みずほ銀行カードローンはブラックNG?審査に落ちて借りれない方の特徴や通らない場合の対処法を解説

審査に落ちて借りれない方の特徴や通らない場合の対処法を解説
記事のまとめ

みずほ銀行カードローンはブラックだと借り入れできない

複数社から借り入れしている方、返済能力が低い方は審査落ちしやすい

ブラックでも借り入れしたい方は、審査が柔軟な消費者金融を検討しよう

みずほ銀行には最低金利2.0%で借り入れできるカードローンがありますが、一方でブラックNGだと聞いた方もいるかもしれません。

結論からお伝えすると、みずほ銀行では金融事故を起こした方は審査を通過できません。

必要であればブラックでも借りられる金融機関からの借入も検討しましょう。

本記事では、みずほ銀行カードローンがブラックNGの理由や利用条件、審査に落ちる原因などについて解説します。

また、みずほ銀行カードローンが契約できない方向けに、おすすめの消費者金融も紹介します。

みずほ銀行カードローンを検討している方やお金が必要な方は、ぜひ参考にしてみてください。

審査に自信がない方は
中小系カードローンがおすすめ!

中小系カードローンのおすすめポイント
  • 独自審査のため審査が柔軟
  • 金利は高めだけど無利息期間あり
  • 数万円からの少額融資が可能

中小系カードローンは
借りやすくて返しやすい!

目次

みずほ銀行カードローンはブラックNG?

「みずほ銀行カードローンはブラックNG」と記載されたメモ帳

みずほ銀行がブラックNGかどうかについて解説します。

  • ブラックだと審査を通過できない
  • ブラックだと審査に通らない理由
  • ブラックだと思い込んでいる可能性も

金融ブラックの可能性のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブラックだと審査を通過できない

ブラックだと判断されている場合、みずほ銀行をはじめとする銀行カードローンの審査には通過できません。

返済遅れや債務整理をしている場合、申し込んでも審査には落ちてしまいます。

みずほ銀行では、金融ブラックの方はカードローンを利用できないとする公式の発表はありません。

しかし、審査の際には信用情報をチェックするため、過去の金融トラブルについては事実としてすぐに発覚します。

お金に関して問題があるとわかれば審査に落ちるため、みずほ銀行のカードローンはブラックNGだといえるでしょう。

ブラックだと審査に通らない理由

いわゆる金融ブラックの状態だと、金融機関からの信頼が損なわれます。

信用情報に傷がつく原因には、次のものがあります。

ブラックリスト登録の主な原因
  • 長期間にわたり支払いを延滞した
  • 携帯代金の未払いをした
  • 債務整理をした※1
  • 複数のローンに短期間で申し込んだ
    ※1自己破産、個人再生、任意整理など

ブラックだと判断されている方は、今後もお金のトラブルを起こす可能性があると見なされます

みずほ銀行をはじめとする金融機関は確実に返済できる方のみにお金を貸したいと考えているため、基本的にはブラックNGになります。

ブラックだと思い込んでいる可能性も

自身はブラックだと思い込んでいたとしても、審査には影響がない可能性も考えられます。

みずほ銀行をはじめとした金融機関は、ブラックと判断している方に対して情報を開示しないため、ブラックかどうかは審査結果のみではわかりません。

ただし自身の信用情報は、次の信用情報機関に問い合わせると確認できます。

  • 日本信用情報機構JICC
  • 指定信用情報機関CIC
  • 全国銀行協会JBA

みずほ銀行が加盟している信用情報機関はCICとJBAです。

みずほ銀行カードローンを申し込む際、自身がブラックか不安な方はCICかJBAに問い合わせて、自身の信用情報を確認しましょう。

みずほ銀行カードローンの特徴

みずほ銀行カードローン
  • キャッシュカードと併用可能
  • 住宅ローン利用で金利引き下げ
  • みずほダイレクトで手数料がお得
24時間申込Web完結キャッシュカード借入口座開設不要
無利息期間保証人不要学生OK保証特約あり
金利年2.0~14.0%※1
無利息期間なし
月々の最低返済額2,000円
融資時間最短当日
※1.みずほ銀行住宅ローン契約者は金利年1.5〜13.5%に引き下げ。

