りている方は、期限までに返済するようにしましょう。

自己破産・債務整理してから日が経過していない

債務整理から時間が経っていない場合も、審査に通過できません。

消費者金融の審査では、申し込み者の返済能力が重視されます。

債務整理を実行した履歴がある方は、返済能力がないと判断されるため、基本的に審査に落ちます。

債務整理は、返済に困った方が実行する手続きであり、履歴がある方は返済能力が低いと判断されるでしょう。

しかし、債務整理を実行した場合でも、5〜7年ほど経過すれば履歴がなくなります。

心配な方は、信用情報機関に情報開示請求をおこない、自身の信用情報の傷の状態を確認するのもおすすめです

信用情報について詳しく解説した記事を参考に、手続きをしてみましょう。

過去に債務整理を実行した方は、信用情報の傷が回復してから再度申し込んでみてください。

信用情報に問題がある方やブラックの方には、次の記事がおすすめです。

いつもの審査で時間がかかる3つの原因

いつもの審査に時間がかかる原因は、次の3つです。

  • 迷惑フォルダに振り分けられている
  • 入力間違いがある
  • 添付画像が不鮮明

一つずつ解説します

迷惑フォルダに振り分けられている

いつもの審査に通過すると、メールか電話で結果が届きます。

メールで届く場合、迷惑フォルダに振り分けられ、本人確認ができない可能性があります。

審査を申し込んでから時間が経つのにもかかわらず、結果の通知がこない方は、迷惑メールフォルダを確認してみましょう

入力間違いがある

申し込む際に申請する情報に間違いがあると、審査の結果が届きません。

いつもの審査を申し込む際は、電話番号やメールアドレスを申告します。

審査の結果は申告された情報をもとに通知されるため、電話番号やメールアドレスを間違えて申告すると、いつまで経っても結果は届きません。

電話番号やメールアドレスを間違えている可能性がある方は、いつもに連絡してみてください

添付画像が不鮮明

いつもに申し込む際に提出する画像が不鮮明な場合は、審査に時間がかかります。

鮮明な画像であれば、すぐに内容が確認されてスムーズに審査を通過できますが、不鮮明な場合は確認に時間がかかるため、スムーズに進みません。

これから審査を申し込む方は、書類の内容がわかる画像を添付しましょう

また、スムーズに審査を進めるために、審査について解説している記事もチェックしておくとよいでしょう。

いつもが闇金ではないと言える2つの理由

いつもを知らない方の中には、闇金ではないのかと不安に思う方も多いですが、次の根拠からいつもは闇金ではないと判断できます。

  • 消費者金融で営業をおこなうためには登録が必要
  • 営業実績が登録番号で確認できる

順番に解説します

消費者金融で営業をおこなうためには登録が必要

消費者金融として営業するためには登録が必要です。

いつもは正規の登録をしているため、闇金には該当しません

いつもの登録番号は高知県知事(4)第01519号であり、金融庁が管理している登録貸金業者情報検索サービスでも検索できます。

闇金ではないため、安心して利用しましょう。

あわせて読みたい
ソフト闇金とは?危険性やトラブルになった際の対処法を詳しく解説 ソフト闇金は、やさしそうな響きに反して危険な金融業者です。ソフト闇金の巧妙な手口により、多くの利用者は高額な利息や脅迫、嫌がらせに悩まされています。 ソフト闇...