みずほ銀行カードローンの特徴は、次のとおりです。

  • 金利が低い
  • コンビニATMで利用可能
  • みずほ銀行の口座があればWeb完結
  • 住宅ローンの併用で金利優遇
  • キャッシュカードをローンカード利用可能

すでにみずほ銀行を利用している場合、みずほ銀行のカードローンのメリットは大きくなります。

みずほ銀行の口座を開設している方は、ぜひチェックしてみてください。

金利が低い

みずほ銀行のカードローン金利は、年2.0%~14.0%です。

借り入れ金額ごとの金利は、次のとおりです。

利用限度額金利(年率)
10万円以上100万円未満14.0%
100万円以上200万円未満12.0%
200万円以上300万円未満9.0%
300万円以上400万円未満7.0%
400万円以上500万円未満6.0%
500万円以上600万円未満5.0%
600万円以上800万円未満4.5%
800万円2.0%

借り入れ金額が800万円であれば最低金利の2.0%が適用されるため、上限額まで借りたい方におすすめです。

みずほ銀行の口座があればWeb完結できる

すでにみずほ銀行の口座を開設している場合、カードローンの申し込みはWebで完結できます。

来店不要で融資を受けられるため、銀行に行く時間が取れない方にもおすすめです。

キャッシュカード兼用型であれば、ローンカードも発行されず郵送物もないため、家族に知られず申し込みできます。

ただしみずほ銀行の口座がない場合は、新規の口座開設が必要です。

早くカードローンを利用したい方は、店舗でカードローンとあわせて口座開設を申し込みましょう。

コンビニATMで利用できる

みずほ銀行カードローンでは、コンビニATMでも借り入れができます。

ただし、E-netで手数料無料の特典を受けられるのは、次の条件を満たした方のみです。

手数料無料の条件
  • みずほマイレージクラブに入会済み
  • 月末時点でカードローン借り入れ残高がある

みずほ銀行ATMでも、手数料無料の特典を利用するなら上記の条件を満たす必要があります。

キャッシュカードをすでに発行している方であれば、基本的にみずほマイレージクラブに加入しています。

自身が加入しているかわからない場合は、みずほマイレージクラブのページをチェックしてみてください。

参照元:みずほマイレージクラブ | みずほ銀行

住宅ローンの併用で金利が優遇される

みずほ銀行で住宅ローンを契約していれば、借り入れ上限額にかかわらず金利が0.5%優遇されます

住宅ローンを組む予定がある方や、住宅ローン契約を結んでいる方はみずほ銀行のカードローンを検討しましょう。

キャッシュカードをローンカードとして利用できる

みずほ銀行にはキャッシュカード兼用型のプランがあるため、キャッシュカードをローンカードとしても利用できます。

すでにみずほ銀行の口座があり、キャッシュカードを利用している方であれば、キャッシュカード兼用型がおすすめです。

キャッシュカード兼用型であれば、普通預金が不足したとき自動的に借り入れをする自動貸越機能が付帯します

クレジットカードや公共料金の支払い遅れが不安な方は、キャッシュカード兼用型を検討しましょう。

あわせて読みたい
みずほ銀行カードローンの口コミ・評判は?審査に通る方と通らない方の特徴や注意点も紹介 都市銀行が提供する低金利のカードローンとして口コミや評判の高いみずほ銀行カードローンは、インターネットの申し込みに24時間対応したWeb完結型のサービスです。 最...

ブラック以外でみずほ銀行カードローンの審査に落ちる方の特徴

みずほ銀行カードローンの審査に落ちる人の特徴

過去、お金にまつわるトラブルを起こした方以外でも、みずほ銀行カードローンの審査に落ちるケースがあります。

ブラック以外でカードローン審査に落ちる方の特徴は、上記のとおりです。

当てはまる項目がないように、確認してから申し込みましょう。

申し込みの内容が正しくない

申し込み内容に不正確な部分がある場合、信頼できない利用者だと判断されて審査に通過できません。

氏名や住所、電話番号などの個人情報のみならず、勤務先や年収、勤続年数についても正確に記入しましょう。

審査に通過するために虚偽の情報を書き込むと、今後の申し込みにも影響が出る可能性があります。

また悪質な場合は強制解約となるうえ、一括返済を求められるかもしれません。

申し込み時の虚偽申告は必ず判明するため、正確な情報を記入しましょう。

返済能力がない

年収や職業などを総合的にみて返済能力がない判断される場合も、審査落ちとなります。

返済能力がないと判断されやすい要因は、次のとおりです。

返済能力の主な審査項目
  • 借り入れの希望額に対して年収が低い
  • 収入に毎月大きな変動がある
  • 勤続年数が短い

会社員として長く同じ会社に勤務している方は、返済能力が高いと評価されます。

一方、収入が毎月大きく変動する仕事であれば、年収が高くても返済能力が低いと判断される傾向があります。

アルバイト、パートでも毎月安定した収入を得られるように意識しましょう。

他社からの借入額や件数が多い

収入が安定していても、すでに他社から多額の借り入れしている場合は審査に落ちやすくなります。

ほかの金融機関でお金を借りている方は、先に返済しましょう。

また他社からの借り入れ件数が多い場合も、注意が必要です。

複数社から借り入れしているほど金利や手数料の負担が大きくなり、お金のトラブルにつながります。

複数の会社から借り入れしている場合はおまとめローンを利用し、借り入れをできる限りまとめておきましょう。

複数社に申し込みをしている

短期間で複数のカードローンに申し込んでいる場合、お金に余裕がないと判断され審査に落ちる可能性が高まります。

カードローンの申し込みをすると信用情報に登録され、すべての金融機関がチェックできる状態のため注意が必要です。

何社以上申し込むと落ちると開示されているわけではありませんが、一度に複数社へ申し込むのは避けましょう。

在籍確認ができない

みずほ銀行カードローンでは、勤務先で本当に働いているのか調べるため、在籍確認を実施します。

在籍確認とは、みずほ銀行が申込者の勤務先に電話で連絡し、本当に申告した勤務先で働いているのか確認する手続きです。

在籍確認ができない状態が続くと、勤務実態がないとみなされ審査に落ちてしまいます。

あらかじめ職場の同僚や上司に電話があることを伝え、対応してもらうとよいでしょう。

ただし勤務先で電話に出られる方がいない場合や、勤務先が長期休業の場合は在籍確認ができません。

勤務先の事情により在籍確認に応じられない場合、申し込み時にみずほ銀行に相談しましょう。

みずほ銀行カードローンの申し込み条件

みずほ銀行カードローンの申し込み条件について記載されたカード

みずほ銀行の公式サイトに記載されている利用条件は、上記のとおりです。

審査でとくに重視されるのは安定した収入で、年収や貯蓄が多くても毎月一定の収入がない場合は、審査落ちの可能性が高まります。

また過去のお金のやり取りや契約も、信用情報機関で詳しくチェックされます。

審査通過の可能性を高めるため、他社との契約や借り入れの状況を見直しておきましょう。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法