営業実績が登録番号で確認できる

貸金業者が登録すると発行される登録番号を見ると、営業実績も確認できます。

いつもの登録番号は高知県知事(4)第01519号であり、カッコ内に4と記載されています。

カッコ内の数字は、何度更新しているのかをあらわす数字です。いつもの場合は4回更新しており更新は3年ごとのため、営業実績が9〜12年と推測できます。

9〜12年の営業実績がある貸金業者だとわかれば、安心して申し込めるのではないでしょうか

いつもの審査・契約に必要な2つの書類

いつもの審査や契約に必要な書類は、次の2つです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

事前に準備して、審査をスムーズに通過しましょう

本人確認書類

本人確認書類は、申し込み書類の内容と本人確認書類を照らし合わせ、本人による申し込みだと判断する際に利用する書類です。

いつもで本人確認書類として提出できる書類は、次のとおりです。

  • 運転免許証
  • 各種保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 外国人登録証

上記の本人確認書類から2点提出する必要があります。

また、本人確認書類に記載されている住所と申し込む際に申告した住所が異なる場合、審査に通過できない可能性がある点にも注意が必要です。

引っ越しの関係で、申告した住所と本人確認書類に記載されている住所が異なる方は、本人確認書類の住所を変更しておきましょう

収入証明書

収入証明書は、申し込んだ方にどれほどの収入があるのかを確認するために利用する書類です。

いつもに申し込む際は、次のような収入証明書の提出が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書

最新のものを提出する必要があるため、事前に発行してスムーズに提出できるように準備しておきましょう

いつものメリット

いつもを利用するメリットは、次の3つです。

  • 追加融資はいつでも可能
  • 郵送物は一切送られてこない
  • 来店不要、全国対応で融資を受けられる

一つずつ解説します

追加融資はいつでも可能

いつもは、いつでも追加でお金を借りられます。

24時間365日借入可能で、銀行口座への振込やネットバンキングへの振込に対応しています。

また、どちらの借入方法も手数料無料で借りられるため、無駄な手数料で損失を被る心配もありません。

自身の好みのタイミングでお金を借りたい方は、いつもで借り入れしてみてください

郵送物は一切送られてこない

いつもと契約する場合は、郵送物が一切送られてこないため、家族に発覚せずにお金を借りられます。

消費者金融でお金を借りる際に、家族に発覚したくない方も多いでしょう。

カードも不要ないつもは、郵送物なしでお金を借りたい方に最適な消費者金融です

周囲に知られずに借り入れをしたい方は次の記事もチェックしてみましょう。

来店不要・全国対応で融資を受けられる

いつもは、来店せずに全国で融資を受けられます。

中小消費者金融の中には、来店しないと融資を受けられない業者もあるため、全国で借りられる点は大きなメリットです

Webから申し込んで審査に通過し、銀行口座への振込やネットバンキングへの振込でお金を借りましょう。

いつものデメリット

いつもを利用するとさまざまなメリットがありますが、反対に次のようなデメリットもあります。

  • 審査は平日のみおこなわれる
  • 振込手数料は自己負担
  • 契約書類はFAXで提出する

順番に解説します

審査は平日のみおこなわれる

いつもの審査は、平日のみ受け付けています。

公式サイトには最短30分で審査が受けられると記載されていますが、土日に申し込むと平日まで審査がおこなわれないため、借入まで数日かかります。

できるだけ早く融資を受けたい方は、平日に申し込むようにしましょう

急ぎで借り入れをしたい方は、次の記事を参考にしてみてください。

振込手数料は自己負担

いつもで借りたお金は、全国の金融機関の窓口やATMから返済できますが、振込手数料がかかる点に注意してください。

他の消費者金融の中には、対象のATMから返済する場合、手数料無料で返済できる業者もあるため、手数料がかかる点はいつものデメリットです

しかし、PayPay銀行口座からの返済は手数料無料です。どうしても手数料を抑えたい方は、PayPay銀行の口座を開設しましょう。

契約書類はFAXで提出する

申し込む際に提出する必要がある契約書類は、FAXで提出する必要があります。

Webで申し込みから借入まで完結できる消費者金融も多いため、FAXでの提出を面倒に感じる方もいるでしょう。

また、契約書類は、セブンイレブンのマルチコピー機を利用して印刷する必要があります。

しかし、いつもは郵送物なしで契約できるため、家族に発覚せずに借りたい方には非常におすすめです

いつもに関するよくある質問

ここでは、いつもに関するよくある質問に回答します

いつもの返済日はいつですか?

いつもの返済日は、自身の都合にあわせて選択できます。

自身が返済しやすい日に設定しましょう

いつもの返済日は変更できますか?

いつもの返済日は、変更できます。しかし、返済日の変更は電話でのみ可能です。

0570-055-126(9:30〜18:00)に電話しましょう

いつもは総量規制の対象になりますか?

いつもは、総量規制の対象です。

他社からの借入を含め、年収の3分の1以上は借りられない点に注意してください

あわせて読みたい
多重債務者でも借りれるカードローンはある?審査に通るコツやおすすめ消費者金融を紹介! 他社借入がある方の中には「多重債務者でも借りられるカードローンはあるのか」このような疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。 結論からお伝えすると、多重...

まとめ

今回は、いつもの基本情報や利用者の評判、利用するメリット、デメリットなどについて解説しました。

いつもの利用者の中には、審査に通過する可能性が高いと評価している方がいる一方、スタッフの態度が悪いと低く評価している方もいます。

いつもは中小消費者金融ではあるものの、返済能力がない方に融資すると貸し倒れの可能性が高いため、審査基準は大手と変わりません

しかし、実際に信用情報に傷がある状態で審査に通過している方もいます。

そのため、審査が不安な方は、いつもに申し込んでみてください。

あわせて読みたい
おすすめの中小消費者金融一覧を紹介!選び方やメリット・デメリットを解説 記事のまとめ ■中小消費者金融は独自審査のため審査が柔軟 他社借入が複数社あっても借りられる可能性あり! ただし、審査結果により融資額が少なくなることも 中小消費...

<参考>
いつも

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次