みずほ銀行カードローンを申し込む方法

業界大手のみずほ銀行カードローンを申し込む方法は、上記の4つです。

それぞれの申し込み方法について、詳細を確認しましょう。

インターネット

まずは公式サイトへアクセスし、申し込みフォームをクリックします。

インターネットからの申し込みは24時間いつでもできるため、時間の取れるときに手続きを進めましょう。

申し込みフォームは、みずほ銀行の口座がない方と開設している方に分かれています。

自身の状況に合わせて、必要事項を入力しましょう。

申し込み後は審査が実施され、問題なければ仮審査通過となります。

仮審査通過後は、メールで送付される必要書類登録用URLから必要書類を登録しましょう。

書類は写真で登録できるため、店舗に訪問したり書類のコピーを送付したりする必要はありません。

郵送

郵送で手続きしたい場合、まずは専用の申し込み書を入手します。

申し込み書は、みずほ銀行の店舗やATMから入手可能です。

次の書類をまとめ、指定の場所に送付しましょう。

郵送手続きの必要書類
  • カードローン申し込み書
  • 本人確認書類のコピー
  • 年収が確認できる書類のコピー

審査の結果は郵送で送付されるため、Web上で履歴を残したくない方に向いています。

電話

サービスや審査について聞きたいことがある場合は、電話での申し込みを検討しましょう。

カードローン専用ダイヤル(0120–324–555)に連絡すれば、スタッフから丁寧な案内を受けられます

ただし受付時間は平日9:00から20:00で、土日祝日、年末年始は対応がないため注意しましょう。

電話終了後は、すぐに審査が始まります。

審査に通過できた場合は電話で結果が通知されるため、連絡を待ちましょう。

結果の連絡を受けたら、郵送される契約書類に必要情報を記入して返送します。

みずほ銀行の電話申し込みでは、郵送物の受け取りが発生します。

家族に知られたくない場合、ほかの方法も検討しましょう。

店舗

サービスや返済プランについて詳しく相談したい場合は、店舗を利用してみましょう。

次のものを店舗に持参すれば、相談したあとそのままカードローンを申し込めます

  • カードローンの申し込み書
  • 本人確認書類のコピー
  • 収収が確認できる書類のコピー

審査の結果は郵送で通知されるため、連絡を待ちましょう。

みずほ銀行カードローンでの申し込みから借入までの流れ

みずほ銀行カードローンの申し込みから借り入れまでの流れ

みずほ銀行カードローンで融資を受けるまでの流れは、上記のとおりです。

パソコンまたはアプリから申し込む場合、必要書類の登録が必要です。

すぐに現金が必要な場合は、早めに手続きを済ませましょう。

審査の結果により、みずほ銀行カードローンが利用できないケースもあります。

審査に落ちた方は一定期間待ち、ほかのカードローンの利用を検討しましょう。

無事に審査に通過できた方は、ATMまたはみずほダイレクトから自身に適した方法で融資を受けられます。

みずほダイレクトであればインターネットからいつでも借り入れできるため、日中忙しい方も申し込みを検討してみてください。

あわせて読みたい
みずほ銀行でキャッシングする方法や流れを解説!返済方法も紹介! 記事のまとめ ■みずほ銀行カードローンのキャッシング方法は次の2種類! みずほダイレクトでの取引での取引(インターネットバンキング) ATMでの取引 みずほ銀行の口座...

みずほ銀行カードローンの返済方法

みずほ銀行カードローンを返済する方法について記載されたカード

みずほ銀行カードローンの返済方法は、自動引き落としと任意返済の2つです。

それぞれの返済方法のメリットや特徴を解説します。

自動引き落とし

みずほ銀行カードローンで基本となるのは、自動引き落としです。

利用残高に応じて毎月10日、決められた金額がみずほ銀行の口座から引き落とされます。

返済は通常の預金口座ではなく、返済用普通預金口座からおこなわれます。

期日までに返済用普通預金口座に必要なお金を振り込んでおきましょう。

任意返済

みずほ銀行カードローンの任意返済とは、自身の都合のよいタイミングで任意の金額を返済できる方法です。

ATMまたはみずほダイレクトでいつでも返済できるため、お金に余裕があるときは早めに返済を進めておきましょう。

ただし提携金融機関ATM、ゆうちょ銀行ATMでは任意返済できません。

ATMで任意返済をする場合、次のATMが利用できます。

  • みずほ銀行ATM
  • イーネット
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM

任意返済で予定より早く返済を進め、支払う金利を減らしましょう。

みずほ銀行カードローンに申し込む前の注意点

みずほ銀行カードローンを申し込む前の注意点

みずほ銀行カードローンに申し込む前は、上記の点に注意しましょう。

審査完了までの時間に関わる注意点が多いため、少しでも早く融資を受けたい方はぜひチェックしてみてください。

みずほ銀行の口座開設が必要になる

みずほ銀行カードローンの申し込みには、口座開設が必要です。

口座がない場合、開設の手続きが必要となるため注意しましょう。

店舗申し込みの場合、口座開設にかかる時間は最短で3営業日から4営業日です。

銀行口座開設の際には、審査が実施されます。

基本的にはブラックでも口座開設はできますが、情報に不審な点がある場合や、過去にみずほ銀行で支払いを滞納した場合は断られる可能性もあります。

みずほ銀行で過去にトラブルを起こしている方は、ほかのカードローンを検討しましょう。

審査完了は翌営業日以降になる

みずほ銀行カードローンで審査の結果が出るまでの期間は、次のとおりです。

申込方法期間
店頭翌々営業日以降
郵送申し込み書の到着後、翌々営業日以降
電話申し込みの受付後、翌々営業日以降

もっとも早い店頭で申し込んでも即日の借り入れはできないため、注意が必要です。

銀行カードローンの審査は厳しく、多くの銀行では審査結果がわかるまで2日以上の時間がかかります

即日の借り入れにこだわる場合は、消費者金融の利用を検討しましょう。

審査は平日のみおこなわれている

みずほ銀行では、審査結果の回答が翌々営業日以降となります

審査がおこなわれるのは平日のみで、休日に審査は実施されないため余裕のある日程で申し込みましょう。

みずほ銀行カードローンに通らない場合の対処法

みずほ銀行カードローンに審査に通らないときの対処法

みずほ銀行カードローンに通らない場合の対処法は上記のとおりです。

それぞれの対処法について詳しく解説します。

事故情報が消えるまで待つ

みずほ銀行のカードローン審査に通れない場合は、事故情報が消えるまで一旦待ちましょう。

金融機関は審査時に個人の信用情報を確認するため、事故情報が登録されているとローンには基本的に通りません。

事故情報は支払い延滞のみでなく、短期間に多数のローンの申し込みをおこなう申し込みブラックや債務整理なども登録されます。

それぞれの事故情報が消えるまでの期間の目安は次のとおりです。

事故情報の原因消えるまでの期間
申し込みブラック6ヶ月
返済遅延5年〜10年
債務整理(任意整理や自己破産)5年〜10年

みずほ銀行は基本的にブラックNGであるため、審査に通らない理由が事故情報である場合は、信用情報が改善されるまで待つとローンの審査に通りやすくなります。

収入を安定させる

カードローン審査に通らない際は、収入を安定させることも大切です。

安定した収入があると、審査の際に返済能力が高いと判断される要素になります。

収入の安定性を示すためには、定期的な収入源の確保が大切です。

正社員としての雇用が理想的ですが、非正規雇用でも一定期間同じ職場で働き続けると、安定した収入があると見なされやすくなります。

また、副業を持ち、複数の収入源を有していることが明確になれば、返済能力の証明につながるでしょう。

借入先を減らす

審査を通りやすくするためにできる限りは借入先を減らしましょう。

借入先が多いと返済能力に疑問を持たれてしまう可能性があるためです。

新たに借り入れをおこなう前に既存の借り入れをできるだけ返済し、借入先を減らしておきましょう。

借入先が少ないほど財務状況が安定していると判断されやすく、新たなローンの審査が有利に働きやすくなります。

複数の金融機関から借入れがある場合は、借金を一本化することで金融機関からの信頼も得やすくなります。

借入れを減らす際は高金利の借入れから優先的に返済する対策も有効です。

ほかのカードローンへ申し込む

みずほ銀行カードローンの審査に通らない場合は、ほかの金融機関のカードローンへの申し込みも検討しましょう。

ほかの金融機関では審査基準が異なる場合もあるため、審査に通過する可能性があります。

ただし、複数の金融機関へ同時に申し込みをすると、信用情報に悪影響を及ぼす可能性がある点に注意しましょう。

ブラックNGのカードローンが利用できない方は、ブラックでも借りられる可能性のある消費者金融を活用するのも有効な方法です。

あわせて読みたい
今すぐ30万円を借りたい!審査なしで借りられるおすすめの方法や条件を紹介 記事のまとめ ■金融機関から審査なしで借り入れはできない 審査なしで30万円を借りたい場合、次の方法がおすすめ 家族や友人から借りる 質屋を利用 貸付制度を利用 国の...

ブラックでも借りられる可能性のある消費者金融5選

ブラックNGのカードローンが利用できない方は、ブラックでも借りられる可能性がある消費者金融を確認しましょう。

それぞれの金融機関の特徴や貸付の条件について、わかりやすく解説します。

セントラル

セントラル
  • 全国のセブン銀行で手軽に借入可能
  • 無利息期間ありで利息負担を軽減
  • 忙しい人に嬉しい即日融資対応
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年4.8~18.0%
無利息期間最大30日間
融資時間最短即日
※平日14時までの申し込み

セントラルは高額な借り入れもできる消費者金融です。

最低金利は4.8%と非常に低い金利で融資を受けられるため、大きな金額を借り入れたい方におすすめです。

またセントラルには女性専用のキャッシングサービス、マイレディスがあります。

女性専用ダイヤルでは女性スタッフが受付を担当するため、男性に相談しにくい悩みも安心して話せるでしょう。

高額な借り入れを検討している方、女性スタッフに相談したい方はセントラルを検討しましょう。

あわせて読みたい
セントラルの評判・口コミはどう?審査に通過するためのポイントも解説! 記事のまとめ ■セントラルは借入や返済が手軽で人気が高い! さらに金融ブラックでも審査に通過する可能性あり ただし電話がしつこいなどの口コミもある セントラルは、...

フクホー

フクホー
  • 創業50年以上の実績
  • 即日融資で今すぐ借りたい人にも対応
  • 日中忙しい人でも申し込みOK
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年7.30~18.00%
無利息期間
融資時間最短即日

フクホーは創業50年以上の実績を持つ消費者金融です。

大阪にある本社に訪問すれば、即日融資を受けられます。関西近郊にお住まいですぐに融資を受けたい方は、検討してみてください。

フクホーでは24時間いつでもインターネット、電話からの申し込みができます。

店舗に行けない方には、インターネットや電話での申し込みがおすすめです。

フクホーが利用できるのは定期的な収入があり返済能力のある方です。

アルバイトやパート、派遣社員の方もまずは申し込んでみましょう。

あわせて読みたい
フクホーの評判はどう?審査基準や口コミからわかったメリット・デメリットを解説 記事のまとめ ■フクホーは対応の早さと、相談に丁寧に応じてくれる点で人気が高い さらに債務整理中でも融資を受けられる可能性がある! ただし借り入れまで時間がかか...

アロー

アロー
  • Web完結で外出不要
  • 家族や会社に借入がバレにくい
  • 最短45分で借入できる
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年15.00~19.94%
無利息期間
融資時間最短45分

アローはアプリ完結で申し込みできる便利な消費者金融です。

iOSまたはAndroidで専用アプリがダウンロードできるため、出先で申し込みを済ませたい方に向いています。

また、アローでは次の6つから返済日を選べます。

選択できる返済日

5日/10日/15日/20日/25日/月末

給与の振り込みにあわせて返済日を決めたい方には、アローがおすすめです。

ただしアローでは電話申し込みができません。

申し込み方法はインターネットのみとなるため、インターネット環境に不安のある方はほかの金融機関を検討しましょう。

あわせて読みたい
【独自審査で即日キャッシング】消費者金融アローについて融資条件や注意点を解説! 消費者金融のアローは、審査が柔軟で即日融資も可能なサービスです。 アローの利用には審査が必要なため、アローの融資条件や、審査の際に注意すべきポイントについて知...

いつも

いつも
  • 長めの無利息期間で利息を抑えられる
  • スマホ完結でどこでも借入可能
  • 郵送物・カードなしで借入がバレにくい
即日融資可能24時間申込Web完結郵送物なし電話なし
カードレス無利息期間保証人不要学生OK独自基準審査
金利年4.8~18.0%
無利息期間最大60日間
融資時間最短45分

いつも」は24時間365日の受付で最短30分の迅速な審査が特徴です。

はじめての利用で契約金額が60万円以上であれば、特典で60日間の無利息サービスが提供されます。

利用の際には公式サイト上で借入3秒診断を活用すると、融資を受けられる可能性を事前にチェックできるため便利です。

カードや郵送物もないため、家族に内緒でキャッシングしたい方にもおすすめです。

あわせて読みたい
「いつも」の評判は?怪しい?審査に落ちる理由もあわせて解説! いつもは、貸金業者として登録されている中小消費者金融の一つです。 名前を聞いたことがない方の中には「評判を参考に自身に最適な消費者金融なのかを判断したい」この...

ニチデン

二チデン
  • 柔軟スピーディな審査・融資で便利
  • 初回限定100日無利息で利息を軽減
  • 信用情報が不安な方にやさしい審査
即日融資可能24時間受付Web完結郵送物なしプライバシー厳守※1
カードレス無利息期間保証人不要※2学生OK独自基準審査
金利年4.8~17.52%※3
無利息期間最大100日間
融資時間最短即日※4
※1 電話による対応はありますが、担当者の個人名による連絡またはメールでの対応も可能です。※2 通常は不要ですが、法人の場合に限り保証人が必要になります。※3 フリーローンは7.3〜17.52%、不動産担保ローンは4.8〜14.6%、事業者ローンは4.8〜17.52%です。※4 14時までの申し込みに限ります。

ニチデンは、午後2時までの申し込みで即日振込が可能な中小消費者金融です。

即日融資に対応しており、最短10分で融資を受けられる手続きが整います。

Web完結での申し込みも可能なため、借り入れのために外出して周囲にバレる心配はありません。

今すぐ借り入れをはじめたい方は、スピーディな審査が魅力のニチデンを検討してみましょう。

あわせて読みたい
ニチデン(日電社)の キャッシングに関する口コミや評判は?メリットや審査情報も解説 ニチデンは、都道府県から登録を受けている消費者金融です。 利用を検討している方の中には、申し込む前にニチデンの評判を詳しく知りたいと考えている方も多いでしょう...

ブラックNGのみずほ銀行カードローンでよくある質問

ブラックNGのみずほ銀行カードローンでよくある質問

みずほ銀行カードローンに関してよくある質問事項をまとめました。

自営業でも借り入れできるのかや、利用限度額を増やす方法などが気になる方は、ぜひ参考にしてください。

キャッシュカード兼用型とカードローン専用型の違いは?

キャッシュカード兼用型の場合、普通預金のキャッシュカードにカードローン機能が付帯します。

そのため借り入れや返済のみならず、預金口座からの現金引き出しも可能です。

さらに次の機能も利用できます。

機能内容
自動貸越機能普通預金の引き出し残高不足時に自動借入
自動振替サービスカードローン口座の残高プラス時に余剰分を返済口座に振込※1
※1みずほ銀行の返済用口座が対象です。

一方、カードローン専用型の場合、発行されるのはカードローン専用カードです。

自動貸越機能と自動振替サービスは、申し込み後にのみ利用できます。

自営業でも借入できる?

みずほ銀行カードローンは自営業、自由業の方でも利用可能です

自営業、自由業の場合は公式サイトのかんたん10秒診断で所得金額を入力すると、利用可能かどうかを最短10秒で判断できるため便利です。

全額返済する方法は?

全額返済する場合、まずは借り入れ金額の返済を実施します。

ATMまたはみずほダイレクトで繰上げ返済をして、カードローンの利用残高をなくしましょう。

みずほ銀行カードローンの返済ができるATMは、公式サイトを確認してみてください。

借り入れ金額が返済できたら、残りの利息を清算します。

カードローン専用ダイヤルか、店舗で利息返済を希望する旨を伝えましょう。

カードローン専用ダイヤル
0120–324–555
受付時間
平日9時00分~20時00分

店舗で利息を返済する際は本人確認書類が必要なため、忘れないよう持参しましょう。

返済日に入金できない場合は?

返済日までに口座に入金できない場合、カードローンが利用できなくなります

さらに延滞した期間に応じて、遅延損害金が発生します。

みずほ銀行カードローンの場合、遅延損害金は年率で19.9%です。

延滞期間が伸びると支払う遅延損害金は大きくなるため、一日でも早く返済しましょう。

また長期間返済が滞り、みずほ銀行からの連絡にも回答しない場合は次のトラブルが発生します。

代表的なトラブル
  • 督促から家族にカードローン利用が知られる
  • 自身の信用情報に傷がつく
  • 一括返済を求められる
  • 財産が差し押さえられる

トラブルを防ぐため、どうしても返済ができない場合はみずほ銀行に相談しましょう。

あわせて読みたい
カードローンの遅延損害金とは?損害金利率や計算方法から延滞のリスクや対処法まで解説 カードローンでの借り入れは、返済期日に遅れると遅延損害金が発生します。 融資を受けるうえで、遅延損害金の額や延滞したときのリスクが気になる方も多いのではないで...

利用限度額を増やす方法は?

みずほ銀行カードローンに再度申し込みをすれば、利用限度額を増額できます。

パソコンやスマートフォン、または電話からカードローンに申し込みましょう。

ただし増額するためには所定の審査が実施され、結果により増額できない可能性もあるため注意しましょう。

あわせて読みたい
カードローンの限度額の決め方とは?上限金額を引き上げたい際の増額方法や注意点も解説 「カードローンの利用限度額を引き上げたい」「限度額の決め方がわからない」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 カードローンの利用限度額は、年収や勤続年数...

みずほ銀行は審査ゆるい?

みずほ銀行を含めた銀行のカードローン審査は、比較的通りにくい傾向があります。

銀行のカードローンは金利が低めに設定されており、銀行と保証会社の両方からチェックされるためです。

ただし、みずほ銀行の審査基準は開示されておらず、実際に申し込まないと審査を通過するかはわかりません。

安定した収入があり、信用情報に傷がなければ審査に通過できる可能性はあるため、一度申し込んでみましょう。

申し込みブラックになるのは何件から?

明確な基準は開示されていませんが、一般的に3社以上同時に申し込むと、申し込みブラックと判断されるおそれがあります。

申し込みブラックとは、短期間で複数社に借り入れやクレジットカードを申し込む行為を指します。

カードローンやクレジットカードを申し込んだ情報は信用情報機関に記録され、金融機関が確認できるため注意が必要です。

複数社に同時申し込みをすると、審査でお金に余裕がなく返済能力が低いと判断され、審査に通過しにくくなります。

借り入れを申し込む場合は一社ずつ申し込み、審査に落ちたとしても焦らないようにしましょう。

あわせて読みたい
銀行カードローンのおすすめ15選を比較紹介!選び方や審査基準についても解説 カードローンは大きく分けて銀行カードローンと消費者金融カードローンの2種類があります。 銀行カードローンは消費者金融カードローンと比べて金利が低く、銀行から借...

まとめ

みずほ銀行カードローンはブラックNGかどうかや利用条件、審査に落ちる原因や申し込む前の注意点などについて解説しました。

ローンサービスを提供するみずほ銀行は、信用情報に傷がついている状態では利用できません。

ブラックではない方は、金利が低く住宅ローンとの併用で金利が優遇されるなどのメリットがある、みずほ銀行カードローンの利用を検討しましょう

信用情報に傷がついている方は、本記事で紹介したブラックでも借りられる可能性のある消費者金融5選を参考に、必要なお金を準備してください。

あわせて読みたい
みずほ銀行カードローンの口コミ・評判は?審査に通る方と通らない方の特徴や注意点も紹介 都市銀行が提供する低金利のカードローンとして口コミや評判の高いみずほ銀行カードローンは、インターネットの申し込みに24時間対応したWeb完結型のサービスです。 最...

※本記事の情報は2023年11月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

参考:みずほ銀行カードローン

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。
※マネーの庭では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

目次